まことさんの映画レビュー・感想・評価

まこと

まこと

2016*10/15開始。
アンチNetflix

映画(279)
ドラマ(0)

未来のミライ(2018年製作の映画)

1.5

「なんにでも最初はある」
この作品を好きな人には申し訳ないけど、死ぬほど合わなかった。
途中で出ようかな…とさえ思ったのはここ数年記憶にないや。


私の好きだった「時をかける少女」「サマーウォーズ」
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.9

「同姓の友達が少ないの」
「ゼログラビティ」では宇宙で離ればなれになったサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーが兄妹になっている、という設定にニヤっとしたのは私だけでしょうか。


シリーズは全部観
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.8

「知りたいから付き合うんでしょ」

中盤までグイグイ引き込まれて、これどうやって最後落とすんだろうかって思ったら全く想像してない展開だった。

「あゝ荒野」のバリカンけんじみたいな床屋の彼が一番印象に
>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

2.5

「そういえばまだ挨拶してなかったな」
演出、古っーー!!!!!!



回想、しつこー!!!!!



スローモーション、相変わらず多いー!!!!



鳩ォー!!!!!!!!!!!!






>>続きを読む

劇場版 アイドルキャノンボール2017(2017年製作の映画)

4.3

「だって、撮るのが仕事でしょ」
2014年に公開された「劇場版テレクラキャノンボール」に衝撃を受け、それ以降シリーズ作品は絶対に追おう、と心に誓った。
まだ観ていない人は是非「テレクラキャノンボール」
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.6

「ずっと一緒にいてくれる?」
古来より、付き合っちゃいけない彼氏の職業の3Bというのがありまして。
すなわち【バンドマン】【美容師】【バーテンダー】だ。

バンドマンに恋しちゃうとどうしてこうなるのだ
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.0

「覚悟は決まったわ」
しばらくナポリタンとグルグルバットを見ると笑ってしまうかもしれない。

ホンマにこの監督の奇才だわ。
だいたい前作の「独身は動物になる」って設定もワケわからんのに、今回の設定もワ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

2.9

「クローンにも命はあるのよ」
観ているときの感情を文字起こしすると

おお、いきなり来ちゃう!?

あら、結構早めに脱出するのね?

ふんふん、えらい狭い舞台なのね

おまえ窓開けられるんかいー
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

4.0

「血が出るなら殺せるはずだ」
今度公開される最新作「ザ・プレデター」の監督が、何と!本作で一番最初にプレデターに殺されるメガネ君だというから驚いた!
勇姿を確認すべく久しぶりに鑑賞。
……特に活躍の場
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.6

「お前は解決法を見つけてほしい」
家事とレビューは溜め込まない、が心情だった私ですが、この映画を観た翌日から10数年ぶりに高熱を出しダウンしていた。オジサンの高熱とは厄介なもので、寝てれば治った若い頃
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.3

「見た目は変えられない。こっちの見る目を変える必要がある」

あのー…「ハン・ソロ」よりスターウォーズしてたのは気のせいですかねぇ…。


性格が悪い私は、どうも好きになれなかった。
"良い話"すぎる
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.9

「大人になっても人生はつらい?」
完全版初めて観たけど、オリジナルの方が良いね。

何度観ても面白いんだけど、観る度に感想が変わる。
最初は(それこそVHSの時代だけど)
『この話おもしろ!!』
だっ
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

2.8

「俺にうつせよ」

冷静に考えて、SEXで「それ」がうつるって設定ワケわかんねぇ…

しかも「それ」
主人公に対しては髪の毛持ち上げたり、家電ポンポン投げつけるくらいなのに(あそこすげー笑った)、ボー
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.6

「いいな!カメラは絶対に止めるな!」
今年の映画で一番笑った。
あそこまで会場が爆笑した映画ってちょっと記憶にないぞ?
上映後、誰が言うでもないのに皆で拍手喝采だったのも個人的にgood!


素晴ら
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.0

「良い予感がするぜ」
先に断っておくと、海外にいる兄から『今年のワースト級』と話は聞いていたので、ハードルをガッツリ下げていた。

でもさぁ…



テンポ悪くないっすかねぇ…?





観客はハン
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.8

「見せてあげる。あなたが作った私を」
はぁ~…キム・オクビンほんまに美人やわぁ~。
ウェディングドレス姿でスナイパーライフル持つ姿のなんて美しいこと。
何なら撃たれてもいいわ。

とりあえず今のところ
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.7

「人間の欲望はパズルみたいなもの」
いや、バレリーナにしては足太くないっすかねぇ(暴言)
心理を巧みに操り男を手玉に取る…なんて売り文句だけどさ、あんなVの字の水着を着たら、男の心理をどうの、言葉がど
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.9

「瞬きするなら今のうちだ」
エンドロールが凄すぎる…

ビートルズの名曲『while my guitar Gentley weeps 』のアレンジ(三味線ver?)が流れて鳥肌立ったわ。


浮世絵や
>>続きを読む

横道世之介(2013年製作の映画)

4.5

「あいつに会ったってだけでなんか得した気分」
古今東西、映画にはスーパーヒーローもいるし、カッコいい人もいっぱいいる。
じゃあ一番自分がなりたい主人公はって聞かれたらこの映画「横道世之介」って答えると
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.8

「これから君たちは僕の犬だ」
犬も猫も苦手だけど、ウェスアンダーソンなら観るしかない。
別に噛まれたこともないけど、何か犬は苦手なんだ。なんでや。


これだけ日本愛に溢れていて、作るのに時間がかかっ
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

4.2

「今日は良いお天気よ」
10人観たら3人くらいしか響かないような作りだけど、個人的にはめちゃ好き。

トラウマのせいで、自分が生きてるか死んでるか分からない、人を殺すことでもそれは解決出来ず、生を実感
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.8

「あの二人はなんて呼んでるの」
奇跡みたいな映画。あと5年撮るのが遅かったら別物の作品になってた。それは観れば分かると思う。
安藤サクラさんのあのシーンに、えげつないくらい泣いた。

パルムドールを取
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.0

「娘は母親に似てくるのよ」
いや、冒頭シーンの癖が凄いんじゃあ!!
ナユラさん、出来れば冒頭の2分だけでもいいから観ておくれ!

それはさておき、これまた解釈が分かれる作品すなぁ。
私なりの解釈はある
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.3

「ボクがどれだけ幸せか、君に分かる?」
なんて素敵なおとぎ話や…

イタリアの田舎の街並み
クラシック音楽
ダビデ像のような体
ある意味、夢の国のようなアート世界。

同性愛の話ではあるけど、たまたま
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.4

「やっと俺も主役になれる!」
アン・ハサウェイは何やらせても美人だから困る。
ダメウーマンで二日酔いしちゃっても綺麗なんだ、これが。
だいたい朝起きて隣にアン・ハサウェイがいるって!最高かよ!
私が思
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.4

「わしゃもう綱の上に乗ってるけぇ前に進むしかないんじゃ」
ど、どこかで観たことあるぅ~!って思ったら「アウトレイジ」×「仁義なき戦い」やんけバカヤロコノヤロ!(名作へのリスペクトとかオマージュなんだろ
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

「報道が仕えるのは国民だ。統治者ではない」

これ、レディプレイヤー1と同じ監督って言ってもクレジット見ない限り映画好きでも分からんと思う。
お見事、スピルバーグ。

実話物は苦手だけど、流石のカメラ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

「俺はガンダムでいく」
スピルバーグ版大乱闘スマッシュブラザーズあるいはスピルバーグ版スーパーロボット大戦か…

三船敏郎を意識した「トシロー」なる人物が「ガンダム」に乗り「メカゴジラ」と戦う。
なん
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.8

「素晴らしい日だと、分かった」
あぁぁあああぁぁぁあ(泣)
あぁぁあああぁぁぁああ(語彙力不足)
いえね、リチャード・カーティスは大好きな映画監督ベスト3に入るし、当然本作も劇場公開時にすぐ観に行った
>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

3.7

「カッコいい上着だな」
よくあるロードムービーなんだけど、そこはかとないロック感。
劇中でよく流れるのはロックでも何でもないリチャードクレイダーマンなんだけどね。


なんか子供が将来の約束をするのっ
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

4.0

「年の差に壁なんてないって、貴方が一番分かってるでしょ」

案外、フォロワーの女性陣の評価が芳しくないのですが、私的にはようやく女性が観て楽しくドキドキ出来るセックス映画が出来た!と観賞後強く思った。
>>続きを読む

ラッカは静かに虐殺されている(2017年製作の映画)

4.3

「我々の言葉は間違いなく彼らの武器より強い」
アップリンクまで行くの遠いな~と嘆いていたら何と!Amazonで観られる!
Amazon is GOD!
しかも無料なんだけど、何でこれいま上映中なのに無
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.7

「現実では命は一つだ」

playername:makoto

skill:healer(他人の怪我を治す)

weakpoint:cucumber(キュウリ)
wife(妻)
fuck(「だって」
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.7

「あなたの優しさには容赦がありませんでした」

服にくっつくあのトゲトゲ植物、たぶんあれ地方で呼び名違うよね。
ちなみに千葉の田舎では『くっつき虫』と呼ぶ。


「彼女がその名を~」もそうだけど、沼田
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.3

「答えは一つ。"執念"だ」

みなさん、マック食べてますか?
私はたぶん年に一回食べるか食べないかくらい。
ピザーラとミスドも年一回あるかないか。
たこ焼きは…三年に一回くらいかな(何の話だ)
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.4

「俺の誇りだ」
こんなに泣いたのはいつぶりだろう…と思ったら「リメンバーミー」以来だった(割と最近)

もう涙が追い付かないよ。
後半は涙流しっぱなしだ。

中盤、父に勝つ娘っていうシーンがあるんだけ
>>続きを読む

>|