ジナイーダさんの映画レビュー・感想・評価

ジナイーダ

ジナイーダ

とある大学生の映画日記、課題と見たいもの4:6
i'm so happy. i'm so sad. this film killed me.
i wanna go back…

映画(360)
ドラマ(0)

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.0

メディア批判してる人なのに、
今回は自分が利用しているのではという…
疑念

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.9

上半期1番すきだった、、
異様なのにすぐ飲み込めちゃう、、
わかりやす、、なんで、、

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.5

ウェス映画で泣いたことないのに、、
爆泣きしました。
子どもの声のキャスティングがたまらん

美しいひと(2008年製作の映画)

4.8

こういう映画すきだなあ、、
レアセドゥとルイガレルが恋に落ちる世界
美しいよ、、
レアセドゥそんなに整った美人ではないのに、なんか惹きつけられる魅力がある

藍色夏恋(2002年製作の映画)

4.5

この夏の中で1番さわやかな映画
夏の夜空の下で見たいね

ムカデ人間(2009年製作の映画)

3.0

みんなで叫びながら見る映画
ヤクザの日本人を1番前にしちゃうところ
警官の見た目から伝わる頼りなさ
バカ映画

アンダルシアの犬(1928年製作の映画)

4.0

ブニュエルはですね、目で見ること、視覚の恐怖を私たちに教えたんですね。(淀川さん)
からの、冒頭で目ん玉切られるのが良い…

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.0

こんなに人をイラつかせる映画あるんだ…
1人で見にきてたら、リタイアしていた…

まず声があってなさすぎる…
ほぼ爆音上映…
とにかく意味不明…

親になるには勉強になるのかもしれないが、それはここで
>>続きを読む

雪国(1957年製作の映画)

4.0

美しすぎる。
長いけどちょっと怖いけど見れてよかった。二本立てという機会がないと見なかったと思うから新文芸坐、ありがとう

乱れる(1964年製作の映画)

4.8

いやぁ、高峰秀子よかったね〜〜
(『つぐみ』より)
あのでかいスクリーンで東宝の文字を見るだけで泣く。
弟キャラの加山雄三も良いよ。
銀山温泉で乱れるごっこしたい。

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.5

「顔」
なんとも言えない複雑な表情を通して、
私たちは、彼らになっていく

つぐみ(1990年製作の映画)

3.5

わたしも映画館出て
「高峰秀子、良かったね〜」
って言える大学生になります

マイ・マザー(2009年製作の映画)

4.2

しゅき…
この画面の使い方とか
ディテール、世界観がしゅき…
こんなセンス持ってる男と付き合いたい…

ぼくの伯父さん(1958年製作の映画)

4.8

僕も余生は子ども達に揚げパン配りたい〜
勝手についてた「僕の伯父さんis固い」イメージが覆えされてよかった〜
ばりおもろいやん、
タチに出会えて良かったsummer of ’18
友人達とケラケラ笑い
>>続きを読む

ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間(1992年製作の映画)

3.7

リーランドがきもすぎる--------
そんなリーランドから逃げるために、
ローラがボブを生み出した説が好きです。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.2

よく笑いました。
デートにオススメしますね
雰囲気がよくなるとおもいます。

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.9

人生は数々の「なんで今なん?」
で出来ている。

運命的な出来事の必然性を強めるロングテイク。頭よりも先に体が動く衝動。心がはち切れそうな会話。そして無表情コント。
もうこの映画には彼"らしさ"がちゃ
>>続きを読む

胸騒ぎの恋人(2010年製作の映画)

5.0

グザの中で一番好き、好き、好き
というかこれだけデザートだから…
一番人に推めやすい面白さ

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

4.0

ドランが美しすぎて永遠に見ていたい
イチ押しドランは金髪眼鏡ドラン

万引き家族(2018年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

今年の冬、シェアハウスをしている友人と雪だるまを作った。かなりでかいの1m30cmくらい。なかなか溶けないから、溶けるまで毎日見ていた。おじさんもこうして雪だるまを見つめていただろう。いつも自分を置い>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.8

幾度か画面中でエリオの周りを飛んでるハエはオリヴァーだと思います(?)

OPからテープ、トランプ、タバコって…
散りばめられてる

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5

時間に追われることをやめた瞬間、彼女はどんどん成長して、上から下へ駆け下りていく…
映画館を出るとそこは綺麗とは言えない豊洲の海、素敵やん

パプリカ(2006年製作の映画)

3.0

勝手に場面転換する夢分かる分かる誰もいない遊園地怖いの分かる分かる

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

3.5

菅田将暉がお兄ちゃんの服着てからだんだんお兄ちゃん化する感じええ。

17歳(2013年製作の映画)

3.6

映画好きと言う女子がこれ好きってよく言う

鏡の使い方がいいんじゃないですかね

スモーク(1995年製作の映画)

4.2

自分の煙を知らないうちに相手が吸っているように、
相手の煙を知らないうちに自分が吸っているように、
知らないうちに混じり合っていく。

ザ・フライ(1986年製作の映画)

4.0

途中からグロ回避
ここで終わらないよね!?!?!?
…オワッタ。

>|