YURIAさんの映画レビュー・感想・評価

YURIA

YURIA

映画が好きなただの学生
記憶力がないのであるものだけ

映画(137)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

2.7

面白いと言うより
なんか綺麗だなーて感じ
理解するものでは無いね芸術感

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.0

確かにイケメンの無駄使い
ジブリやらなんやらいろいろ使ってたね
使えるもんギリギリまで使おうぜ精神好き

吉沢亮の顔!戦闘シーン前!顔も声も総悟ちゃんでさぁ
驚いちゃったよ

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.6

ゴーストの私生きたい!生きたい!が凄かったねー
アクション見てるよりキティちゃんに記憶を奪われた

出たがりスタン・リーおじいちゃん
結構今回も長く出てたね

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.3

これに関しては評価というものが分からない
主人公強烈すぎだよ
妄想妄想妄想と現実
陰キャ極めてるわけじゃなくてイチに近づくための同窓会からの行動力すごくて直視出来なかった
二の気持ち悪さがイチをより引
>>続きを読む

ディセンダント2(2017年製作の映画)

4.0

安定して可愛かった
これに関しては語彙力無になる
曲が最高まじでいい

一礼して、キス(2017年製作の映画)

1.2

漫画ちょろっとかじってたんだけど
こんなストーカーみたいな気持ち悪い男だったか??と思った

漫画では良くても現実って怖いね

レッド・ドラゴン(2002年製作の映画)

3.8

グレアムの生命力凄まじいね
刺されても撃たれても復活しててすっごーいて思ってた

レクター博士やっぱいいね
ただただ助言するだけでなく謎解きめいた発言好きだよ
早よ答え教えろー!てグレアム言ってたけど
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.7

ゲルダの気持ち考えたら辛いだろうなと思った
夫への愛とリリーを支える気持ちの葛藤
それでもリリーは女として生きることを突き進んで突き進んで
進みながらゲルダへの感情もすごくあって
2回目の手術前泣いた
>>続きを読む

ホーンズ 容疑者と告白の角(2013年製作の映画)

3.0

ファンタジーラブコメ復讐
思ってた以上には面白くてよかった
主人公のツノみたら本音が出て人の醜いところとかいいところもみれる設定よかった
お兄ちゃん嫌いじゃない優しい好き

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

さすがアクションかっこいい
英国紳士いいよねほんとかっこいい
でも前作のハリーの方が好きというか今回ハリー途中参戦だから仕方ないよね

でもマーリン、、、、
好きだったのに辛い

ポピーはめっちゃ可愛
>>続きを読む

氷菓(2017年製作の映画)

2.3

アニメよかったなーてなっちゃう
さすが京アニ強い
原作が読みたい面白いんだろうな

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.4

前の過去編ね
怖いわ
子供の時にみたら確実に夜ねれないやつ
おろしろかった

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.3

やなお父さんだわ
かわいそう
妄想なのかなて思う最後

シャドウハンター(2013年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます


ジェイミーとリリーコリンズ可愛い好き
話の設定的にも好み

でもなーなんかなー
サイモン吸血鬼に噛まれて目良くなるっていう薄い設定とかいろいろん?てなってたけど1番は兄妹オチっていうのがなーー

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.5

エディ演技上手いね

半分以降切ない
ジョナサン出てきた当たりから辛い

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.3

原作を小学校の頃読書感想文で書いた
どんなのだったか忘れてたけど
いい話だった

水彩画のアニメーションとても綺麗で
コナーがかく絵もママがかいた絵も綺麗で幻想的で
辛いけど綺麗な話

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.3


銃撃戦かっくいいね〜
前作は車盗まれて今回は家壊されて
散々だね

1時間以内に逃げて近寄るのやっつけられたのか次回も楽しみだね

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.7


わんちゃん辛い
最終的には殺し屋は孤独になる。みたいな感じだった

スピード感あってかっこよかったです

億万長者に恋する方法(2007年製作の映画)

2.1

観た後に思ったこと
パッケージと顔違くね!?

服も化粧も時代を感じた
すっぴん可愛かった

王道な感じの自分勝手感だった

>|