こまやさんの映画レビュー・感想・評価

こまや

こまや

映画(220)
ドラマ(1)

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

3.8

内容については特に何も思わなかったものの、レクター博士の雰囲気や話し方、見せ方など終始不気味な雰囲気で良かった

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.3

どん底で終わるより、一夜の王でありたい。
生き方が素敵だ

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.5

たまにふと、この人は俺の人生の中でどのような立ち位置なんだろうとか考えることがある。しかしそれが予め役割として与えられていたなら、なんて考えてしまうと怖くて仕方がない。
最後は外の世界に飛び出したトゥ
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

5.0

最高すぎた…
今色々辛い時期だからこそ観てよかったと思える作品。
自分がしたいことを信じて生きていく。自分の人生を生きる。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

ジョーカーが美しくて切なく見えた…
心にずっしり残る感じ

ただ愛が欲しい、存在を承認して欲しい、ハグして欲しいだけだったはずなのに、狂った世間はそんなことを許すはずもなく、真っ当だった彼も狂っていく
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

3.5

解説とか読んでないので本当にただの感想だけど、そこまで惹きつけられなかった。
最初の20分は映画の世界観に魅了されてワクワクしたものの、その後は少し単調なように感じてしまった。
映像や迫力はあり、満足
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.8

鳥肌。三作の中で一番好き。
ヒーローになったバットマン。
ゴードンとのシーンで感動した、本当に三作ちゃんと観てよかったと思える作品

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.5

分けて観る予定だったのに引き込まれてしまった。
正義と悪、良いね

世田谷ラブストーリー(2015年製作の映画)

4.8

こういう何気ない日常の連続が大好きなんです…
のんびり温かく、そして切ない物語本当に好き

やっぱり契約破棄していいですか!?(2018年製作の映画)

4.5

一緒に観に行った人が最高だったので映画も高評価に。
コメディチックで、緊張と緩和がすごい。
老夫婦は自分の理想の形でもあったし、一緒に観に行った人も同じ感想を抱いていて嬉しかった。

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

-

いろんな感情が混じって、どう評価していいかわからない。
もう少し映画を観てから、もう少し歳をとってから、また鑑賞してみたい。その時には評価できたらいいな

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.1

よくわからんまま物語進行するし、主人公の情けなさにイライラした。
最後はスッキリするけど、総じて微妙

ボーイズ・ライフ(1993年製作の映画)

4.0

ディカプリオの演技やっぱり好きだな
心苦しい場面の連続だったが、ラストはほっこりした。実話であることも心に響いた。

天気の子(2019年製作の映画)

4.3

いやあ本当に綺麗な映画。物語よりも景色の綺麗さに感動してしまった。

能動的な感じが君の名はよりも好き

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

大好きな映画なので二度目の鑑賞(前のコメントは下に)
初めて観た時と自分が少し成長したのか、今近くにいてくれてる人達に感謝したいなって思った。あの時あの人と別れがあったから、あの人と結ばれなかったから
>>続きを読む

アクト・オブ・キリング(2012年製作の映画)

4.1

大学の授業の一環で鑑賞。
実際の虐殺を行った人に再現してもらうということもあり、とてもリアルで恐怖すら感じる映画だった。

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

3.7

芸術に関する教養が人並みくらいなので楽しみきれなかった気がするから、教養が身についたら再度鑑賞したいかも。

最近の社会風潮でクレーマーが芸術作品を訴えることがある中、「倫理は芸術を殺す」っていう言葉
>>続きを読む

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

4.3

ついに200本目!!
ジョセフゴードンレヴィット、本当にいい役者だなあ…。徐々に衰弱する様だとか、精神が参って爆発する様だとか本当に凄い…。
友情、家族愛、恋愛全ての要素が凝縮されていて本当に素敵な映
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

親や周りなど様々な困難をものともせず自分の夢を叶える主人公が眩しかった。
青春が終わってしまった自分には苦くて辛かった。
いい映画だとは思う

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.4

MIBシリーズ初めて劇場で観れる!という期待が高まりすぎて少し物足りなく感じてしまった…

武器めっちゃかっこいいし、アクションを劇場で観れたのは良かったけれど、やっぱりウィルスミスコンビが恋しくなっ
>>続きを読む

サイコ(1960年製作の映画)

3.9

ストーリー全体としてはありがちな流れではあるものの、映像や音楽の使い方が上手い印象。
とても楽しめた

メン・イン・ブラック3(2012年製作の映画)

4.3

シリーズ最高傑作。
昔のKを見たときのウィルスミスの切ないような表情が絶妙。
メン・イン・ブラックで泣くとは思わなかった。本当に良かった。

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.8

シンプルに怖い。
雰囲気が怖くて終始楽しめた。
AIってやっぱり難しいよな、いくら人間に近くなっても、残酷なまで合理的に行動してしまう。自分のためなら他の人は犠牲になっても良いというAIの凶暴性が描か
>>続きを読む

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

4.1

色々疲れている時に見たからすごい楽しめた。
好きな俳優、女優が出ててめちゃ好きだわ

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.5

うーん。なんだろう、確かに名作って言われれば名作感はあるけど、個人的には好かなかったなあ
音楽の雰囲気や映像の雰囲気など終始不気味で不思議な感じ

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.7

確かにここに描かれてるのはクズ人間ばかりの日々。夢見るヒモ男、優柔不断でフラフラしてる女、女たらしの男。
でもなんかこんなくだらない日常が美しく感じてしまうし憧れてしまう。不思議。

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.5

小学生の時に少し遠出して冒険だ〜って言っていたのを思い出して懐かしい気持ちになった。
クリスはかっこ良かったけれど、あまり内容は響かなかった

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.2

はいはい、もういつも通り、いつも以上にカッコいいです…
カッコいいと最高としか言えないですね

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

3.7

めっちゃドキドキしたしあの音楽はやっぱり怖いなあっていう。
でも割とあっけなくてそこまで楽しめず…
これ昔観てたらトラウマになってただろうな…

>|