ShotaSuchiさんの映画レビュー・感想・評価

ShotaSuchi

ShotaSuchi

何でも観る

メモ
1.0〜1.9…クソオブクソ
2.0〜2.9…後悔、期待外れ、もう少し
3.0〜3.4…2時間楽しんだ
3.5〜3.9...何回も見てる、見たくなる
4.0〜4.4...死ぬまでに何回も見る
4.5〜5.0…DVD天国に持ってく

百円の恋(2014年製作の映画)

3.6

筋トレすると人生が全て上手く行く、という話に集約するには安藤サクラの演技(体重変化)が素晴らしすぎる。けどやっぱり身体を動かすことは精神にも強い影響を与えるし、精神(本作の場合は、恋)も身体に強い影響>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.4

ザッツエンターテイメント。ツッコミも感想も無粋。ザッツエンターテイメント。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.5

中国にて鑑賞、タイトルは「正义联盟(正義連盟)」。言葉の壁に阻まれ、内容は二の次です。

「マンオブスティール」でヘンリー・カビルの神妙且つ濃い顔に辟易し、「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの
>>続きを読む

アンダーグラウンド(1995年製作の映画)

4.1

悲しい気持ちと狂乱痴気爆音ジプシーブラスでめちゃくちゃな心情になる3時間

蝶の舌(1999年製作の映画)

3.8

なんだよ!戦争映画だったよ!ちくしょう!ってなる映画。

空気人形(2009年製作の映画)

3.4

綺麗。おっぱい目当てで観てすみませんでした

スクリーム(1996年製作の映画)

3.2

軽いノリのパリピが殺されてくサスペンスのカタに積極的にハマっていくことで最早笑えるほどに面白くなってしまった傑作サスペンス。
ノリは軽ければ軽いほど早く殺されるし、調子に乗れば乗るほど殺されるし、もう
>>続きを読む

ワイルドシングス(1998年製作の映画)

1.5

おっぱいがでてしまう映画は高確率で駄作なのだが、今作はその王道をいくおっぱい×サスペンス。至高の駄作。おっぱいは良い。