キレにゃんこさんの映画レビュー・感想・評価

キレにゃんこ

キレにゃんこ

映画(283)
ドラマ(5)

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

バットマン見たことない。ジョーカーっていう悪役いたなあ。なんかピエロっぽいヤツ?程度の知識しかない自分が観てみました。

スコア通り、これは面白いです。
まずこれ見てからバットマンシリーズに入ると分か
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

2.9

ゲットアウトが面白く、監督が関わっているということで見てみました。

まぁ可もなく不可もないといった印象でした。

AIによって麻痺した体を動かす訳ですが、徐々に乗っ取られていくといった、現実に将来起
>>続きを読む

北斗の拳(1995年製作の映画)

2.1

中途半端なこの作品に久しぶりにキレてやろうかと鑑賞。

…ん?…あれ…そこまで悪くないぞ、思ったのは自分だけ…?

それもそのはず、日本語吹き替えがアニメの声優と一緒なんです。

さらにセットの荒廃し
>>続きを読む

マー ―サイコパスの狂気の地下室―(2019年製作の映画)

2.6

ジャケットで面白そうだったので観ました。

過去いじめられた事による復讐?の話

サイコパス役のマーのギョロっとした目つきは良かった。
内容は良作なB級映画という感じ。
オチが少し弱かったかな…

>>続きを読む

カイジ ファイナルゲーム(2020年製作の映画)

1.9

原作が好きなので見てみました。

正直、めっちゃおもんないです。
芝居なんですけど、臭すぎて見てられない。
ストーリーも光るものがなく、原作のような緊張感がない。
ギャンブルが練られてなくてつまんない
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.1

前半コメディ、後半ちょいサスペンス的な内容でした。

あらすじなどは皆さん記入してるので割愛。

めっちゃ高評価ですね。もう少しダークな雰囲気ならもっと高得点だったかも…

上流家庭と下流家庭の差をい
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.3

1人でサーフィン中、サメに襲われて絶体絶命プリケツねーちゃんの話。

86分と短くてサクッと見れる割にスリリングな内容。

ハズレか?と思いきやサメパニックの中では、映像も綺麗でリアルだし、なかなかの
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.0

一作目がなかなかだったので引き続き観てみました。

相変わらずファンキーな映画っすね笑
ハマる人はハマるハズ!

個人的には一作目の方が良かったです。

デッドプール(2016年製作の映画)

3.6

想像してたより面白かった。

末期癌で死ぬか、ミュータント化してヒーローになるかってストーリー。

コメディタッチがあんまり好きじゃないので敬遠してましたが、その軽さがいい感じになってる。

スタイリ
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.5

園芸家が麻薬の運び屋になる話。
彼の映画はどれもメッセージ性が強く、これもまた然り。

人生ってなんやろ。大事なものってなんやろ。
そんな事を改めて考えることができる映画でした。

もっとゆっくり生き
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

2.7

コミックと比較して。

ややストーリーが違います。2時間で完結まで持って行こうとしてるあたりがやや展開に無理がある。

木梨憲武の役柄はハマってたかな。いつもふざけてるイメージなので真剣な演技は新鮮で
>>続きを読む

メリーに首ったけ(1998年製作の映画)

3.1

久しぶりにコメディでも観るかーって事でこれにしました。

フツーに笑えます。特に犬ころの件がツボでした笑

とにかくもうキャメロンディアスがめっっっちゃかわいいです。

哀しき獣(2010年製作の映画)

3.7

まず韓国映画ならではのリアルな演技と血の多さは鉄板ですね。

ストーリーは最初は分かりやすいんですけど、途中人間関係がやや複雑でちょっとポカーン( ゚д゚)

え?誰が誰にどんな指示したっけ?ってなり
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.4

今まで見たアニメの中でも映像がもの凄いですね。めっちゃ斬新な映画です。

平行世界の色んなスパイダーマンが登場します。
後継者として成長していく主人公の話ですが、ストーリーはサムライミのスパイダーマン
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

3.5

姉妹2人でメキシコ旅行中、「サメを間近で見れるアトラクションあるから行くでぇ」ってなる話。

最初は姉の失恋話やの、現地の男との絡みなどで、あーあ、おもんないパターンかな?って思いましたが…結構早々に
>>続きを読む

狼の死刑宣告(2007年製作の映画)

3.5

ライムスター宇多丸さんおすすめ映画らしいです。絶賛されてたので鑑賞。

って、これも復讐かーい!ついさっきケイジのヴェンジェンス見たばっか。

途中まで似たような展開ですが、こちらの方が数倍味があって
>>続きを読む

ヴェンジェンス(2017年製作の映画)

3.0

一部緊急事態宣言が解除されましたね。

アベノマスク届きましたか?
給付金申請書届きましたか?
僕はどちらもまだです 泣

マスクは不良品で回収され、その検品する費用でまた8億かかるって…
……もうア
>>続きを読む

ターミネーター4(2009年製作の映画)

3.1

ターミネーターシリーズ第4弾。

あんまり面白くなかったかなー?と過去の記憶が定かではなかったので再鑑賞。

ふむふむ。あれ、結構面白いかも。
個人的にはそこまで嫌いではない。
そりゃT2と比較すれば
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

2.7

友達が勧めてきたので観てみました。

ネット配信で試みるも1時間以上繋がらず…

粘った割に僕はあんまり…でした。
ほとんどアクションです。これならスパイダーマンの方が面白いかな。

皆さんの自粛でサ
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

2.9

コロナ禍で大変な今、見ておくべき映画という事らしいです。

9年前の映画なのに、まるで今の状況を予言していたかのようなクリソツな内容。
映画のウイルスの方が毒性が強く、致死率も高いですが、やってること
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

2.9

過去ハッキリと覚えてなかったのと、オリンピック中止の予言という事で再鑑賞。

この時代なのに、物凄く細かくヌラヌラ動く映像で、迫力あります。 
セリフを先に録音して、後からそれに動きを合わせる撮り方で
>>続きを読む

ターミネーター3(2003年製作の映画)

3.4

そりゃー前作が面白すぎたって話で、これ単体でなにも比較しなければそこそこ面白いのではと個人的には思う。

ワイルド・アット・ハート(1990年製作の映画)

2.2

ケイジ強化月間 その4作目

ついに都心でも自粛要請出ましたね。
僕の地域はまだですが、もう誰が感染していてもおかしくない状況だと思います。

ただ、引きこもっていてもストレス溜まってきますよね。
>>続きを読む

ザ・ゲスト(2014年製作の映画)

2.8

ある日息子の友人と名乗るイケメンが突然訪問。

それから周りで不可解な死人が出始める。

このイケメンが何やらおかしい。

ラスト20分ぐらいまではイケメンの目的などなどハテナマークだらけですが、それ
>>続きを読む

[リミット](2010年製作の映画)

2.7

目覚めると真っ暗な棺の中に閉じ込められている話。

終始、棺の中で進行していきます。

閉所恐怖症の方はキツい内容かも知れません。なんか息苦しい映画です。

パニックになっていく様子などリアルな演技で
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

2.8

久しぶりに会った元同級生に復讐される話。

復讐のやり方がめっちゃ粘着質でねばっこい。その為の全体の雰囲気作りはなかなか良かった。

結局自業自得って話なんですが、こんな形で復讐されたら精神的に参って
>>続きを読む

ドライブ・アングリー3D(2010年製作の映画)

2.3

ケイジ強化月間 その3作目

コロナ騒動、終息の兆しありませんね…日本政府の対応どう考えても甘いので外出は控えて自宅に篭ってますが、体が鈍って仕方ないので自宅でできるHIITトレーニングを始めましたが
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

2.8

トクダネの為ならなんでもしまっせのパパラッチ映画。

主人公の狂気じみた野心が見どころ。

カメラマンとしてはものすごく優秀で、交渉術にも長けてます。

が、もはや人間の心を捨てた撮影ロボットのような
>>続きを読む

ロード・オブ・ウォー(2005年製作の映画)

3.2

ケイジ強化月間 その2作目

武器商人のお話。

社会派ストーリーで、とてもメッセージが強い作品です。

世界各国に密輸するのですが、それによって引き起こされる虐殺、戦争。
本人はあくまでビジネスです
>>続きを読む

ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄(2015年製作の映画)

2.2

コロナ問題、ますます混沌としてきました。
非常事態宣言いつ出されてもおかしくないですね 怖…
休みでも、外出する気になれず映画でも見ましょうか。

…ということで、自分的ケイジさん強化月間スタートしま
>>続きを読む

ラストミッション(2014年製作の映画)

3.2

渋すぎケビンコスナー父ちゃんがスパイのアクションもの。

病気で余命間近でボロボロの体に鞭打って任務を遂行って……

ん??んんー??
これってこの間見た、ケイジさんのラストリベンジと似てますやん。
>>続きを読む

ラスト・リベンジ(2014年製作の映画)

2.1

キレにゃんこのブチギレビュー


新型コロナ、大変なことになってきました。
日本は国民をあまり検査してないので、潜在的な感染者はもう想像以上な数になっているはず…

ですので、人混みを極力避け、映画を
>>続きを読む

リプリー(1999年製作の映画)

3.7

途中まで青春ドラマのようで穏やかですが、急展開!
気づけば、自分を偽り、他人に成り済ましなんとか逃げ延びようとする展開に夢中になっていました。
場当たり的に物語が進みすぎて、うまくいきすぎるのがちょっ
>>続きを読む

>|