RUUさんの映画レビュー・感想・評価

RUU

RUU

映画(219)
ドラマ(10)

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

3.5

読み取りたい事、感じ取りたい事が、かなりほわほわしていて、ぼやけていて、掴みきれなかった。私の理解力不足なのか、考えるな感じろ、なのか…。

何か1つの場面で良いので、ジョンの心情を更に深掘りしてほし
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.5

とにかく映像とサウンドが素晴らしい。
一緒に走って、一緒に息切らして、銃声が怖くて、悲しくて苦しくて、とにかく没入感が凄い。

サブタイトルにある
「命をかけた伝令」気に入ってます。
彼にとっては、後
>>続きを読む

影裏(2020年製作の映画)

3.0

綾野剛×松田龍平
という最高のキャスティングに、
暗めのミステリーな予告映像で、
気になっていた作品。

広告と予告映像詐欺。
ポスターにもある
「突然消えた親友」のミステリーな展開は後半30分くらい
>>続きを読む

仮面病棟(2020年製作の映画)

3.0

東京タラレバ娘見たら、坂口健太郎が見たくなったので、気になっていたこちらを。

コンビニ強盗犯が、人質を取り病院に立てこもるんだけど、緊張感がない。終始ゆるっと見えるというか、犯人に原因があるんだけど
>>続きを読む

his(2020年製作の映画)

3.5

公開当初、友人におすすめされ、見に行こうと思った矢先に、新型コロナウィルス。見に行けず、やっっと見ることができました。

LGBT作品を見るのは(思い出す限り)初めてです。

作品、みんな優しくて、誰
>>続きを読む

罪の声(2020年製作の映画)

4.5

約2時間半ほぼ会話シーンですが、だれることなく、主演お二人はもちろん、脇を固める豪華キャスト陣、みなさん素晴らしい演技で、終始引き込まれました。

ミステリー作品として、点と点がつながっていく流れと同
>>続きを読む

ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷(2020年製作の映画)

4.5

ハリウッド版「呪怨」のリブート作品。

シングルマザーのマルドゥーン刑事は、ある事件をきっかけに、呪われた家に足を踏み入れてしまう。

清水監督作品「呪怨」しか見たことがないですが、学生時代の流行で一
>>続きを読む

ザ・ハント(2020年製作の映画)

5.0

人間狩りホラーコメディ

なるべく前情報なしでグロが大丈夫であればぜひ見てほしい。

前半の怒涛の展開、グロの派手さ、主人公のキャラクター、最高で、笑いました。
こういう作品を、映画館で見たいよね、好
>>続きを読む

冷たい嘘(2018年製作の映画)

2.0

親友を殺してしまった、と言う娘の為に、嘘と策略を重ね、事件を隠蔽しようとする両親と娘だが…。

自分の、欲望感情そのままに動く、家族3人のストーリー。
お互い話し合うなんてこと一切なし、あと先考えずど
>>続きを読む

ブラック・ボックス(2020年製作の映画)

4.5

ブラムハウス×amazon
アンソロジー作品

交通事故で妻を失い、自分の記憶も失ってしまったノーラン。
一人娘エヴァとの生活の為に、実験的な治療を受けるが、見えてくる記憶は自分の知らないことばかりだ
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.5

アマプラで配信終わる前に滑り込み!

すっかりイギリスの街にも馴染み、ブラウン一家と楽しく過ごしていたパディントン。ルーシーおばさんの100歳のお誕生日にプレゼントを買うために働き始めるパディントン。
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.0

ペルーから新しいお家を探しにロンドンへやってくる、クマのお話し。

クスッと笑えて、パディントンがめちゃくちゃ可愛くて、ロンドンの町はやっぱり素敵で、ハートフルな作品でした。

ミッションインポッシブ
>>続きを読む

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

4.0

ストップモーションアニメ。
POPな色使いが可愛い。

冒頭から衝撃なシーンで始まり、
孤児院で「誰にも愛されていない」
と話す子供たちと一緒に、成長しながら生活していく。

スキー場でみんなで同じ人
>>続きを読む

殺人ホテル(2020年製作の映画)

3.5

戦争なのか事故なのか、核災害に襲われた
近未来の世界。人々が飢えて苦しみながら生活している中、奇妙なホテルで奇妙なディナーショーが行われる。

前半からぐっと掴まれ、全編通して面白かった。ホテルから劇
>>続きを読む

ティムバートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス 3D(1993年製作の映画)

5.0

大好きでDVDも持っていますが、
やっと映画館3Dで見ることができました!!
スクリーンで3Dで見る今作は、ハロウィン感が増して、これまた最高でした。

子供の頃から、世界観が大好きで。
全てが可愛く
>>続きを読む

ゴーストホーム・アローン(2019年製作の映画)

2.5

自宅の地下室に潜むモンスターを9歳のイーライが、知恵とおもちゃたちで立ち向かう、と、あらすじはこんな感じだけれど、家族やクラスメイトの描写の深掘りが長くて、その後に生かされる訳でもなく、ホラー感が強く>>続きを読む

ナイト・ウォッチャー(2020年製作の映画)

2.5

ミステリーサスペンス作品を見ているつもりが、アスペルガー障害を抱える青年バートのラブストーリーメインだった。


事件の巻き込まれ方が嫌いでした。

キャストさんは素晴らしく、
アナ・デ・アルマスが
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

4.0

序盤のアクションシーンが、日本版「ジョンウィック」って感じでめちゃくちゃかっこよかった。

とにかく笑えてスカッとできて、キャストは豪華で見応えありでした。

岡田准一さん、コメディもできて、ほぼスタ
>>続きを読む

マー ―サイコパスの狂気の地下室―(2019年製作の映画)

4.5

振り切ったサイコスリラーではなく、
悲しく寂しいMAの復讐ストーリー。

じわじわ怖くなっていくので、ずっと目が離せなくてハラハラした。
未成年を自分の家の地下室に集めて、お酒飲んでタバコ吸って薬やっ
>>続きを読む

HUMAN LOST 人間失格(2019年製作の映画)

3.0

太宰を学生時代に学んでいたので、気になって見ました。

宮野真守花澤香菜櫻井孝宏
の並びにGODZILLAを思い出す。

設定や説明やキーワードを結び付けるのが難しく、わからないことが多かった。
自分
>>続きを読む

モルグ 死霊病棟(2019年製作の映画)

3.5

公開当初映画館に見に行けず、やっと見ることができました👏
映画館で見たい作品だったなぁ、見に行けなくて残念。

驚かす系ホラー映画。
地味な驚かすアクションが続き、それに怖がることなく立ち向かっていく
>>続きを読む

行き止まりの世界に生まれて(2018年製作の映画)

4.5

冒頭の3人がスケボーで滑るシーンは、
自由で楽しくて明るくて、私にはない自由を、彼らは持っているんだなと羨ましささえ感じた。
最後のスケボーのシーンは対照的で、見ていて苦しくなった。

家庭内暴力や貧
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

クリストファー・ノーラン監督作品、初見でした。映画初心者バレバレです🔰

「逆行」の設定を利用した
アクションやカーチェイスが最高に面白くて、また新しいアクションシーンが見れたと、ワクワクした。

>>続きを読む

望み(2020年製作の映画)

3.5

愛する息子は、
被害者か、加害者か。
結果がどちらでも苦しい。
それぞれが、どちらにしろ、結果を信じ、家族の帰りを待つ姿、心情や状況が、お芝居と共に、食事に表れていて良かった。

堤真一さん素晴らしい
>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

5.0

とっても温かい浅田家素敵。

最初から最後まで「家族写真」が持つ意味や存在意義が伝わる作品でした。

前半は、今作の主役である浅田政志の成長を中心に、クスッと笑える浅田家の物語。
後半は3.11の出来
>>続きを読む

キング(2019年製作の映画)

4.0

歴史や戦争の作品は、知識もないしで殆ど見ないんですが、
ティモシー・シャラメ主演は、見なくてわ、と。

ティモシー・シャラメ
前半の自由に飲み騒ぎしている姿も、
王としての強さや、苦悩する姿も、
演技
>>続きを読む

リトルデビル(2017年製作の映画)

4.0

タッカーとデイルのイーライ・クレイグ監督の、Netflixオリジナル作品。

予告見た時はホラー映画だと思っていたけれど、ホラーでコメディでハートフル作品でした。
前半はクスッと笑えながらきちんとホラ
>>続きを読む

ヴァンパイアvsザ・ブロンクス(2020年製作の映画)

4.0

少年たちが住む街(ブロンクス)がヴァンパイアに狙われていると知り、立ち向かう、クスッと笑えるヴァンパイア映画。

約85分と時間も短めで、B級感が最高なので、こういったジャンル好きな方はぜひ。

ヒュービーのハロウィーン(2020年製作の映画)

4.0

住人にはバカにされ、警察には無視されるけど、誰よりも優しいヒュービーが、大好きなハロウィンの日に起こる事件を解決しようと奮闘する、コメディ強めのミステリーホラー。

ハロウィンムードもばっちり味わえて
>>続きを読む

スローターハウス・ルールズ(2018年製作の映画)

3.0

エリート私立学校に突如謎のモンスターが現れ、生徒たちが次々襲われていく。

コメディモンスターパニック作品

軽いコメディ感が見やすくて、
さらに、サイモン・ペッグの存在が良い◎


学園モノとして1
>>続きを読む

ザ・シンプソンズ MOVIE(2007年製作の映画)

3.0

友人に勧められて。

アメリカらしい、
大人のブラックジョークアニメ。

全てがぶっ飛びまくっていて、
次から次へと面白い事が起こる、
かなりスピード感あるのが、シンプソンズの良いところで好き。
映画
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

4.5

クレヨンしんちゃんの映画、ほとんど見たことないんですが、赤い階段をしんちゃんが走るシーンを強烈に覚えている、唯一の作品。

久しぶりに見ましたが、こんなに良かったっけ。

小さい頃や、しんちゃん達子供
>>続きを読む

グースバンプス 呪われたハロウィーン(2018年製作の映画)

4.5

グースバンプス1作品目の
モンスターと秘密の書
は、知っていて見たかったんだけど、まさか続編があって、しかもハロウィン映画だったので、つい続編を先に見てしまった。
ちなみに、前作見てなくてもきちんと楽
>>続きを読む

プロジェクト・パワー(2020年製作の映画)

4.5

Netflixオリジナル
らしい超能力作品

5分間だけ超能力を得ることができる
パワーは個人によって違い、服用しないとわからない
過剰摂取は死に至る

設定が面白く、テンポも良く、映像の撮り方や演出
>>続きを読む

エノーラ・ホームズの事件簿(2020年製作の映画)

4.0

舞台、衣装、演出、キャストと素晴らしい作品でしたが、ストーリー自体はシンプルで「事件簿」としては少し弱いかな。

エノーラの、コロコロ変わる衣装やヘアメイクがとても素敵なのが、見どころの1つ。

また
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

4.5

公開当初映画館で見ました。
邦画の映像で感動したのは久しぶりだったなぁ(サスペンスミステリーをメインに見ていたので)。

何回見ても好きです。

前半の、新婚らぶらぶ生活に、当たり前のように入り込む妖
>>続きを読む

>|