ジョーさんの映画レビュー・感想・評価

ジョー

ジョー

ノーラン、タランティーノ、ジョン・カーニー、是枝裕和、岩井俊二、ウォン・カーウァイ、エドワード・ヤン。

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.0

17.10.21 @池袋シネマ・ロサ

前編の余韻に浸っているうちに、早速後編を観てしまった。しかも、明日の丸の内ピカデリーのチケットを買って、映画館着いて発券した後に、そのミスを気付いて、2000円
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.2

17.10.20 @池袋シネマ・ロサ

まだ後編を観てないけど、恐らく今年の邦画のNO.1だと思います。前編だけ観ても、今凄く映画の余韻に浸っています。BRAHMANの「今夜」が頭の中にずっと流れてい
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.7

10.10.11
思ったよりやや普通だった。
映画としても、なんか予定調和感がします。でも、高良健吾と尾野真千子の演技本当にすごい。池脇千鶴さんもすごかった。高良健吾が演じた新人先生の変化のストーリー
>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.3

17.10.06

この最高に素敵な夫婦に出会ったの時間は、本当に幸せでした。

東中野で上映した時も、ずっと観たいと思ってた。やっとアップリングで観れば良かった。

来年社会人なる予定の自分にとって
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.6

17.10.05

まず、もっといいタイトルあったのになぁと思った。笑。

映画の雰囲気や美術など、ビジュアル的に凄く美しかった。人物の性格や感情の変化なども、ウディアレンにとって良かったと思う。でも
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.6

17.10.03 
また騙された気がするけど、1よりマジックの時間がかなり減ってて、少しもの寂しい気がする。アックジョン映画に近くなってきた。

でも、爽快感はあいかわらず、3も期待している。

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.7

17.10.02

騙されました。

最初からホースメン線、FBI線、モーカンフリーマン線で話しを進めていて、いつの間に捜査官のディラン線も増えて、四つの視覚でストーリーを進ました。それも監督のトリッ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.2

17.09.11 @新宿バルト9

戦争映画館といっても、やはりノーラン監督の作品とすぐ分かった。映画の時間軸の構造は相変わらず複雑で精確でした。

「陸(一週)、海(一日)、空(一時間)」という三軸
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

17.09.02

好きな人の夢が実現できるという夢。ユメマカセ。

牯嶺街少年殺人事件(1991年製作の映画)

4.2

17.08.28

弱者から弱者のひと刺。

まなざしは地獄。

人は変われるか、世界は変われるのか。変わろうとした人たちと諦めた人たち。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.0

17.08.22
最後のヨンドゥはさすがにかっこ良すぎる。
ベビー・グルートが可愛くてたまらない。フィギュア買いたいぐらい。

家族とは何かってこの映画からのけっこう大きな質問で、やはり血縁だけではな
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.8

17.08.20

- What are you doing ?
- l'm dancing.
星を壊滅する寸前に踊り出したシーンが最高でした!

あと、『cherry bomb 』の音楽で、最終決戦
>>続きを読む

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.7

17.08.17

またまた人が死んでしまう映画で。でも、タランティーノの人殺し方は嫌いではない。

今の時代なら、非線形ストーリーの映画構造は映画ファンの皆さん慣れているからし、今回の映画もほとん
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.7

17.08.11 @池袋HUMAX

最近は本当に「死」から始まる映画を観すぎ…久々の純愛映画で、想像以上に良かった。予定調和させないように、最後さくらの終わり方はさすがに驚いた。

「明日はくるかど
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

17.08.10 @アップリック渋谷

久々のアップリック、奥渋は相変わらず平和でした。

色んなテーマが扱われた映画でした。「戦争」から「恋愛」や「信念」、「宗教」、「親子」、「人類愛」…これら全部
>>続きを読む

>|