yuzukiさんの映画レビュー・感想・評価

yuzuki

yuzuki

映画(619)
ドラマ(23)

パージ(2013年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

息子… 設定がいいだけにもったいない。家族にイライラしてしまうし、彼氏あっさり消えるし、セキュリティ呆気なく壊されるし、ツッコミどころが多い。パージしてる人たちのマスク、女の子はマスクに白いワンピース>>続きを読む

ぼくとアールと彼女のさよなら(2015年製作の映画)

3.6

2人の作るパロディ映画も、カメラワークも、ナレーションもぜんぶ凄く良かった

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

4.1

難しい。見終わったあと解説を読んで、理解できた部分もあれば、まだ謎も残ってる。でもかなり好きですこの作品。ジェイクギレンホール最高でした。難解映画は見る人によって様々な考察が生まれるから楽しい。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.6

静かで繊細で、夜の静まり返った時間にぴったりの作品だった。フアンが言ったお前の人生を人に決めさせるなっていう台詞、シンプルなようで難しいことなのかもしれない。

それぞれの章で違う俳優さんがシャロンを
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

3.7

個人的に旧3部作が凄く良くて、これは少し長く感じてしまった。でも幼少期のアナキンの可愛さと希望に溢れているラストがよかった。ここからアナキンがダークサイドに堕ちてしまったストーリーが描かれると思うと、>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.3

凄く良かった。多分数日続くであろうこの余韻。Green Bookとは、黒人でも宿泊できる場所を載せたガイドブックだということをこの作品を通して初めて知った。人種差別がテーマになっているけどシリアスなシ>>続きを読む

マン・ダウン 戦士の約束(2015年製作の映画)

3.8

荒廃した街の感じから勝手にSF系かと思って見ていたら全然違った。戦争が及ぼす影響、その範囲、心に与える傷は計り知れないほど深い。キャッチコピーにもあるように、あのラストに心がえぐられ涙ぼろぼろ。

>>続きを読む

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

4.2

先生にお勧めされた作品。衝撃的で皮肉すぎるラスト。しばらくこの余韻引きずりそう。憎悪に支配されるのは怖いし、身近な人からの影響は大きく、いつの間にか自分の思想が他人のものに影響され刷り込まれていても、>>続きを読む

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2013年製作の映画)

3.5

誤って車内に乗り込み、更には聞くつもりのなかった電話の内容を聞いてしまい、高速道路を降りると共に私も車を降り、主人公の今後を想像しながら遠ざかっていく彼の乗った車を見つめる透明人間のような、小さな虫の>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.5

こんな家族嫌だと思っていたけど、気付けばこの家族が大好きになってました。コンテストのシーンにはたくさん笑わされ、たくさん泣かされ、見終わった後爽快感と多幸感に溢れた。きっとまたこの家族に会いたくなって>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

4.3

4.5.6と見てきて今作が一番好きでした。正直スターウォーズは宇宙でダースベイダー率いる敵と闘うだけだと思ってたけどそんなシンプルなストーリーじゃなくて、そこには親子愛とか友情が詰まっていて最高だった>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.5

◯◯したら死んでしまう系の作品でなかなか大当たりに出会えたことはないけど、テーマとしては好きです。外にいる「何か」を見て変わっていく目が怖かったのと、ミストのように「何か」がCGで現れなかったのはよか>>続きを読む

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

3.8

こんな恐ろしい過去が本当に存在したことが本当に悲しいし、あんな残酷なことをしていた人間への恐怖を感じる。目を背けたくなるようなシーンが何度もあるけど、それらはほんの一部で、実際はもっと酷いことがあった>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.9

どんでん返しがくるのは知ってたから、色々考えながら見たけどあの結末は予想してなかった。でも今思い返すと、あれは伏線だったんだと分かるシーンがいくつかある。寝てしまうとリセットされる記憶。記憶が無くなっ>>続きを読む

クリスマス・クロニクル(2018年製作の映画)

3.9

クリスマス映画ってハズレがない〜サンタクロースが子供達からの手紙やビデオレターをちゃんと保存してること、子供達がサンタさんが来るのを心待ちにしてる姿、出会う大人たちの名前や子供の頃欲しがったプレゼント>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

4.2

前作もよかったけど、スターウォーズはここからもっと面白くなりますよ〜!感のある今作のラストが凄くよかった。こんな終わり方されたら次も絶対見たいもん。次回作3年後に公開されてるけど、公開当時にこれを見た>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.1

予想以上によかった〜〜〜〜 ! ブラックマンタのスーツのビジュアルがダサかったのが残念。お父さんを助けてくれなかったアクアマンを憎んで復讐する過程にいやいや…ってなるし、そこまで必要性のないキャラクタ>>続きを読む

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

3.6

鮮やかな色使いは綺麗だし、ルビーは天真爛漫で可愛いし、特にサントラが凄くよくて、前半全体的に好きだったんだけど、君は僕が書いたんだっていうあたりのシーンがホラー映画並みに怖かった…プリズナーズを見てか>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

3.9

長年多くのファンに愛されてる大人気シリーズのスターウォーズという作品に今から手を出すのが私にとっては凄くビッグイベントで、見ようかな〜でもなあ〜って何度も躊躇して今日ついに見た。友達や家族にあまりハマ>>続きを読む

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.8

助演俳優賞あげたくなるほど記憶に残る名ボールウィルソン。チャックがウィルソンを蹴飛ばしたあと焦りながら探しに行く姿に笑い、ウィルソンとのお別れのシーンには思わず涙し、気づけばウィルソンに感情移入してた>>続きを読む

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

3.7

見終わったあと心が温まる素敵な映画。生きてれば楽しいことばかりじゃなくて、辛いことや苦しいこともあるけど、それも全部まとめて人生って素敵!素晴らしき哉、人生!クリスマス前に映画館で見れてよかった!メリ>>続きを読む

愛、アムール(2012年製作の映画)

3.8

私があなたの立場になったとき、あなたが私の立場になったとき、なにを望むか。愛する人には長く生きて欲しいし、少しでも長く一緒にいたいと願う。でもその気持ちって愛ではなく押し付けになってしまうのかな。愛っ>>続きを読む

サンタクロースになった少年(2007年製作の映画)

3.8

また素敵なクリスマス映画に出会えた ! サンタクロースはいるんだと思わせてくれる温かくて夢が詰まった作品。大人になってもサンタクロースと一年で一番ワクワクするクリスマスがだいすき。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

今作もめちゃめちゃに最高だった〜 改めて思ったのが、大好きなハリーポッターのスピンオフをリアルタイムで追えてることが本当に幸せ 🧙🏻‍♀️

今作は前作よりもダークさが増して内容も複雑になってたけど、
>>続きを読む

クロニクル(2012年製作の映画)

3.5

切なかったけど、デインデハーンのこういう役とPOVはやっぱりいい

ミスター・ロンリー(2007年製作の映画)

4.4

昨日この作品を見てからずっと頭のどこかでこの作品について考えてしまって忘れられない。世の中のスピードが僕には早すぎるって言うセリフが今の私にはすごく分かる。主人公が家を出るときありがとうって家具に伝え>>続きを読む

The Possession of Hannah Grace(原題)(2018年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

誰かを殺すたびにハンナの歪んだ体が徐々に元に戻っていって怖さ軽減だし、主人公強すぎて決着つくの早すぎるしで退屈してしまった… 唯一苦手だったのは四つん這いでうねうね動くハンナの動き方… たまにある、予>>続きを読む

イレイザーヘッド(1976年製作の映画)

3.7

公開当時、1周目劇場に見に来たお客さんは25人でその翌週は24人、その24人全員がリピーターだったって話頷ける🛸映像も音楽も不気味で気持ち悪いんだけど、きっとうわ〜って思いながらもまたこの作品見てしま>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

3.3

この独特でシュールな世界観嫌いじゃないんだけど、45日以内にパートナーを見つけなければ動物に変えられるっていう大きな設定が活かされてなかった気がして残念だった

>|