とまこさんの映画レビュー・感想・評価

とまこ

とまこ

  • List view
  • Grid view

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

3.4

相手のために厳しくする事もあれば親友の一大事には駆けつける、こんな関係の友達よいなあ。

魔法にかけられて(2007年製作の映画)

3.7

ブリジットジョーンズのパトリックデンプシーはそこまでだったけど、この映画観てとても好きになった。ディズニー安定のハッピーエンド。家族で観ても楽しいと思う。

恋におちて(1984年製作の映画)

3.5

街がクリスマスの雰囲気たっぷりで綺麗だった。本屋での出会いや再会のシーンは少し憧れる。

ジュリー&ジュリア(2009年製作の映画)

4.0

始まってすぐこれはかなり好みの映画だと思ってたらノーラエフロン監督だった。レシピを再現する事で時空を超え彼女と会話してるみたいって台詞が良かった。

神様メール(2015年製作の映画)

3.7

神様の子がとても純粋で可愛かった。ファンタジーかと思いきや所々ブラックユーモアもあり。とにかく面白かった。

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.2

たまたま旅行先の列車で隣り合わせた2人が恋に落ちるなんて、現実にはないけど誰もが一度は憧れるんじゃないかな。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.6

終わり方がジムキャリーらしいというか、すごく好き。

シングルマン(2009年製作の映画)

3.5

全体的に褐色っぽいレトロな感じがすごく良い。古い時代なのに新しさがある。

シングルス(1992年製作の映画)

3.5

何度別れても新しい出会いを見つけては、今度こそ本物だと信じるリンダ。シングルだからこその良さもたくさんあるはず。

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.8

ダニエルクレイグとルーニーマーラのコンビかっこよすぎ。最後の雪降るシーンは切なくて、少しうるっときた。こんな演出もあるなんて。

タロットカード殺人事件(2006年製作の映画)

3.6

マンハッタン殺人ミステリーも本作も、ウッディアレンのミステリーものは貴重だと思って観た。犯人に恋してしまうスカヨハ可愛いかった。

>|