こにしさんの映画レビュー・感想・評価

こにし

こにし

映画(1040)
ドラマ(72)

デザート・フラワー(2009年製作の映画)

3.3

確か世界仰天で見た
こんな風習がある意味が分からんし作った人大丈夫?早くなくなって欲しい
ワリスがどんどん楽しそうにして綺麗になってくのがよかった。

フルートベール駅で(2013年製作の映画)

3.3

喧嘩ふっかけた白人の人は何も言われずに黒人の人たちだけ引きずり出して手錠かけだしてただびっくりした。電気銃と間違ったにしても結果殺した事に変わりないのに11か月は早すぎる。
映画では黒人差別は昔の話っ
>>続きを読む

ロラックスおじさんの秘密の種(2012年製作の映画)

3.0

ザックは声優もいけるんか素晴らしい
初めの歌ちょっとノイロウゼになりそう

ペット2(2019年製作の映画)

3.0

かんわい〜〜
子犬軍団とフーがめっちゃかわいい
また芝犬うちに来てくれんかな
スノーボールのラップ可愛すぎる

パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間(2013年製作の映画)

2.8

医師なザックもかっこいい!!!
ケネディ大統領ってこんなみんなから慕われてた大統領なのか。今のトランプを考えるとすごい、よー知らんけど。

恋人まで1%(2014年製作の映画)

3.0

いけねぇ、ザックが主役で出てるとかっこいい🤤しか考えずに内容が入ってこん。
ただ、ザックと私たち付き合ってんの?!って関係になりたいし読書会で告白されて〜
いや、高望みなしで死ぬまでに一目会いたい。
>>続きを読む

嘆きのピエタ(2012年製作の映画)

3.4

母現れてからのマザコンっぷりには引いたけど30年こんな所で生活してたらそうなるわ。ガンドの幼少期が気になる。
徐々に母の正体が分かっていって鳥肌たった。けど結局ガンドに同情してしまうのめっちゃ分かる〜
>>続きを読む

目撃者(2017年製作の映画)

2.8

殺人犯と目が合った上に自分の住んどる階を数えられたらそりゃ固まるわ。こっち向いて爆走してきたシーン怖すぎて叫んだ
自分の住むマンションで起こった殺人事件について何も証言するなって逆に放っと方のが一番怖
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.4

自分が後10分で死んでしまうってのに落ち着いて完璧なアリバイ作りしていくのさすが天才ミステリー作家お見事。
みんな怪しいどうやってしたんだろ〜って感じで面白い。ハーランの思い通りになってよかった
身内
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

3.5

ホワイト義理堅すぎる。あんな性格のプロの下に潜入したら普通に仲間になって強盗団だって事忘れてしまいそう。オレンジがホワイトに撃たれたならいいや。
ブロンド典型的ないかれた野郎で見てて面白かったけど実際
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.5

ボスベイビーかんわいい
本物の赤ちゃんみたいにぷりんぷりんだった
同性の兄弟って憧れる
可愛すぎるからアニメも見ようと思う

トリプル9 裏切りのコード(2015年製作の映画)

2.3

ウォーキングデットのダリルが出てたので楽しみにみた。すぐ死んで悲しかった。それ以外の感情はない。

ブラック・スキャンダル(2015年製作の映画)

3.0

日本のヤクザとは違って昔からの悪い連れとか家族で動いてて尚更忠誠強そう。一家の誰かがギャングになったらみんな巻き添えはたまったもんじゃねーな。三人とも賢いのに勿体ない。夕食で窯かけるシーンは怖くて鳥肌>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.2

普通の青年が途端に人格変わった様ですごかった。
数の上げ方だったり責任の取らせ方も警察とヤクザって名前違うだけでやってる事はほとんど同じ。一般人も犯罪はしなくても似たような事してるから人間みんなズル賢
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.8

どっちがヤクザか分からなくなるくらいの刑事迫力。湿度高め所の騒ぎじゃないくらいみんな常に汗ばんでる暑そう。
とりあえず仕事してる警察とほぼ犯罪な事しつつも締め上げる大上は全く違ってかっこよかった。桃李
>>続きを読む

シークレット・デイ あの日、少女たちは赤ん坊を殺した(2014年製作の映画)

2.9

アリス、常に自分が被害者って考えに引く。太った自分が可哀想だと思ってる所も原因は自分なのに何棚に上げて物言ってんだと説教して欲しかったくらい。母親も優しさ匂わせながら見た目の事ばっか言ったり、考えが過>>続きを読む

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

3.3

殺人したはずの明石さんがいい人にしか思えない。かと言って北村さんが悪かと言われるとそうとも言い切れん。見れば見る程、善悪の区別が本当にわからんくなった。殺人はさすがにダメだよ〜とか軽々しく言えない。>>続きを読む

ジョナス・ブラザーズ 復活への旅(2019年製作の映画)

-

キャンプロックでジョーにどハマりしたのが懐かしい。
海外のバラエティのいじりがほぼ悪口でびっくりした。再結成死ぬほど嬉しい。日本で絶対ライブしてほしい

ある母の復讐(2012年製作の映画)

2.0

マドンソク目当てで見たら無能警察で泣いた。
性犯罪は当然の如く無期か死刑でいい。歯のシーンは痛みが想像着くけん見てられんかった。
何がかよく分からんけど全体的にものすごい見にくかった

リトルデビル(2017年製作の映画)

3.0

オーメンのコメディバージョンみたいだった
裏庭にお父さん生き埋めにしたり、ピエロ燃やしたりルーカス怖かったけどプール以降可愛くてし仕方なかった。
義理の父親仲間の発言がいちいち面白い

操作された都市(2017年製作の映画)

3.5

機械自分らで作ったりハッキングしたり仲間出てきてから一気に面白くなった。やっぱりハッカー最強説。あの蛍光色のお米みたいなのなんだったんやろ。
最後の逃走からの放送が楽しかった。
結局は権力者の悪巧みな
>>続きを読む

美しき野獣(2005年製作の映画)

2.8

びっくりするくらい小汚いワイルドサンウが出てくるけどやっぱりかっこいい
内容はよくある話
こういうの見すぎて韓国の偉い人はみんな悪い人に見えてしまう

アナベル 死霊博物館(2019年製作の映画)

2.8

シリーズの中で一番普通のホラーっぽい
告白しに来ただけなのに無駄に襲われるボブが面白かった。アナベルって話さんし動かんしおるだけなのにめっちゃ怖い
あのガラスケースなかったら世界滅びそう

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

3.8

当たり前のように無双だと思っとったけん若者にリンチされた時はびっくりしたけど、家に罠仕掛けて対戦したり歳相応な部分があったりでもそれ以上に強くてやっぱり最強にかっこよかった。
銃もかっこいいけど、弓打
>>続きを読む

ランボー 最後の戦場(2008年製作の映画)

3.0

3の時よりだいぶ歳とってるはずなのにそこまで老を感じんし、むしろ前に増してカッコ良い。
ここまで見よると危機的状況になっても、大丈夫、ランボー来る来る。と思ってしまう様やけど絶対来てくれるランボーへの
>>続きを読む

ランボー3/怒りのアフガン(1988年製作の映画)

3.4

大佐とランボーが一緒に戦うのがかっこよかった。2人の関係がいい。
ヘリに乗っても敵わんランボー本当最強
撃たれた後の傷口の塞ぎ方に思わず叫んだ
にしても何人死んでしまったことか。

ランボー/怒りの脱出(1985年製作の映画)

3.5

一人対何人で勝ったんだすごい
アクションがとにかくかっこいいし頭いい。
エクスペンダブルって消耗品って意味なの初めて知った。無敵無双なランボーが自分の事を消耗品とか言うとより悲しくなる

ランボー(1982年製作の映画)

4.0

見るまでは銃ぶっ放すめっちゃ強い人の話だと思っとったら、こんな悲しい話だとは。
あんまり話さんランボーが大佐に感情大爆発した所は見てて死ぬほど辛かった。
どこの国も帰還兵に対しての扱いは変わらんのんだ
>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.1

前のに比べると怖さは減った。
悪魔って人間だけじゃなくて幽霊も操れる感じだったらもう終わりやん
最後に死霊館の話が全部繋がってすごい〜ってなったしラスボスシスターが出てきて続きも楽しみ。

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

3.0

アナベル存在感半端ない
アナベル以外にも、部屋があんな不気味な人形いっぱい囲まれとったら安心して寝れんわ。
まあまあ怖い中でも赤ちゃんが可愛すぎる
悪魔と幽霊って何が違うんだろ

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

3.4

1もやけどエンドロールが一番で怖い。それが楽しみな所もある。
みんな一緒だったら怖くないが全く通じん。
おじいちゃんただ家に帰っただけなのに散々だったな。
あの夫婦毎度自宅に一品持ち帰るの怖くないんか
>>続きを読む

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

3.3

あの集団の趣味も性格もキモすぎる
本人ろくでもないのに親が強い人が成功するの腹立つ
20年も前の未解決が解決するのすご〜い
受付の人が有能で嬉しかったけどカールが無鉄砲すぎて長くはついていけなさそう

死霊館(2013年製作の映画)

3.2

ちょうどいい怖さのホラーで好き
最後の方はほんまか?と思って笑いながら見てしまったけど、これほんまだったらトラウマで取り憑かれてないお母さんすら怖くなりそう。
家に曰く付きの品部屋あるの怖すぎる
買お
>>続きを読む

ファウンド(2012年製作の映画)

3.0

兄なんであんなイカレサイコになったんだろう
最後の両脇に両親抱える場面は怖かった
イジメてる側の親が息子殴られたとなるとクソほど文句言うのは腹たった。兄の助言なくともあんな事言われ続けてたらつい手出る
>>続きを読む

監獄の首領(2016年製作の映画)

3.3

ただぼこすこ殴り合う映画だと思っとったけんどんどん面白くなった。最後が以外とあっさりで物足りんかったけどそれまではめっちゃ面白い。
起きて歯磨く並みに裏切られたら痛みつける殺すボスとんでもない。痛めつ
>>続きを読む

狩りの時間(2020年製作の映画)

3.3

ハン追跡力と雰囲気は最強なのに銃撃戦となると若者相手にてこずるけん最強感が崩れてショックだった
結局ハンは何なのか気になって終わったからその話をどうにかしてほしい。
内容はモヤッとしたところがあったけ
>>続きを読む

>|