わたくしさんの映画レビュー・感想・評価

わたくし

わたくし

映画(561)
ドラマ(78)

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

3.7

なんだこのテンポの良さ、カッコ良さ、センスの良さ!
ギャング系嫌いだからって今まで見なかった私もサージにバシッと喝を入れていただきたい。

そしてライアン・ゴズリングとエマ・ストーンをこんなにも恋人役
>>続きを読む

チャーリング・クロス街84番地(1986年製作の映画)

4.0

色んなものがデジタル化して便利になった世の中では体験し難い、不便だからこそ感じられる良さをひしひしと感じる作品。
最後まで見終わった後にもう1度最初から見たくなる。

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.9

恐かっためちゃめちゃ恐かった。
邦画ホラーもそうだけど幽霊が出てくるまでが一番恐いから、この作品は恐がらせのプロ。
彼は人に感情を教えるのが上手ね〜(白目

いじめっ子って人を蹴落とすのに抵抗なくて成
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.8

ついにこんなに可愛い子供にまでとんでもない役をやらせるような世の中になってしまったか…素晴らしい出来。

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.5

後半に向けて良い映画風になってく感じ笑
阿部サダヲがダサくない役なのが新しい感じ。

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

2.5

フシギダネ超可愛かったけど他のポケモン不気味なの結構いた笑
このクオリティで『ゲゲゲの鬼太郎』の妖怪達を見たい。

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

2.5

「あなたは必ず二回見る」のキャッチコピーを意識して見過ぎた〜!

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

1.5

好きな作品ではなかったけどみんなはまり役なのは素晴らしいと思う。
天海祐希を最高に無駄遣いしている。

コンテイジョン(2011年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最後のシーン鳥肌立った。
結局原因は人間の自然破壊から始まってるってことだよね。

製作者がコロナの預言者としか思えなくて映画よりそっちの方が恐かったw

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

2.5

世の中綺麗事じゃ成り立たないってことはわかる。
わかるけど!腹立ちすぎて私も倒れるとこだった。
執念が大事なのもわかるけど自己中心的な執念は持たずにいるべき。
憤りが過ぎて「はらわたが煮えくり返る」と
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

面白い、ていうか観やすい。
『ゾンビランド』ねなるほどね。ゾンビはメインじゃなくて二の次なのね。
ゾンビって聞いたらハラハラする感じだけど終盤に向かうにつれて安心感が増してくる感じとか良い◎

ローマの休日(1953年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしかった。
モノクロの時代にしてこの演技力、そして無名で出演してアカデミー賞主演女優賞なんて。
オードリーは本当に王女様だったしこの2人じゃなきゃダメだったのだろうと言い切りたいほど2人の演技が
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

1.0

私の好みの問題だけど石原さとみと山下智久に英語話させる作品嫌い。

この映画の作者は日本の政府に喧嘩売る勢いですよね?

謝罪の王様(2013年製作の映画)

3.0

随分いろんな俳優無駄遣いしてる印象。
伏線回収は好き。

王様とボク(2012年製作の映画)

1.5

設定だけは面白かった。

ある体験によって得る感覚はあるけど、毎日を繰り返すことによって私たちは成長してるんだなってことを学びました。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

え、ちょっと待って。ちょっと待って。
最後の双葉さん死んでから色々と え?ってなりすぎて解説とか読みまくったら「足の裏見える」とか書いてあって「マジノスケ?」って思って見直したら本当に足の裏あって「う
>>続きを読む

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

3.6

ハロウィンに観たい。
幼い子ども向けではないシーンがほんの少しある🏩

るろうに剣心(2012年製作の映画)

1.5

原作全く知らないから高ぶるところが皆無な上に、佐藤健のイケメンさが序盤で消えて、青木崇高の戦闘シーンは中二病に見えはじめ、もうダメだったと思ったけど前が開いた服から見える身体は目の保養でした。

蒼井
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

3.0

軽く観えたヘルペスのシーンは深いと思った。死にたいって思うレベルなんて他人には測れないよね。

ところでなんで12人なの?

アリーキャット(2016年製作の映画)

1.0

こういう衝動的で馬鹿な男も女も自業自得だから情が全く湧かないし何も思い入れ出来ない。
ただ羽柴さんはかっこいい!

スプリット(2017年製作の映画)

3.0

この演技はすごい。
『ミスター・ガラス』見なきゃ!

セーラー服と機関銃 卒業(2016年製作の映画)

1.0

環奈ちゃん可愛かったし新たなイケメンにも出会えたけれど、私任侠好きじゃなかったわー!w

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

3.5

最後にハムスターがあんなこと言うから脳がびっくりしてる。

スリーピー・ホロウ(1999年製作の映画)

3.8

ティム・バートンって年に数回は死後の世界旅行してるんじゃないかってくらい異世界創り出す技術が素晴らしいし、そこにジョニーデップという多重人格俳優が加わるのもう言葉にできない。

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

3.0

ミステリー好きだったのね私(今更
見終わって気分良いものが好きだけどクリント・イーストウッドは観る前に惹かれる。

>|