剛毛さんの映画レビュー・感想・評価

剛毛

剛毛

TSUTAYAのDISCASを利用し、週に2枚ペースでDVDが届く。映画館へは滅多に行かないけど、映画はよく観ます。

映画(311)
ドラマ(0)
  • 311Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

MEGALODON ザ・メガロドン(2018年製作の映画)

2.5

大佐ハゲだけど、ステイサムじゃなかった!
すっかり騙されてしまった。
それなりに楽しめたが。

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

3.5

可愛いプーさん。書いた作家にはこんな裏側があったとは。切ない。

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.1

特殊メイクが話題になっていた映画。ゲイリー・オールドマンとは思えない。チャーチルご本人の写真を調べたら、ソックリ!
ただまくし立てるだけじゃない、実は色々悩んでいた。難しい役を見事に演じていたと思う。
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.8

あの可愛いキャラで、トムとジェリーみたいなドタバタコメディを作るとは!
ピーターラビットは存在を知っているだけで、読んだりした事はないです。心温まる話を期待してましたので。
これはこれで笑えました。

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.6

マーク・ウォルバーグ。肉体派だと思っているので、どうしても頭がいい人には見えない。
金持ちは一般人には理解できない考え方が。

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.8

この作品の前に「ザ・シークレットマン」を鑑賞していたので、またリーアム・ニーソンか!と。
こちらはプチアクション有り。結構な年齢なのに頑張ってます。
少し前まで疑っていた人達、皆んな仲間だ!

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.6

「ペンタゴン・ペーパーズ」を少し前に鑑賞していた。あの直後にこういう事があったのですね。
歴史に疎いのでよくわかりませんが、信念を持っての行動だった。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.7

綾瀬はるかは何を着ても可愛い。
白黒からカラーにパッと変わっていく場面では、涙が出た。

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.6

カイジュウはあまり出て来なかった。
東京とか富士山、何か違う。
スクラッパーとシャオ産業の女社長が可愛かった。

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.7

どこまでが真実かよくわからないが、本当にバカばかりだった。特に、実行したあの二人が。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.9

知識不足で、ラストの意味がわからなかった。
調べると、なるほど!と思った。

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.7

実話が元の映画ですか。よくやった!
マイティ・ソー、ハンマー振り回せばすぐ終わるのに。

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.6

もうメイズではない。
ゲーム・オブ・スローンズに出ている俳優が数名いた。

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.5

コメディという事だったが、うーん。
小さくなるまでは確かにコメディっぽいが、小さくなってからは、なんか真面目な話だ。小さくなくても成立するかも。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

チューイやランド、ファルコン号とのファーストコンタクト。
こういう出会いだったんだ、という話。これはこれで面白かった。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.7

静かで、淡々とした感じは、いかにもクリント・イーストウッド監督だと思った。
本人出演の再現ドラマ。ラストの15分か20分だけで話は成立する。

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.7

映像がすごく綺麗。ローレリーヌも綺麗。
ローレリーヌの階級は軍曹らしい。やっている事は上級者だ。少佐とコンビだなんて。
リアーナが出ているとは!

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.8

大乱闘というタイトルだが、3頭➕ドウェイン。ゴリラが2頭?数え方が違ってたら、ごめんなさい。

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

3.7

尋問のプロが、尋問は最初だけ。後はずっと体を張っていた。
ノウルズ捜査官、池畑慎之介にしか見えなかった。
割と有名な俳優が脇を固めていて、全員怪しかった。まぁ、予想通りあの人が黒幕だったけど。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

X-フォースのくだり、大笑い!
生き残ったドミノ、なかなかいい!
忽那汐里か。最近見ないと思ったら、ステップアップしてたか。

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.0

あまりにも不幸だったけど、親子愛は変わらなかった。逆に強くなった。だからこその、ああいう結末。泣けました。

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.8

パトリオット・デイは事件解決が題材で、こちらは事件後が描かれている。
周りは英雄扱いだが、それどころじゃないわ。あんな事になったら。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

見たことあるキャラクターが次々と!
流れる音楽もだが、40代から上の人なら、大喜びでしょう。
謎を解いて進んでいくのは、ドラクエみたい。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ラストの展開はビックリした!
生き返るよね?

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.2

メイン4人のキャラが、それぞれ面白かった。
ゲームあるあるが随所にあり、笑えた。

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.6

兄貴、頭いい!
ジョーの弟達、頭悪い!
ジョー、なんか憎めない!
弟、なんか不気味!

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.2

母親の気持ちはわかる。名指しされた署長、いい人だった。彼も色々抱えていて、あの決断。
問題になった部下も、決して悪い人じゃなくて、署長はお見通しだった。遺書を読んだ後、まさに主役に。
引き込まれる話し
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.7

無敵に見えた黒服。意外とあっさりやられたな。
弾の充塡がシブい!

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

4.0

卑弥呼さまの島なのに、日本人がいない。
ツッコミ所は色々あるけど、楽しめた。
新しいララは、相当鍛えたそうだが、強そうじゃない。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

泣いた!
本当にあんな死後の世界があれば、行くのも悪くないとすら思った。2度目の死はイヤだが。
地下に落とされたり、ラスボスの最期とか、カリオストロみたいだった。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.2

なかなか面白かった。未知のハイテク満載のスーツだろうに、基本的に肉弾戦。
キルモンガーはエグザイルにいそう。

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.2

クスッと笑える。結構ドジだが、憎めない。
最後のプレゼントなんか泣けちゃった。
最近マーマレード食べてないなぁ。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

こういう子供は、どう育てたらいいのか。他の子と一緒だと色々問題が起きる。特殊な所へ行くと、この映画だと数学以外の事が全くダメになりそう。難しい。
メアリーは可愛い。基本はいい子。
キャプテン・アメリカ
>>続きを読む

>|