nekochanさんの映画レビュー・感想・評価

nekochan

nekochan

映画館とツタヤに行きたいって気持ちから映画選び

映画(38)
ドラマ(0)

王様になれ(2019年製作の映画)

3.0

ピロウズのことは名前しか知らないレベルで、
なんも考えないで鑑賞を決めたんだけど
帰り道はピロウズを聴きながら帰った笑

大人の青春映画?
ストーリーは奇想天外な感じじゃなく、だからこそ随所にかかる音
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.9

たまにめっちゃ見たくなる
スカッとするし手口もキャストもカッコいいし
ハリウッド!って感じ
オーシャンズみたいな映画見たいな〜って思ってもやっぱ唯一無二だなって思う

そらのレストラン(2019年製作の映画)

3.1

泣ける映画かなーって思って飛行機で見て大号泣

本上まなみは最後まで???って感じだったけど、
登場人物に悪い人がいなくてハートウォーミングで、
あったかくてきれいな涙が流せました

大きいアップダウ
>>続きを読む

100歳の少年と12通の手紙(2009年製作の映画)

2.7

白血病の少年とピザ屋のおばさんローズの12日間。

オスカーはローズと会った瞬間から人生がはじまって、1日を10年として10歳から120歳まで、青春が詰まったオスカーの一生ってかんじ。

当たり前にお
>>続きを読む

長いお別れ(2019年製作の映画)

3.5

泣ける映画見たいな〜って行って案の定号泣。
湯を沸かすほどの熱い愛の監督だから行こうーって思ったけど期待通りなかんじ。

遊園地のシーンの伏線回収がやばかった。
お父さんの思い出は全て家族のことだった
>>続きを読む

宵闇真珠(2017年製作の映画)

2.0

まじで雰囲気、映像美のための映画

アンジェラユンとオダジョーとカキボーイが風景と相まってめちゃくちゃ美しい
中国の人里離れた村の感じとか、荒廃した雰囲気とか耽美的で好きな人はたまらない感じだとおもう
>>続きを読む

おかえり、ブルゴーニュへ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

バラバラだった家族が集結して「家族」になっていく家族愛映画。
みんながどんどん「家族」になっていく過程、
各々の問題とか困難をどんどん乗り越えていく様子が丁寧に描かれていて当たり前に泣けた〜。
大人の
>>続きを読む

ライ麦畑で出会ったら(2015年製作の映画)

3.6

へたれでピュアな男の子が大人になっていくロードムービー
気持ちいい映画!

気持ちを全部リセットしたくて見たけど当たりだったー
終わりがよくて、見た後にスッキリする

音楽と映像がすごく綺麗だった
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

女性テニスプレーヤーの女性差別と戦った話、、みたいなあらすじだけ見て、
あーウーマンライツ的なかんじねって思って思って見に行ったけど
女性の権利って言うよりビリージーンのオートバイオグラフィって感じだ
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.8

開始10分で号泣。
愛しかない。
愛が美しく描かれてて最後まで裏切りなくてほんと心があったまる。安心。
娘としても母目線でも泣ける。
アスミちゃんがどんどん大人になっていく過程が泣ける。
若いのにちゃ
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

2.5

ベタベタな恋愛映画。
おすすめに絶対出てくるし、
恋愛モノで泣きたいな〜って思って見たけどやっぱ泣いた。
男の人はずっとロマンチックで、
女の人は強いなーってかんじ。
アリーもだし、お母さんも。
アリ
>>続きを読む

100回泣くこと(2013年製作の映画)

1.2

泣けるかなと思って見たけど全然。
男もしゃんとしないし
女も彼のため!とか言いながらめっちゃ自分勝手やんって感じで全然共感できない。
桐谷美玲めっちゃかわいいし大倉くんかっこいいからそこはよかった。
>>続きを読む

黄泉がえり(2002年製作の映画)

2.9

めっちゃわかりやすいし当たり前に泣ける。
月の雫のMVみたいな映画

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

4.0

話がぐるぐる回ってる感じでおもしろかった。
こーゆー海外の恋愛映画に出てるカワイイヒロインって大体頭おかしくてめっちゃ積極的だよね〜

P.S. アイラヴユー(2007年製作の映画)

4.0

当たり前に号泣した。
ジェリーかっこいい。アイルランド人なのに。
主人公も周りの子もぶっ飛んでる加減が海外映画って感じで共感出来るかつったらそうでもないんだけど
泣けるハートフルな恋愛映画ってかんじ

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

4.5

途中までおもろいん?これって感じだったけど
途中から最後まで大号泣
息できなくなるまで泣いた

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.6

ドリスの下品なジョークがおもろかった。
友情っていいな〜
こころが暖かくなるはなしだった。
泣けて笑えてよかった。
ドリスがかっこよかった。

僕とカミンスキーの旅(2015年製作の映画)

2.6

予告見て友情ロードムービー的なやつかなって思ったけど思ってた熱い男たちの!って感じじゃなかった笑
ほんとにカミンスキーっているの?って思うぐらい作りがすごかった

教養もない、分かりやすい映画しか見な
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

放映されてる映画の中から泣けるやつくれ!と思って
広告見てめっちゃ泣けるやつかなーって思って見た。
THEって感じの泣ける映画じゃなかった。笑
当たり前に泣いたけど。笑

実話を元に。。ってことだった
>>続きを読む

重力ピエロ(2009年製作の映画)

3.6

原作が好きすぎて映画見た。
キャストめっちゃハマってる。映像も合ってる。
「本当に深刻なことは陽気に伝えるべきなんだよ」っていうセリフ、原作にも出てきてこの話の世界観を最も表してるセリフだと思うんだけ
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

4.4

登場人物全員が魅力的だった。
ココロもあったまるし見た後に幸せな気持ちになる。

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.0

登場人物全員がぶっ飛んでておもろかった。
神木くんが普通に見えてぶっ飛んでた。
音楽やってた人は尚更クスッとするとこあるかも。
音楽いい。長瀬智也のハイトーンボイスがメタルに合ってる感じだった。
なん
>>続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル(1997年製作の映画)

4.9

映画見てこれだけ心が揺さぶられたことないってぐらい
辛すぎて見返すことができないすごく大切な1本

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

妊娠出産夢を諦める父親の死とかイベント詰め込みまくりで全部のイベントがなんか軽すぎる。
ロージーもアレックスもお互いずっと必要としてて。。って感じなのにすれ違いすぎて、その関係性にきゅんとしたしむず痒
>>続きを読む

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

2.1

「最後の5分〜」っていう煽り文がすごく好きでどんでん返しに期待して期待して期待して見たらあっけなかった。2回見ない。本で読むほうがドキドキするのかも。マエアツと松田翔太はすごくかっこよかわいかった。

セトウツミ(2016年製作の映画)

2.2

深夜ドラマみたいな感じ。2人の掛け合いはおもろかった。

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.0

エディレッドメインの演技がすごかった。めっちゃ引き込まれた。話題のALSだけどそこをすごくフューチャーしてなくて、可哀想路線に持って行ってなくてよかった。博士を支えた彼女を讃えたい

インターステラー(2014年製作の映画)

4.7

映像がすごかった。宇宙のこと全然詳しくなかったから勉強しとけばよかったって後悔した。分からなくても家族愛とかにもちゃんとフューチャーしてくれてたからストーリーも満足できた。嗚咽出るぐらい号泣した。映画>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.7

はじめて3Dの映画見たけど映画ってここまでになったのか!って映像に感動した。劇場で見ないと意味ないって思ったぐらい映像すごかった

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

3.6

ザ・キャメロンディアスと、ザ・トムクルーズって感じ

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

劇的に感動とかじゃなかったけど心にきた 本木雅弘と竹原ピストルの対比がすごくよかった。後味悪いとかじゃないけど自分の在り方とか大切な人との関係性とか考えさせられた。もっくんは最後まで好感持てなかったけ>>続きを読む

Life 天国で君に逢えたら(2007年製作の映画)

5.0

ロケーションと曲が最高
分かりやすいストーリーで号泣できる
夏になると絶対見返す大好きな映画

>|