とまこ

とまこ

  • List view
  • Grid view

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

4.2

こういう現実がある事を知ってるのと知らないのとでは物の見方考え方がかなり変わる。
消費者側の自分も知らない内に戦争に加担し得る事があるんだと思った。

レインマン(1988年製作の映画)

4.1

とても良い映画。車で移動する時の景色も素敵。何より2人の雰囲気が好き。「Kマート」がツボにはまった。

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

3.6

これが実話に基づいた話とは…。見た後しばらくは落ち込んでしまうけど、見るべき映画。

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

3.4

淡々と進んでいく話だなと思っていたけど、最後の会話にこの映画のメッセージが込められていると思った。

パーマネント野ばら(2010年製作の映画)

3.8

ほんわかしたりうるっときたり。色んな感情がぎゅっと詰まった素敵な映画。高知弁、やっぱり良いです。

ウォルター少年と、夏の休日(2003年製作の映画)

4.1

60年代テキサスの雰囲気が素敵。あとハブ叔父さんのかっこよさ。見て良かった。いつまでも心に残るんだろうなあと思った作品。

ギター弾きの恋(1999年製作の映画)

4.1

ハッティが笑ったり泣いたり、もぐもぐしてる姿に心を奪われっぱなしでした。時間は取り戻せないなあとつくづく思う。

婚前特急(2011年製作の映画)

3.8

ストーリーも良かったし、面白かった。ハマケンがくまさんみたいだった。

ハンナとその姉妹(1986年製作の映画)

4.0

ラストの方の映画館での場面「そんなあやふやな事で悩まなくていい。今が大事なんだ。」の台詞すごく良かった。

>|