さいしゃんさんの映画レビュー・感想・評価

さいしゃん

さいしゃん

空白(2021年製作の映画)

4.0

最初から最後まで気を抜けない、怖すぎる、恐ろしすぎる、そして儚く虚しくでもどこか美しい作品。加害者が被害者になっていく姿、マスコミやSNSなど世間が加害者となる姿、被害者が己の怒りを越して加害者になる>>続きを読む

オブリビオン(2013年製作の映画)

3.1

難しかったし、よく分からなかった。
展開が何とも言えず、終始ぱっとしなかった気がする。

プラスで言うと、惑星の感じが綺麗だったな、月からみる地球がよかったな。

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

3.5

漫画によせながら、2時間ほどで完結する物語をつくるって難しいけど、それが成されてた作品だった。漫画アニメから入って、実写は批判されること多いけど、この作品はファンが多い気がする。何よりもキャスティング>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

3.6

IMAXで観て正解な作品だった。素敵な映像と音楽があるからこそ、映画がつくられるのだと思えた。

前評判よりも個人的にはよかったな…

いのちの停車場(2021年製作の映画)

4.0

Filmarks試写会にて。
ストーリーは終末医療や在宅医療などについてのため、内容は重く涙が出る作品だった。ただ単に泣けるだけでなく、命の在り方や生と死について自分や家族に置き換えて考えさせられたの
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.4

多少の知識はあるけど、しっくりと入ってくるのに時間がかかったから、全く知識がなく初見は難しいと思う。
リーマンショックのことを予期した側の視点から描かれている成功物語かと思いきや、実際のリーマンによっ
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.9

女の子が可愛いし美しいし心が広いなと。これ映画で観てるからいいけど、現実にこんな人現れたらどうするんだろ、自分。
そして顔ってやっぱ大切だなと思ってしまう笑笑

あの頃。(2021年製作の映画)

3.9

Filmarksさん試写会。ありがとうございます。

想像よりもハロプロ全面映画ではなく、あの頃を大切にしながら今を生きるっていうメッセージ性がある作品。前半後半で違う作品観ているみたいだったし、ファ
>>続きを読む

約束のネバーランド(2020年製作の映画)

3.5

キャストが惜しい
漫画とアニメは好きだからいいんだけど…

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.6

久しぶりにFilmarks復活してみました!
今までアニメ観ていなかったですが、どハマりした作品。コロナ禍だったからこそ観た作品でもありますが、今のアニメ技術とストーリーに涙。最高だな〜。

さよならくちびる(2019年製作の映画)

3.9

歌が良い、ハモリが良い、ギター経験ない彼女たちの努力と演技力と役者さんあっての作品だなと。麦ちゃん良い、表情も怒鳴りも。
作品としては深そうでそこまで深くないけど、ところどころメッセージがあるなと。駐
>>続きを読む

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

4.4

これまた歴史を知ろうというきっかけになる作品。冷戦下の実話。大人が招いた問題が、結局は子どもやその家族を巻き込む。生徒のそれぞれの想いや、家庭環境も大きく違うのが深い。民主主義社会主義…今の世界にも言>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.4

賛否ありますが、私もどちらかと言う終わり方には納得がいかない。結局何を大切にしたいのかがブレてる気がする…

でもそれ以外はさすがピクサー!キャラクターそれぞれが可愛いし、色使いや動きも良かった!

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.4

階級社会、弱い者と強い者。
なぜジョーカーになったのか理解できてしまう、今の世の中でもありえるから。
展開もオチも良かった。

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

4.0

試写会にて。予告情報のみだったので、濃いストーリーに驚き。青春アニメかと思いきや、SFすぎて久しぶりに頭使う作品みたなと。インセプションに近いイメージ。
ストーリーの軸となる器と中身の同調が最後まで続
>>続きを読む

荒野にて(2017年製作の映画)

3.8

チャーリーを抱きしめてあげたい。
愛情をたくさん与えたい、そしたら彼も一息つけると思う。

荒野にて孤独で必死な彼の姿がまだ脳裏に焼き付いてる。

新聞記者(2019年製作の映画)

4.2

今観るべき作品。日本で生きている私たちが観なければいけない作品。きっと若者は見る機会は少ないけど、今後の日本を背負う人に是非観ていただきたい。

何が真実で何が虚構なのかを見極めるのは、私たち自身なの
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.0

迫力迫力迫力の作品
予想以上に面白くて、これこそゴジラ!
論理的におかしいところあるけど、そんなんどうでも良いくらいで戦闘シーン多くてやはりハリウッドは最高だなと。
モスラ美しいのとゴジラ最強…続きが
>>続きを読む

>|