やんぎさんの映画レビュー・感想・評価

やんぎ

やんぎ

元映画館スタッフ。0.5段階評価。★4.5以上が好み。

映画(410)
ドラマ(0)

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

2.5

前篇の熱量が、後篇で一気に冷めた感じ。クールダウン。

小難しくしようとし過ぎて意味が分からんし、各登場人物の心情もよく分からん。

前篇が良かっただけに凄くもったいないと感じる。

劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~(2019年製作の映画)

4.5

原作読了済み。

スポ根・青春・人間関係の繊細さ。

僕の観たかった、求めていたままの
あの『響け!ユーフォニアム』でした。

大満足です。
ありがとうございました!

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.5

こういう邦画が観たかった。

リアルすぎて生活感溢れ出てた◎

現実でこの2人結婚してほしい。

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

戦闘シーンはめっちゃカッコいい。

でも長く感じて退屈やった…

橋本環奈をキャスティングしたやつ天才◎

皆さん、原作読んでください。

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

4.5

手に汗握る展開。

冒頭の訓練映像みた後の「兄弟」発言にはグッとくるものがあった。

あの村の住民は今後も無事であってほしいと願うばかりです。

ダンボ(2019年製作の映画)

3.0

所々、ティムバートンっぽかった。
人間の身勝手さをよく表現してた。

アニメーションver.未視聴やけど、原作がちゃんと作り込まれてるんやろなという印象。

会社行くの嫌やから飛んでいきたい🐘

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

完全に舐めてたけど、開始数分で心鷲掴み。

アニメーションここまできたか…

一言で感想言うなら「ヤバかった」

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

2.5

劣化版スターウォーズ

スタン・リー追悼OPの開始5秒が自身最大のピークでした(作品関係なし)

アベンジャーズに繋げよう繋げようという露骨すぎる作品構成にも冷めた?(早くアベンジャーズを観させてくだ
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.5

「誰しも、いつもうまくはいかない。いつも完璧じゃなくても、最高の結果を目指す。それが仕事でしょ?」

信念を強く持って働く人は輝いてる。
社会人になった今の自分にとても響いた言葉でした。

アジョシ(2010年製作の映画)

3.5

ウォンビンかっこよすぎ…。

内容的には、親ボスの最期が個人的にスッキリせんくて、モヤモヤしてしまった💭

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」(2019年製作の映画)

2.5

狡噛慎也を見るためだけの作品。

PSYCHO-PASS要素ほぼ無し。

戦闘シーンに関してはcase.1・2の
ハラハラドキドキ感も今作は特になく、意外にあっさりと決着。

アニメ3期に期待するしか
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

フライドチキンが繋ぐ
2人の友情物語。

差別のとこはモヤモヤするけど、
ほっこり感動ストーリーでした。

このモヤモヤは『ジャンゴ』でも観て
スッキリさせます。

運び屋(2018年製作の映画)

4.5

ことごとく相性の悪いイーストウッド作品の中で『ミリオンダラーベイビー』以来、面白いと感じた今作。

淡々と展開が進んでいくシンプルな演出が、逆に味が出ていて良かった◎

何より88歳でこの漢気と熱気。
>>続きを読む

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

2.0

薄っぺらすぎるし、
ツッコミどころも多すぎる。

最後の手紙のセリフは寒すぎました。

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」(2019年製作の映画)

3.5

脚本が神。
case.1よりも面白い。

コレがPSYCHO-PASSやなぁって。

過去やけど、征陸・狡噛さんを
見れただけで満足です。

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.0

デイミアン・チャゼルの作品
大好きなだけにちょっと残念。

連続でどハマり作品きてたから、
勝手にハードル上げすぎたのも
あるけど今回は響かんかったなぁ…。

音響は恐怖に感じるくらいリアル。

七つの会議(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

野村萬斎「高齢者に不必要な商品を無理やり売りつけて…」

ワイ「銀行員……。」

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel II. lost butterfly(2018年製作の映画)

4.5

ごちそうさまでした(意味深)

正直、想像以上の完成度で大満足。
バトルシーンの作画が神すぎる。

心の中でブヒブヒ言ってしまった🐽

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

2.5

目覚めたシンジくん同様、「何がどうなってるんだよ⁉︎訳わかんないよ!」状態でそのままEDへ…

劇場版シリーズを短期間で視聴している身からしたらそこまで気にはならんかったけど、当時何年も公開を楽しみに
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

テンポも良いし、話も分かりやすい。

面白かったけど想像通りって感じでした。

アン・ハサウェイ美人すぎ🤦‍♂️

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

4.0

やっぱりよく分からんけど面白い。

『翼をください』流れるシーンは鳥肌立った。(※ちなみにアスカ推しです)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.5

ずっと観たかったエヴァ、初見。
よく分からんけど面白かった。

何より宇多田ヒカルが最高。

「逃げちゃダメだ」

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.5

この作品を映画館で観なかったことにめちゃくちゃ後悔してる。

久しぶりに映画観てワクワクした。

トムクルーズかっこよすぎや…🤦‍♂️

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.5

散弾銃を持ったホークアイにしか見えなかったです。

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

2.5

パイロットが1番のヒーロー👨‍✈️

犯人の犯行動機が薄すぎた。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

安定の面白さやけど、
なんか中途半端に終わったな〜。

ジュードロウがカッコ良すぎ&
ナギニが可愛すぎ問題。

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.0

難しいテーマやし、価値観の違いで
好き嫌い分かれそう〜。

個人的には母親が無理すぎて嫌いです。

とにかく息子が可哀想すぎて、
唯一そこで涙目になりました。

>|