yamukiさんの映画レビュー・感想・評価

yamuki

yamuki

観たい映画を観たい時に観る

映画(454)
ドラマ(29)

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.8

文句無く面白い!
映像の見せ方も斬新で最初から最後まで中弛みなし、蔓延るSNSと発信に依存した人間の闇が見える。

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

4.2

序盤から泣きっぱなし😭😭
過去に戻れる喫茶店を舞台にした、3つ+2つの愛のお話。

あの時正直に気持ちを伝えていれば、気づいていれば、素直に向き合っていれば、今はこうなっていなかったかもしれない。
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6

息を潜めて観る映画でした。
声も生活音も立てないようどう生きるかが描かれているのが面白い。
父の愛は深く女は強し。
個人的にはラストがちょっともったいない感じだなあ、、!
リアルでも仲良し夫婦な二人が
>>続きを読む

ヴェルサイユの宮廷庭師(2014年製作の映画)

3.8

草木に囲まれて風に吹かれる画から、草花や湿った土の匂いが伝わってくるような映画。
音楽がとても素敵です。

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

家族から離れ、違う世界の友達を作り冒険して、少しずつ大人になっていくパディントン。相変わらずピュアで可愛い。
最近のロンドンの街並みも反映されていて良い✨
今回の悪役は前作とは異なり、憎めない愛されヴ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.8

ずっと楽しみにしてました!
ステイサムvsメガロドンなんて派手にならない筈がない。
ほぼ半分中国映画だけど、、
マリアナ海溝より更に深い未知の世界、という設定がロマン。ただもう少し登場人物を丁寧に掘り
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.8

鑑賞後、お酒片手にどこから感想言うか迷うくらい、弾けた映画でした😎
出だし食い気味な笑いがちょっとしつこく感じたりも、まぁそこは福田監督。
絶妙なさじ加減に拍手👏

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.5

不思議な日本が舞台の、独特な世界観のパペットアニメーション。
これでもか!という作り込みと、ぎこちない日本語と英語の交じり具合もいい。
監督の変態的こだわりに拍手👏

ストーリーは王道でも世界観も相ま
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.8

今更ながら、、
雰囲気と音楽、少しにごりのある青緑の世界がとても素敵。
色々な愛が描かれた、綺麗なだけじゃない大人のお伽話です。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

シャークネードは何作目
バニッシャーの落下シーン
チャンクのアロハシャツ

ネタが多すぎ…!😂

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.5

ほのぼの進んでいくけどやはり戦争映画。三角関係なんかもありますが、、後半からえぐられます
誰でも何かが足らないくらいで、この世界に居場所は無くならない。
いい映画でした👏

ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談(2017年製作の映画)

4.3

こんなにJホラーな怖さを持った洋画は初めて観たかも。。
音で脅かすはあっても、じわっと不気味に、得体の知れないなにかが居る怖さ。
綺麗な映像なのに、画面のどこかに何か映っているのでは?と気にしてしまう
>>続きを読む

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)

3.8

佐藤健のアクション鑑賞③
3部作通しで観ました。
やはりアクションがすごい!志々雄ってこんなに強かったっけ…
邦画を最初から最後まで食い入って観たのは久しぶりです。
お見事!👏

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

3.7

佐藤健のアクション鑑賞②
アクションが冴えてます!
漫画実写はやっぱりコスプレ感が心配なのですが、きちんと時代劇してますね。
藤原竜也演じる志々雄もさすが👏
監督の作品愛を感じます。

るろうに剣心(2012年製作の映画)

3.5

佐藤健のアクション鑑賞①
評価されている殺陣がお見事!
きれいな戦い方というよりは、リアルな戦場での動きはこうなんだろうなーと。だいぶ常人離れしていますけど…笑
剣心役もぴったりでした👏

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.6

これは凄い映画!✨
アバター全てが見た事あるような、記憶を探るうちに次のキャラがまた出てきてテンション上がるような、最後まで目まぐるしく、興奮が続く作品でした😆
後半、日本人興奮の夢の対決シーン!私的
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.8

原作好きなので期待して鑑賞!
主人公犬屋敷は、木梨さん自身がイケおじだからか、最初の目も当てられない程の疎外感・悲壮感が若干マイルドになっていました。笑
佐藤健演じる獅子神は、原作の掴めない不気味さに
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.8

目がくらむ世界観と映像美。
宇宙人達もバラエティにとんで面白い!リュックベッソンだな〜✨
デハーン氏は相変わらずきれいなお顔で、ヒロイン役のカーラちゃんがクールで美しいです。SFアクションも勿論、二人
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.7

これは面白かった!笑
屈強な見た目なのに中身は自信なしティーンなギャップの演技がお見事、俳優さん達はすごいですね。ジャックブラック好きですがさらに大好きになりました😆

弱点:ケーキ
はむせるほど笑え
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.8

始終カラフルな死者の国💀✨
きちんと現世への出国審査がある設定が面白い。笑

先祖を敬う文化は日本も共通、子孫たちの様子を見て語り合ったり、故人の友人に会って談笑したり、死を迎えても縁や絆が続いている
>>続きを読む

パパVS新しいパパ 2(2017年製作の映画)

3.8

機内鑑賞にて。
一作目も面白かったけど、今回はおじいちゃん達まで参戦!それぞれ悩みを持つ親子の距離が少しずつ縮まり、結びついていく感じにほっこり😊
わちゃわちゃ感のスケールもアップで笑わせていただきま
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.9

シビルウォーでは他がインパクト強すぎて、正直あまり印象に残らなかった方だけど…かっこいいじゃないですか‼️
家族や一族の絆、それぞれが背負う責任と正義について葛藤する様が、ただのヒーロー映画だけではな
>>続きを読む

猟奇的な彼女(2001年製作の映画)

3.6

流し見のつもりが面白かった、、
意地っ張りで素直になれない強気ヒロイン+振り回される弱気な癒し系?主人公。やること破天荒だけど、もどかしくてかわいいです。
ベタベタな展開だけど、最後の伏線回収は素敵で
>>続きを読む

ニューヨーク東8番街の奇跡(1987年製作の映画)

5.0

小さい頃から何回も見ている大好きな映画。
ベビーUFO達がとにかくかわいい!
老夫婦とUFO家族の絆、住人たちのドラマが微笑ましく、愛すべき悪役も含めて最後は家族愛に泣けます。

昔は良い映画がたくさ
>>続きを読む

植物図鑑 運命の恋、ひろいました(2016年製作の映画)

3.8

出会いのシーンでは (°◻︎°) ? となりましたが、中盤〜ラストではまさかの涙。
純粋で一途な恋愛+美味しい野草料理。高畑充希ちゃんの演技が素晴らしく、笑顔や泣き顔、色々と胸に刺さりました。

>>続きを読む

にがくてあまい(2016年製作の映画)

3.5

原作が好きなので鑑賞。
映画自体はさらりと終わるけど、やりとりの独特の間が笑えて楽しめました。
渚とアラタさんは原作通りのイメージで安心した〜👏
美味しい料理を食べるのも好きだけど、食べてるのを見るの
>>続きを読む

二重生活(2016年製作の映画)

3.2

後味がなんとも言えない…
門脇麦ちゃんの演技がリアル。ただ主人公や尾行対象よりも、リリーさん演じる教授が一番切なかった印象です。
結果的に主人公に浮気された彼氏がかわいそすぎる
結論:浮気、ダメ、ゼッ
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

4.3

機内鑑賞にて。
1週間を日替りで、1人の人物として生きる7つ子。仕事や容姿、ケガまで共有するよう管理された7つの人生が、1人の失踪により崩れていくSFスリラー。

ずっと気になっていたけど、これは面白
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.6

出張の機内鑑賞にて。
あかちゃんの可愛さとリアルなおっさん臭さが絶妙!両脇をビジネスマンに挟まれながら、ラストの家族愛と絆に涙。。
程よくえげつない笑いも挟みつつ、可愛く元気をもらえる映画でした👏

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.2

程よいミステリー感で語られるゴッホの生涯。動く絵画に圧倒され、有名な作品のシーンが息づき、匂いや光の眩しさまで感じられるような美しい映画でした。
すべり込みで観た甲斐があった!

>|