yukiさんの映画レビュー・感想・評価

yuki

yuki

映画(246)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ミッドウェイ(2019年製作の映画)

4.0

ミッドウェイ海戦というより空母エンタープライズ、というよりディック・ベスト大尉!という印象。
史実的な正解かまちがいや政治的ニュアンスは一旦置いておいておくが、大勝したアメリカ目線の作品でも戦闘被害の
>>続きを読む

Long time no see(2017年製作の映画)

3.0

明るくて人の良いお姉さんのキャラクターと野良犬というギテのそのままわんこっぷりが可愛かった。恋愛パートもベタだけど良かった。けどとってつけたようなアクションパートのストーリーの大味さに笑。メインの俳優>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.5

面白かった。「あなたは彼を見つけられるの?」という問いかけにドキッとした。
エンドロールのキャストの欄笑った。

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

面白かった!本当にジョー・マーチというキャラクターは魅力的で、いつの時代でも新しい。憧れの女性像だなと感じた。映像も衣装も美しかった!

各エピソードが細切れにバラバラにされてる感は否めなかったけども
>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.0

リンコの一番の強運はあのお母さんのもとに生まれてきたことだと思う。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に(1997年製作の映画)

4.0

昨日ミッドサマーを観て急にまた観たくなった。誰もが自分を肯定してくれる世界は気持ちいいけど強い共感と同調は結果として個を失うことにつながるんだよな…。シンジくんは(庵野監督は?)人に傷つけられても個と>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

4.0

最後のからかわれて腕を掴んでたのを手繋ぎに変えるシーン良いな。

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

1.0

この映画で泣けるひとはとても心が優しいのだと思います。私には合わなかったかな。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.0

面白かった。映像や背景、小物、ストーリーや伏線にこだわった素晴らしい映画だと思いました。
でも共感も憧れもない。よその世界の出来事と思ってるから楽しめたけど当事者だったらと思うと気が狂いそう。

ただ君だけ(2011年製作の映画)

3.0

盲目の美女と元ボクサー。純愛。ふたりともビジュアルが良いのも美しかった。

火花(2017年製作の映画)

3.0

ドラマ版よりキャストが好き。こういう芸人さんははいて捨てるほどいるのだろうな…それもまた人生

ホールディング・ザ・マン -君を胸に抱いて-(2015年製作の映画)

-

実話なのか…70〜80年代は現在よりずっと偏見も強いし彼らのような恋人たちも多くいたんだろうなと思うと切ない

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

-

吹き替え版で視聴。
毛並みふさふさのピカチュウのかわいさ目当てであまり期待はしていなかったけどポケモンが好きな人にとってはあまりにも理想的な街で感動しっぱなしだった。とにかくあらゆるところでいろんなポ
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

-

オダギリジョー演じるはぎおが魅力的すぎる…ストーリーのほうは言いたいことわかるけどもう永遠にああいう別れとより戻しを繰り返しそうだな。でも実際の男女関係もそんなもんかも。なんか暗い気持ちになった。笑

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

-

前編でちりばめられたチグハグなパーツが少しずつ噛み合っていくのは面白かった。けどやっぱり前後編で5時間は長い。バリカン好き。

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

-

面白かった。けど長い!まだ後編もあるのかと思うとちょっとだるい(観るけど)

新次は乱暴だけど優しくてきっと良い子なんだろうなと思わせる演技がとても良かった。菅田将暉はこういう荒くれ者みたいな役がすご
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

5.0

旧ゴジラは見たことがないが(ないせいか?)面白かった。3回立て続けに観た。すごいエヴァ。笑 BGMもモロで笑った。

怪獣映画というよりドキュメンタリー風というか。詳細は気になる人だけ一時停止して読ん
>>続きを読む

ベイビーブラザー(2010年製作の映画)

-

次男が優しすぎて悲しい。赤ちゃんすごいいい子すぎる。

ハートストーン(2016年製作の映画)

-

まず感想が姉wって感じだけど思春期の繊細な心理を丁寧に映像化していて、淡々としていたけど良かった。クリスティアンが切なくてあんまりハッピーじゃないけど閉鎖的な田舎でマイノリティなのは息苦しいってレベル>>続きを読む

セカンドベスト/父を探す旅(1994年製作の映画)

-

めちゃくちゃ地味だけどどうにもならない、どうにもできない。心にグッと訴えかけるものがあった。わざと傷を作って義父を試すシーンがかわいくて切ない。幸せになってくれ…

デジモンアドベンチャー02 前編 デジモンハリケーン上陸!!/後編 超絶進化!!黄金のデジメンタル(2000年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃ良かった。バトルシーンが盛り上がらないとか、チョコモンは何故こうなってしまったのかとか気になる点もあるけど、それに有り余る"もう子供の頃には戻れない"という物悲しさでガツンと殴られる感じ。めち>>続きを読む

J・エドガー(2011年製作の映画)

-

FBI創設者のドキュメンタリー的な気持ちで見ていたけど最終的にはラブストーリーだった。血まみれのキスが印象的すぎた。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

-

逃げるのをついに諦めたシーンでなんとも言えなくなる。実話ということでは面の厚さと度胸に感服。すごい人生だなー。

>|