YanalouiseKishiさんの映画レビュー・感想・評価

YanalouiseKishi

YanalouiseKishi

コメディ要素満載の洋画・海外ドラマが本命だけどサイコ・ホラー系もらぶ!色々かじってる。

映画(224)
ドラマ(14)

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.5

独りさみしく変化のない辛い日常を幸せな日常に変えてくれたルーがとても健気で可愛かった!
相手の意思を尊重して向き合うことが愛なのかなぁ…と感じました。

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.0

完璧な人生を手に入れようとすると訪れる落とし穴にビックリ… 幸せな時間より幸せじゃない時間の方が多かった気がする。でも幸せになりたくてみんな踠いている。

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.2

秘密は誰にでもある。夫や妻あるいは恋人の秘密は知りたくなるものだけど、知りすぎてはいけないこともある。そして知りたくなかったと思うこともある。適度な距離感を秘密とするならば、少なからず秘密はあるべきで>>続きを読む

アドレナリン:ハイ・ボルテージ(2009年製作の映画)

3.8

前作に続いてクレイジーで無茶苦茶な暴れっぷりを見せてくれる!無敵度も前作より強化してて楽しい。

エクスペンダブル・レディズ(2014年製作の映画)

3.5

本家には及ばないけどレディバージョンも個人的に好き。観やすいし気軽に観れるアクション映画!

マッド・ナース(2013年製作の映画)

4.0

セクシーで狂気的、愛と狂気は紙一重です。浮気男達は潔く始末されるんだけど、焦らしもたまにあって楽しい!

バッド・ママのクリスマス(2017年製作の映画)

4.0

母 VS マイ母。 手強いと思っていたけど実は隠れた素顔が知れて色々とホッコリ。タイ(消防士でストリップやるイケメン)はホットすぎて目に栄養いきすぎるレベルです。

バッドママ(2016年製作の映画)

4.0

当たり前のように毎日家族のために完璧にこなそうとする主人公のママ。完璧がいつも正しいわけではないと感じさせられる。この映画みたいにママたち息抜きしよう!!

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.0

ストーリーもありがちな感じでコメディ要素もあるので観やすい。大事かこのコンビと思ってても案外息ピッタリ。証人のキンゲイトの妻は夫のキンゲイトのことを最愛のゴキブリちゃんと呼ぶ。このゴキブリちゃん、アク>>続きを読む

ジンクス!!!(2013年製作の映画)

3.0

主人公のジホが友達のために全力で恋の応援をしているシーンがとにかく可愛い。「願っているだけじゃダメ」「ちゃんと行動する」「韓国式恋の駆け引き」これらはジンクスにまつわる恋する乙女のルールだそうです。映>>続きを読む

フリーキッチン(2013年製作の映画)

2.0

息子の食レポ(肉プロフィール)がよかった。グロ要素少ないのが残念。

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.8

サバイバル感ありの人間丸ごといただきます映画。村に連れてかれてからの準備・食事シーンが強烈で、それからも豪快に美味しそうに食べるので複雑な心境に…。女性はただわめいても助からないので、賢く強気にならな>>続きを読む

オオカミ少女と黒王子(2016年製作の映画)

3.0

女子ウケしそうなスクールラブ映画。ドSなご主人様とドMな犬、学校はグループ女子あるあるです。二階堂ふみかわいい、山崎賢人のドS演技はよかった。キュートボーイのドSは目の保養。

道化死てるぜ!(2012年製作の映画)

3.5

しっかりと臓物の裂けるシーンや飛び散るシーンがあってグロテスク要素はたくさん。でもコメディ要素もついてるから観やすかった。タイトル(邦題)はもう笑うしかない。

(2013年製作の映画)

3.0

恐ろしい伝統と食習慣。結末は予想がつかず、期待を超えてくれておもしろかった。たまに観たくなるじわじわサイコ映画です。(好きな人のフレッシュミートは辛いものがあるよね…笑)

もしも君に恋したら。(2013年製作の映画)

4.0

恋人のいる相手と出会ってもし好きになってしまったら…。そんな自分にもありそうな展開の設定のお話。男女間の友情が成り立つかどうか、恋人のいる相手へどう気持ちを伝えるかが問題になる。どうあれ、素直になって>>続きを読む

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

3.6

オリジナリティ溢れる詩へのこだわりと執着、先の見えない愛に悩まされるシーンが印象的だった。ルシアンの瞳が綺麗すぎて吸い込まれた…

男と女の不都合な真実(2009年製作の映画)

3.7

仕事もできて美人だけど恋愛は不器用なアビーがコリンに頑張ってアタックしてるところは無邪気でかわいかった!
でも恋愛は理想の10項目をクリアしてもハッピーな展開になる保証はなくて、一緒にいたい相手は自分
>>続きを読む

デトロイト・メタル・シティ(2008年製作の映画)

4.5

松ケンの乙メンとデスメタの両方をこなす演技力の高さとコメディ要素満載の楽しいストーリー!

植物図鑑 運命の恋、ひろいました(2016年製作の映画)

2.5

わかりやすい展開だったけど、何気ない同棲生活には微笑ましいほど楽しく描かれていたので憧れやトキメキは生まれた。ゆるふわな感じでファンには嬉しいと思う。あと樹の作るご飯がいつも美味しそう!笑

キャロル(2015年製作の映画)

3.5

キャロルとテレーズが互いに惹かれて愛し合うシーンが美しくて印象的。2人ともストレートだと思ってたけど、きっとキャロルはテレーズをひと目見たときから惹かれていたし、テレーズも同様に惹かれていたのがわかる>>続きを読む

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

3.8

クリスマス前からクリスマス当日までの色んな恋愛事情。お気に入りは坊やサムの恋愛事情❤︎ 愛はいつでも心をあっためてくれるし、クリスマスは恋人に限らず愛する人たちと改めて大切に過ごしたくなるお話。

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

3.5

若くしてガンになっても、すぐそばにサポートしてくれる素敵な人達がいる!諦めないこと、どんな風に向き合うかで人生は変わる。

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.5

オリジナルにはないストーリーも実写化されててよかった。エマ・ワトソン綺麗で実写版もおもしろかった!ディズニーはハッピーエンドで悪ものはだいたい始末されるオチだから好き!

バレンタインデー(2010年製作の映画)

3.5

バレンタインデーには色んな人の愛のカタチがある。みんながハッピーになる日ではない。永遠の愛もあれば新たな愛も生まれる。

風俗行ったら人生変わったwww(2013年製作の映画)

3.0

夢みたいな展開だけど観終わったら清々しいくらいハッピー!満島真之介のナイスコミュ障演技に拍手したい笑。

ドン・ジョン(2013年製作の映画)

3.8

ポルノ内の理想と現実のセックスに差を感じすぎるあまりネットポルノ依存から抜け出せずにいた主人公だが、ある2人の女性の存在が彼を変えてくれた。人生の先輩、偉大なり。

ある日モテ期がやってきた(2010年製作の映画)

3.0

ある日10点満点の完璧な美女が現れて、冴えない男がその美女とデートするが…。

ストーリーでは、完璧な男女を10点として自分が何点か、その点数で付き合うべきか否か様々な意見が飛び交うが、点数は見た目が
>>続きを読む

>|