ekoさんの映画レビュー・感想・評価

eko

eko

1999 2016.3〜

何者(2016年製作の映画)

-



これが僕たちのリアル


リアルすぎて、、、、
ちょい盛りだけど
いるいるいるーー!!てなった笑笑
嫌な感情がリアルすぎる、、、、
嫉妬とかそれを表に出したくない感じとか
色々イラっとするポイント
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

-


はじめまして 世界

空の青さ、世界の広さ
なんとも言えないほど苦しい
ジャックに出会ったことが悲しみだけど
悲しみの中で唯一の喜び
空気の澄んだ感じとか全部を感じた映画でした。
ジャックの美しさが
>>続きを読む

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

-


明日はきっと笑う


明日が来るのがちょっとだけ
楽しみになりました。
NYの街並みとキャメロンの家が
素敵すぎました、、、、
スタックスの家も良いけど非現実すぎて(笑)
ミュージカル映画の中で1番
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

-



NEVER GIVE UP

胸が熱くなった
どっちの母も偉大だなぁ
お兄さん悲しい( ; ; )
すごい話だ、、、、
インターネット社会も悪くないなって
サルーの子供の頃が声から何から
全部可愛
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

-



How far i'll go


なにより映像美!
水が、海が、空が綺麗〜〜
南国行きたくなった!!
歌も良くて
ウキウキしながら観れた〜
小さいモアナかわいい!
吹き替えも気になるけど
やっぱ
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

-


sometimes, the right love comes at the wrong time.

こんな恋愛、辛いけど
ちょっと憧れる〜〜〜
実際好きなだけじゃ寂しさに勝てないことってあるなぁ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

-


野心が、とまらない!


まっすぐすぎて気持ちがいい!
声に出して笑っちゃいました(笑)
特に非公開テストのところと
最後の東郷菊馬○名っていちいちゆうところ(笑)

それにしても若手人気俳優がこれ
>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

-


僕に勇気をくれたのは、得体の知れないヤマモトでした。

2018年の1本目に選びました
最近ちょっと思い詰めることが
多かったので、、、

希望があれば生きていける
希望はなくならないよ
みえなくな
>>続きを読む

グローリー/明日への行進(2014年製作の映画)

-



彼の夢が世界を動かす。

色々と考えさせられる映画でした。
理不尽という言葉では
足りないのに
それが当たり前なんてなぁ

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

-



宇宙の暗闇を生き抜け

宇宙は壮大!
ジョージクルーニーかっこよすぎる
反則!
話と関係ないけど
遠ーーーいところには
人間みたいなのがいるのかなぁて
考えたらおもしろくなってきた(笑)

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

-


いつもみない系統
好奇心(笑)
テイラーの歌よき
ルーかわいかった(T ^ T)
主人公の女の子が
女性らしさも兼ね備えてかっこいい

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

-


アッてなる、、、(╹◡╹)
藤原竜也の映画は
だいたい面白い
好きかどうかは別として

ナラタージュ(2017年製作の映画)

-


あなたは好きだった人を思い出す

キャッチコピーに惹かれて、、、(笑)
ストーリーよりもひとつひとつの
言葉が良い映画
映像の雰囲気も好み
雨!あめ!アメ!

あなたをちゃんと思い出にできたよ
主題
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

-

記録つけるのすごい忘れてた笑笑


映像の質感?色?がとっても好みでした。

悲しくて少し暖かくて
涙が止まらないです
匠海君が泣くシーンがもう、、、( ; ; )

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

-


ドラマから全シリーズみてる
見るたびに
ちゃんと生きようと思える、、、
けど哀しく虚しくなる〜(;_;)
これがダークヒーローかぁ

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

-


恋に仕事にがんばるあなたの物語


最初で最後のミランダの笑顔が
素敵だった〜〜〜

努力してない、君は愚痴を並べてるだけだよ

生きていく上で大事なことが
沢山沢山詰まってる

なんどでも遠回りし
>>続きを読む

ネイバーズ(2014年製作の映画)

-


18歳になった記念にみました(笑)
2もはやくみたいなー
ダーティーグランパ、ドンジョンを
観たあとなので
爽やかにかんじました(笑)
ザックの筋肉がやばい〜〜〜〜

アメリカってすごい、、、、(笑
>>続きを読む

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)

-



終着駅はきっと笑顔

心がジワーと
温かくなって悲しくないのに
ポロって涙がでちゃう
人間らしさとかリアルの感情に
共感するし嫌だなぁて思うけど
人間も悪くないなとも思える
そんな映画

観るのは
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

-



今日を生きることが好きになる。

人生は難しいなぁ
昨日を嘆いても明日を不安に思っても
仕方ないから
今日頑張ろう、今日を楽しもう。
今日を好きでいたい。

ドン・ジョン(2013年製作の映画)

-


いい男は女がつくる

ジョセフが最近気になりすぎて、、、(笑)

ジョンはポルノを本物だと思ってて
バーバラは今も恋愛映画を本物だと思ってる

最後のこの2人のシーンで
なるほどな〜〜と
現実じゃな
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

-


世界中が笑った。
神サマも笑った。

ずっとみたくてついに!
楽しくて面白くて素敵な映画!
みんな可愛い!

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

-


最低で最高の500日

なんかオシャレな映画です
ジョセフきになる、、、、

RENT/レント(2005年製作の映画)

-


歌うように愛したかった
踊るように生きたかった


このキャッチコピー素敵すぎひん?

葛城事件(2016年製作の映画)

-


重い、重すぎる、、、
もうしばらく暗い映画は観たくない、、、

長男も次男も違っているようで
父に似てるなーと感じた

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

-


最低の2人

ひたすら下品!!!!
だけどデニーロのあの悲しそうな顔には
負けるよねわかる、、、
ザックは
ほんとにほんとに
hotって言葉が似合う男だわ〜

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

-



犯人はまだ昭和にいる


後半は今夜みまーする!
塩顔大量発生してた〜
すきです塩顔!

ひゃくはち(2008年製作の映画)

-



つらくても、迷っても


羨ましいなぁって普通におもう
すごい青春だよな〜〜ほんとに!!
でもそんな青春の辛いところの方を
ちゃんと写してる映画
だから良いんだろうなぁ

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

-




人生2度目のハイスクールライフ

ザックがほんとにさーいーこーう!!
でも彼も現実では
29歳ですよみなさん!!!
小学生の頃から私の永遠の
アイドル!(笑)

万能鑑定士Q モナ・リザの瞳(2014年製作の映画)

-



彼女の瞳に世界が騙される



万能鑑定士すごい
編集者もなかなかやる。

秘密 THE TOP SECRET(2016年製作の映画)

-


記憶に潜入せよ


脳内操作ってなんか
すごいワクワクして惹かれて
みてみたけど
うーーーん

ホラー映画要素強くて
苦手な自分には怖すぎました、、、

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

-



どれほどの速さで生きれば
きみにまた会えるのか


歌と映像だけのシーンよかった
映像がとにかく綺麗!!!!
人物画がちょっと苦手な感じだったけど
結構好きなストーリーでした

愚行録(2017年製作の映画)

-


他人を語り、本性を現すのは、誰だ?

愚かだけど人間臭い

いろんなことがあって
こじれて
知らずに引き金を引いてしまう

光子のどうしてこうなっちゃうのかなぁ
的なセリフが悲しくてしょうがなかった
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

-

Behind every great love is a great story.

切なくてロマンチックな恋の話

ライアンゴスリングの出世作ということで
みてみたけど
アーリー役のレイチェルマクア
>>続きを読む

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

-



真木よう子の演技と早乙女のだめ男ぶりと
脳内会議のぐずり具合が
イライラした(;_;)

でもなんだか当てはまるとことか共感するとおろがあって個人的に途中すごい
苦しかった(笑)

神木くん好きで
>>続きを読む

>|