アゴやろうさんの映画レビュー・感想・評価

アゴやろう

アゴやろう

記録として。星は時々で違うからあまりあてにならない。

映画(195)
ドラマ(0)

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.3

主人公だけではなく、彼が居ることで影響を受けた人々の話を細かく温かく描いてくださるものだからボロボロに泣いた。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.2

眩しい…。「執着」という言葉には悪い印象を持っていたけれど、けして悪いものではないんだなぁ。主演二人が最高でした。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.3

ストーリーは案外ちゃんとしてる(?)んだけど溢れ返る小ネタ、メタ、内臓、もう笑いが止まらねぇわ。とりあえずグリーンランタン見てみようかな(背後に感じる気配)

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

4.3

んあああ!!ああ!!そういう!!そういうことか!!となるタイミングは人によって違いそうだけど多分皆なる。面白かった…。日本語のキャッチコピーとかで想像してた話と全然違ったなぁ。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.3

イッヌ可愛いよイッヌ。この監督にしか作れない世界だなぁ…。映像も好きなんだが話・台詞のテンポがとても好き。登場人物(犬)どいつもこいつも良い声過ぎて笑う。

モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル(1975年製作の映画)

4.1

狂ってやがる……!オープニングクレジットから笑いが止まらなかった。ニッ!

メガマインド(2010年製作の映画)

4.0

ずっと見たかったがネトフリでやっと見れた…!
Q:ヒーローを倒してしまったヴィランはどうするのか?
A:新しいヒーローを作ります!闘う相手が居てなんぼ!しかしこの新ヒーロー、完全に人選ミスである。根は
>>続きを読む

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

3.5

ストーリーはともかく台詞やちょっとしたやりとりがアホで笑えた。某海外小説にも出てきたが、「魔女の乳首」ってとても冷たいという慣用句として海外に存在するの?ww

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

3.0

ラストがエロくて素晴らしかった。佐藤隆太は良いヒューズさん。内容に触れろって?勘の良いガキは嫌いだよ

君のためなら千回でも(2007年製作の映画)

4.0

「君のためなら千回でも!」
タイトルに惹かれ視聴。が、想像を絶する重みだった。戦争や思想、貧富。現実だということが辛い。しかし原題に少しもかすっていないこの邦題は素晴らしいと思う。良いシーン、良い台詞
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.8

レディプレからの視聴。建物内を映す映像美にうっとりしつつジャックニコルソンの顔がただひたすら怖い

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.4

3D吹替え。小ネタがもはや小さくない!w でもメインで伝えたいことはしっかりと伝えてくるよね…泣けちゃう…。あ、ガンダム全く分からないんですがめっちゃかっこよかったです。

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

4.3

もうシルエットしか見えない初登場からしてヤバいワクワクするのにちゃんと姿が見えてからもワクワクするしアイアンジャイアント可愛いし馬鹿じゃないのってくらい泣いた。レディプレ楽しみ。

殺し屋1(2001年製作の映画)

3.6

浅野忠信が良すぎ。全体的にグロいはずなんだけどふざけてるのでめちゃくちゃ笑えました。ジジイなんなのww

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.5

楽しすぎるのでは!?ロック様もジャッ黒もティーンエイジャーな中身とのギャップに笑うしかない!楽しいぞー!冒険物語としても、成長物語としても楽しい!めちゃくちゃ笑った!オレンジカウンティの監督ということ>>続きを読む

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

4.0

スーパーパワーを手に入れたのにあんまり使わない!もっといろいろできるだろ!?だが使うシーンのリアルさよ。そして盛り上がらせてくれる。万能ではないのが良い。正義に目覚められるのか、いとおしい小悪党!

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.8

小学生の頃にフィフスエレメントを見て以来、誰がなんと言おうとこういう科学的じゃないアホな勢いのSFが大好きなんですよ!主人公の内面とかフワッフワでちょっとあれかなって思わなくもないですが劇薬!イエーイ>>続きを読む

ハットンガーデン・ジョブ(2017年製作の映画)

3.5

英国風なこじゃれた言い回しや演出は嫌いじゃない。古くさい方法で金庫破りをするのでベテラン(=ジジイ)をあつめて頑張るぞい、という。

ワンダフルライフ(1999年製作の映画)

4.3

わー、なんだかとても静かなのに目が離せない。BGMの類いはほぼ無し、穏やかな展開はそのまま人の一生のよう。誰もが死ぬのだなぁ、誰もが生きるのだなぁ。そんな当たり前のことを優しく考える機会をくれる映画。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.4

シンデレラ城背景オープニングの「星に願いを」のテーマがメキシコ風にアレンジされてる時点でもう満点でした。吹替で見たのですが、ミゲルめちゃくちゃ歌上手い。話の展開も世界の色使いも素晴らしかった。

ウルフマン(2010年製作の映画)

3.0

分からない…キャストは豪華だし美術も素晴らしかったのに、死ぬほど眠くなる…。なぜだろう…。何がつまらないのか分からないのにつまらなすぎて、もはや自分の認識能力を疑う…。

エイリアン バスターズ(2012年製作の映画)

3.5

「アンタのコストコにエイリアンが住んでいる。……どう片をつける?」
「会員以外は出ていってもらう(キリッ)」
バカだなぁ!wヴィンス・ボーンが良い味だしてた。DVD特典までバカ!なんでエイリアンがイン
>>続きを読む

デンジャー・エレメント(2017年製作の映画)

2.0

中学生の頃にコンスタンティンを見てオリジナルで宗教モノのキャラとストーリーを考えて、それだけだと弱いからなんとなく名作のバックトゥザフューチャーの要素とか入れたりして撮った、そんな映画でした。映画?映>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

4.0

おおおすごい話だな……!見る人によって感情移入する曜日や、好きになる曜日が違うと思う、個性的な7つ子。私は断然金曜ちゃん推しです。でも一番はデフォおじ……。

クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場(2016年製作の映画)

3.7

え、あれ?これ面白いぞ?クソくだらないB級ゾンビ映画を見て「あー時間の無駄だったわクソッ」って言いたかったのに割りと普通に面白かった……。ストリップシーンも嬢たちもキャラ立ってたしなんなら売れないスト>>続きを読む

スレンダー 長身の怪人/都市伝説:長身の怪人(2015年製作の映画)

2.8

POVあんまり観たことないから疲れたけど面白かった。しかしダグジョーンズのスタイルが好きでスーツの異形頭萌えをこじらせている人間が見ると「スレンダーマンさん♥」って感じでもっと出てきて欲しくなるからダ>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.5

うおおおおバーフバリ!バーフバリ!圧倒的に王を称えよ!シヴァガミ様の顔芸というか目力芸すごいね!?w 今から1見直したら泣くかもしれない。カッタッパ……!

レギオン(2010年製作の映画)

3.3

天使(?)相手に物理的な籠城戦をやるのは斬新だと思いました。ベタニーとダグジョーンズ目当てで見たんだがベタニーのベタニーっぷりがすごいベタニー。ダグジョーンズは1分くらいの出番でしたがすごいインパクト>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

女性が強い!王の周りを固める兵が女性なのにちゃんと神話的な理由があって、もはや一国の歴史を作り上げたなぁ……。アンディさんとマーティンも良かった。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.2

ロマンチックが止まらない。タイトルが出るまでの映像だけで惹き付けられる。街並みも乗り物も衣装も小道具も、美術が素晴らしい。そしてダグジョーンズは最高だな!

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

3.4

酷評されていたからハードル下げまくって見たら面白かった。ただ、話の展開が場所や時間の飛び方も含めてテンポが早すぎるところもあればモタつくところもあり……。でも映像も綺麗だし話も愛だなぁって感じで良かっ>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

ショーマストゴーオン!!人の数だけ個性がある!個性の数だけ夢もある!
分かりやすいストーリーに、趣向を凝らした絢爛豪華なショー。こんな夢見て不眠になりたい。曲もダンスも演出も最高だぜ!皆眩しいぞ!

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.3

初めてロールプレイングゲームをプレイした時の、純粋なワクワクする気持ちが甦った。
三味線なのになんでこのサブタイトル?という疑問に見事に答えてくれるストーリー展開!すごい個性のキャラクターたち!主人公
>>続きを読む

カレ・ブラン(2011年製作の映画)

3.4

ディストピア系のSFということで見たが、むしろSFにする必要はなかった気がする。母親の死を乗り越えた上での夫婦の話に焦点を絞ればまだもう少し。おしゃれ系クソ映画かと思い、正直苦痛なほどだったのだが、終>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.6

イドリスエルバとマコノヒーがこんな厨二感満載な役を演じてくれただけで価値がある。
リロード芸が素晴らしいだけに、もう少し画面を明るくしてほしかったなぁ。

>|