アゴやろうさんの映画レビュー・感想・評価

アゴやろう

アゴやろう

記録として。星は時々で違うからあまりあてにならない。

映画(219)
ドラマ(0)

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

4.0

「細かいことはいいんだよ!」感がすごいし観客もそれを求めてる感がすごい。でっかいは正義!ハラハラドキドキしたわぁ。いい具合にベタな展開もアクションも詰め込まれてて楽しい。どうでもいいけどゴリエがちらつ>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.2

青空!海!恋!ABBA!最高のロケーションにハズレ無し!も~、ミュージカルとはかくありたし!ハッピーでした!

クルーレス(1995年製作の映画)

3.9

時代を感じるけどクルーレス(=イケテない)ではないね!どのシーンのファッションも可愛かったなぁ。女の子の友情は良いね。主人公親子の関係も好み。ブーケトスのシーンめちゃかわでした。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.2

楽しかったーー!!アベンジャーズが重すぎるからね、流れをぶったぎるマナーモードにし忘れたスマホみたいな存在は大事だと思うんですよ!それが良い仕事したりしますから、ね。

ファイアbyルブタン(2012年製作の映画)

3.5

脚フェチの人が見たら過剰摂取で死ぬから気を付けた方がいい

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.8

監督ぅぅ~~~!!!!!途中までイライラしてたんですけど、ああ!もう!最高!

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.3

ア"ッ;;好き……!最高ですよこんなに女が嫌味無くスタイリッシュに活躍する映画がありますか!続編ください!

マジック・マイク(2012年製作の映画)

4.0

酒飲みながらヒュー!!フー!!って歓声を上げながら見る映画。乱れ舞うチップ、脱ぎ捨てられる衣装、画面いっぱいの肌色。最高です。元気が出ます。マコノヒーエッッロ。意外と話がちゃんとしてた。テイタム良い兄>>続きを読む

欲望という名の電車(1951年製作の映画)

3.8

「『死』の対極は『欲望』よ」
バカね……。結局皆自分勝手だったんだと思うよ、姉も妹も。

IT/イット(1990年製作の映画)

3.8

リメイクを見る前に!と思いつつ長くてなかなか手が出せずにいた。DVD両面という驚きの長さ、180分超え。
もっとホラーかと思いきや、ま、眩しいよ……青春の輝きじゃないか!いくつになっても会えばあの頃を
>>続きを読む

ワイルド・ワイルド・ウエスト(1999年製作の映画)

3.7

めっちゃ評価低いけどめっちゃ楽しいじゃないですか。めっちゃ「めっちゃ」言ってますけどそういうIQ下がる感じの楽しい映画なんですよ!正反対のバディ物で、ウェスタンとスチームパンクの混ざった美術に関してな>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.6

ちょいちょい全力で笑わせにくるぅ~w 豪華キャストが全力の悪ふざけ。っていうかアバンタイトルからしてひでぇよ……w 局長が特にハマってたなぁ。

EVA エヴァ(2011年製作の映画)

4.0

メインの登場人物はありきたりな設定ながら(天才の弟、秀才ながら弟には一歩及ばない兄、弟と一悶着あった兄の嫁)、繰り広げられるドラマは切なく、引き込まれる。何よりエヴァが魅力的過ぎる!正しいSFのストー>>続きを読む

黒いチューリップ(1963年製作の映画)

3.5

アランドロン、お名前だけはよく聞くけど初めて見ました。瞳の美しさにビビる。
馬が可愛い。ドタバタコメディ(ただし人は死ぬ)ヒロインも美人さんだったなぁ~。

二代目はニューハーフ(2013年製作の映画)

3.3

ひっさしぶりにVシネ見た。
全く期待してなかったんですが最後の展開のあまりの想像のつかなさに思わず「み、見て良かった……」と呟いてしまいました。

BLEACH(2018年製作の映画)

3.6

斬魄刀を使ったアクションシーンがとても!盛り上がりました~!対虚も対死神も。ストーリーはちょっと……だったけどキャスティングも良かったし、続編作って欲しいなぁ……。

二代目はクリスチャン(1985年製作の映画)

3.5

極道には父親が二人居る。が、シスターもそうなのではないか……?最後のカチコミは胸熱でしたな。今や大ベテランの俳優陣が30代。当時から輝くものを感じる方も居れば、誰やねんと言いたくなる方も居たり。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

そういう落とし方をするのか……!というシリーズ、ストーリーへの驚きと、恐竜パニック物の驚きと、まあ豪華で楽しかったですね!モサちゃんが好きです!

劇場版ポケットモンスター みんなの物語(2018年製作の映画)

3.8

テレビ版とはサトシピカチュウロケット団以外は全く違う登場人物で、サトシ以外にスポットライトが当たる時間が長かったのでいろんな人が楽しめるかなぁと思いました。あと単純にポケモン可愛い。ラッキーと暮らした>>続きを読む

TAU/タウ(2018年製作の映画)

3.5

ゲイリーオールドマンボイスのTAUがひたすら可愛い……可愛い……。ストーリーはB級SFスリラーかな?→ストックホルム症候群?→あっ全然違うわ→TAU可愛い……って感じでした。結局そこに行き着くよ

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

4.0

微妙にネタバレしつつ面白そうな感想を読んでからの視聴だったから3人の関係にはすぐ気付いてしまったものの、そこからどのように何を成し得るのか、そっちが見所だったので楽しめました。ううむあのガソリンスタン>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

ミレニアムファルコン!!ウオオオオ!!なんだか海外ではアンチep8な方々のせいで興業が奮わないとか聞きましたが、アクション娯楽大作としてとても楽しめました。キャストも豪華ね!

世界中がアイ・ラヴ・ユー(1996年製作の映画)

3.5

ウディアレン作品って、苦手なようでついついリピートしてしまう。途中まで見てるのが苦痛なくらいイライラするのに、最後の最後、好きだなぁって気持ちにさせられてしまう。良い映画だった。始まる恋と終わる恋。男>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.3

主人公だけではなく、彼が居ることで影響を受けた人々の話を細かく温かく描いてくださるものだからボロボロに泣いた。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.2

眩しい…。「執着」という言葉には悪い印象を持っていたけれど、けして悪いものではないんだなぁ。主演二人が最高でした。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.3

ストーリーは案外ちゃんとしてる(?)んだけど溢れ返る小ネタ、メタ、内臓、もう笑いが止まらねぇわ。とりあえずグリーンランタン見てみようかな(背後に感じる気配)

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

4.3

んあああ!!ああ!!そういう!!そういうことか!!となるタイミングは人によって違いそうだけど多分皆なる。面白かった…。日本語のキャッチコピーとかで想像してた話と全然違ったなぁ。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.3

イッヌ可愛いよイッヌ。この監督にしか作れない世界だなぁ…。映像も好きなんだが話・台詞のテンポがとても好き。登場人物(犬)どいつもこいつも良い声過ぎて笑う。

モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル(1975年製作の映画)

4.1

狂ってやがる……!オープニングクレジットから笑いが止まらなかった。ニッ!

メガマインド(2010年製作の映画)

4.0

ずっと見たかったがネトフリでやっと見れた…!
Q:ヒーローを倒してしまったヴィランはどうするのか?
A:新しいヒーローを作ります!闘う相手が居てなんぼ!しかしこの新ヒーロー、完全に人選ミスである。根は
>>続きを読む

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

3.5

ストーリーはともかく台詞やちょっとしたやりとりがアホで笑えた。某海外小説にも出てきたが、「魔女の乳首」ってとても冷たいという慣用句として海外に存在するの?ww

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

3.0

ラストがエロくて素晴らしかった。佐藤隆太は良いヒューズさん。内容に触れろって?勘の良いガキは嫌いだよ

君のためなら千回でも(2007年製作の映画)

4.0

「君のためなら千回でも!」
タイトルに惹かれ視聴。が、想像を絶する重みだった。戦争や思想、貧富。現実だということが辛い。しかし原題に少しもかすっていないこの邦題は素晴らしいと思う。良いシーン、良い台詞
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.8

レディプレからの視聴。建物内を映す映像美にうっとりしつつジャックニコルソンの顔がただひたすら怖い

>|