viviさんの映画レビュー・感想・評価

vivi

vivi

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.8

何コレもう何コレ!!
満足度が異次元!
視覚表現も音楽も最高だし、変に俳優さんとか使ってなくて声もすごく最高。

配給ロゴの時点でもう次元が歪んでるところとか好き。

並行世界スパイディのお祭り映画と
>>続きを読む

コードギアス 復活のルルーシュ(2019年製作の映画)

4.0

C.C.ぅぅぅ!!
すごく贅沢な同窓会的な。

シリーズがとても鮮やかに幕切れていたので、復活とか蛇足なんじゃん?と不安半分で観ました。
結果すごく楽しかった!
本編ラストに傷を付けずにまとまってたと
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.7

全編クライマックス。
あっという間の2時間半。

あらゆるスリルと外連味が突っ込まれていて、ものすごく面白かったんですけど、
1からの伏線とか全部ブン投げて終わりやがった…!
最後まとまった感出してた
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.8

これが「前作の続編」じゃなくて、
ディズニークロスオーバーのスピンオフお祭り映画だったとしたら、もっと楽しめたんですけど…。

◆キャラの魅力がブレてません?
前作のヴァネロペは、周りからどんなに否定
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.6

メリルストリープの演技すごいなぁ。
迷いも、葛藤も、弱さも、勇気も、
真に迫って表現しちゃうんですよね。

◆報道の自由!圧政への反発!
がメインかと思ってたけど、
大きな問題の中にある個人の感情とか
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.7

ラスト20分涙が止まらなかった…。

中盤までは、まぁフレディの伝記映画撮ったら普通にこうなるよね、と思って観てたんですけど、
ライブエイドのシーンで全部持って行かれました…!

◆20th Cent
>>続きを読む

クロニクル(2012年製作の映画)

2.9

デインは心に闇を抱えるナードの役が似合うなぁ。

超能力を手に入れたときに、
「仮面のヒーローになる」以外の選択肢がこれ。
まぁこうなるよね…!
中盤のはっちゃけフィーバータイムも楽しそうだし良かった
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

4.9

涙腺にストライクすぎて3回くらい泣く。

「ディズニーで育ったオトナ」にとって、ほとんど完璧な作品なんじゃないかと思います。
何をおいてもヴァネロペが超絶に可愛い!
んですけど、
彼女を可愛いと思える
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

人喰いドロドロ寄生生物映画の感想が「可愛い」ってどういうことなの!?

◆ネバネバ異形バトルいいね!
せっかくだからもっと自由にネバネバドロドロしても良かったと思うけど…。
でも楽しく観れました。
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

怖わあぁあ!

ほんとスリラーって苦手だし夢見が悪いし…。
でも良質な映画だったことは確か!

◆不穏!不穏!不穏!
冒頭の微笑ましい会話劇からもう不穏な空気を醸してて、目が離せなくて引きずりこまれる
>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

4.0

2作目でこの話やるべきでしょ!

◆満足はした!
慰めとスカイフォールはぜんぜん核心に迫って行かないんだもん…。過去作をうまくリンクさせてあるのが良かったです。
完全優位な巨悪、不気味なラスボス、鬼の
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

3.2

ーどこへ向かっているの?
ー過去へ。

今回美女とのイチャイチャ少なくないですか??

ダニエルクレイグの硬質な格好良さはすごく良かったんですけど、
前作の続きみたいのを期待してたから?お話をあんまり
>>続きを読む

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

3.4

ジェームズ、とりあえず殺してから考えるのやめよ?
と思いながら観てたんですけど、
なるほど「復讐」がテーマだったのか…。

やり遂げたから何?
死んだ人は喜ぶの?
辿り着いた結末は結構好きでした。
>>続きを読む

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

4.2

ダニエルクレイグの顔が小さすぎるんですけど…!

あー面白かった。
久々に、
硬派でCGに頼り切らない良質アクション映画観たー!って気分になりました。

◆なんか贅沢な気分になる!
大金!美男!美酒!
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

2.9

あれー!?
もっと好きな映画かと思ったのに…!?

◆寄り道し過ぎて本筋と全然関係ないところで盛り上がっちゃうし、ミステリーの部分はポンコツだし、脚本もうちょっと何とかなったでしょ…!?
台詞にも深み
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.3

無人島(星)にひとつ持って行くとしたら?
→科学の知識

◆発見とワクワクとハラハラの連続で最後まで引っ張り切ってました。
片時も生きることをあきらめないマークと一緒にサバイバルする映画。
サイエンス
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

5.0

「完璧な」弩級のSFエンターテイメント!
もう何回も観てるのに、観るたび食い入るように引き込まれる!

◆完璧なプロット
冒頭から意味深な伏線張りをして、一気に300年経っちゃうとか何それすごい好き!
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.2

ねこーッ!

人魚王子のお話。
小劇場でお芝居を観ているような絵作りと良質な音楽で、
本当に雰囲気の良い映画でした。

◆キャラの立て方が行動とか言動とかじゃなくて「生活描写」なところがすごい。
モザ
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

2.9

盲目の人がすごく良かったです。
キャラも戦闘も良かった。

でもハマんなかったなー…。
オリジナルトリロジーにあんまり思い入れないからかなー…。
いいところはたくさんあったんですけど…。

◆前半は好
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.2

ジャックダニエル飲みたくなった。

◆ロレーンの格闘シーンがとにかく好き!
そのへんのスーパーヒロインなら1撃で終わるところで、ロレーンは10撃くらい必要。
現実志向な腕力設定なので緊迫感あるし、手数
>>続きを読む

ホーホケキョ となりの山田くん(1999年製作の映画)

3.9

ファンタジーの欠片もない所帯じみたジブリなんて観たくない!
って子供の頃は思ってたけど、
これって実はすごいアニメなんじゃ…!?

高畑さんの作品ってオトナになってからじゃないと魅力が分からないですよ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.5

いちばん興奮したM:Iだーッ!!
すごく面白かったし、
ベンジーがようやくマスクかぶれてホントに良かった。

◆後半戦!後半戦!後半戦!
敵・味方・情報・裏切りが錯綜する前半戦は、地味だけど結構好みで
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.0

いちばんバランス良いM:I

◆とりあえず欲しいの全部入ってます
シリーズ引継の仲間たちがいて安心。
すぐ無茶するイーサン、
いるだけで楽しくなるベンジー、
今回はちゃんと出て来るルーサー、
堅物感が
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.5

いちばん観てて楽しいM:I

◆ガジェットたくさん出て来て楽しい。
クレムリン潜入シーンとかほんとワクワクします。
魔法のカバンとかスパイダーマングローブも良いですね!
Red is dead …。
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

4.5

夢中で観ちゃったいちばん面白いM:I

◆アバンタイトルから展開フルスロットル!
10カウントの緊張感でアドレナリン放出した後で、キャッチィなテーマソングに点火。
タイトル出た後はイーサン婚約してるし
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.0

いちばん無駄に派手で豪奢なM:I

◆バカンス中にフリークライミングしてみたりとか、
高級車ぶっ壊しながらナンパしてみたりとか、
「絵面は格好良いんだけど何の意味もなくて、ただ派手」
っていうシーンが
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.7

いちばんストーリーがしっかりしてるM:I

◆初見での最序盤は絶対に衝撃的だし。
どんでん返しと読み合いのストーリーラインを、
適度なアクションでアドレナリン補給していく。
アクション映画の教科書みた
>>続きを読む

ピーター・パン(1953年製作の映画)

4.0

とにかく想像力と空想力の粋を見せつけられたみたいな。
原作の持ってる力も絶対にあるんですけど、
それをここまで視覚的に表現したディズニーのイマジネーションがホントにすごい。

◆ネバーランドが懐かしい
>>続きを読む

ダンボ(1941年製作の映画)

3.4

ダンボがめたくそに可愛すぎて、
それだけで評価に歯止めが効かなくなる。

◆みんなのトラウマ「ピンクの象の行進」は風邪ひいたときに今でもまぶたの裏に浮かぶくらい強烈だし、長いしテンポ壊してるし意味分か
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.4

うああ何だよ面白いじゃんかー!
前作が終盤気に入らなかったのでハードル下げてたんですけど、
そんなの必要ないくらい2時間全部楽しくて、観たいの全部観れて、下ネタエグくて、泣けるところはとことん泣けるミ
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

3.9

♪ Love is a waste of time ♪
泣いて笑って酔っ払うジャグーがまあ可愛い。
そしてアーミルカーンの若々しさがあいかわらず妖怪。何歳なんだよ…。

■最終盤の展開には当然まんまと
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.6

カッタッパが剣を突き立てるところは、
色んな感情とか運命とかが渦巻いて鬼気迫る迫力があります。
今まで観た中でも十指に入るくらいの名シーンです!

相変わらず冗長な場面は多いけど、
最後まで食い入るよ
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.5

バーフバリ好い男すぎてこれは惚れる。

起きる展開全部が
知ってたよ!
と叫びたくなる王道展開なのに、
外連味マシマシの演出で楽しく観れてしまうすごい映画でした。
熱い。
やれ!殺せ!って言いながら観
>>続きを読む

RWBY Volume4(2017年製作の映画)

3.9

みんながんばっててエライ回。

キャラを絞って掘り下げて行くのいいですね。
エモーショナルなシーンも多くてもう!
真夜中の特訓シーンなんてもう!!

オズピンすごく嫌い。

RWBY Volume3(2015年製作の映画)

4.7

これは文句なしに面白い!
vol1,2はこの1本のための伏線でしかなかったんですね…!

全編とにかく感情を揺さぶられる。
楽しくて、可笑しくて、熱くて、怖くて、悔しくて、可哀想で、哀しくて、辛くて。
>>続きを読む

RWBY Volume2(2014年製作の映画)

3.2

4人が仲良くなって来てほんわか観てられるし、
キャラの掘り下げもしっかりされてて、
もうみんな可愛いよ!

ピュラのバトルシーケンス好き。
ヤンとブレイクの絡み好き。
野郎同士も何気に絡み面白くて好き
>>続きを読む

>|