YasuhiroSudoさんの映画レビュー・感想・評価

YasuhiroSudo

YasuhiroSudo

映画(8)
ドラマ(0)

エリザベスタウン(2005年製作の映画)

4.3

人生には失敗なんてつきものだし、その経験が糧になることは言うまでもない。
ただ失敗した時、人は決して独りではないし、失敗しても次がある。そういったことを教えてくれる力強くやさしい映画。

人生に時々あ
>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

3.6

この映画は自分を認めてくれる他者との繋がりの大切さをつたえてくれる。

主人公ヴィンセントの人生はろくでもないものだ。酒、たばこ、ギャンブル、女、、
そんな彼の人生が隣に引っ越してきた少年オリバーとの
>>続きを読む

横道世之介(2013年製作の映画)

4.8

ふとした瞬間に今は全く関わりのないその人の事を思い出して、『あいつ面白かったなー、元気かなー』なんてニヤニヤしてしまう人はいないだろうか。
内容は他愛もない無い物語。ゆえに普遍的な物語。人は生きていく
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.5

荒野で、生きる。生きるとは何か。

菅田将暉やヤン・イクチュンらの役者達の鬼気迫る演技。特にこの2人のエネルギーには終始圧倒された。

面白い映画や、泣ける映画、ど迫力な映画は数あるけれどこの1本はコ
>>続きを読む

ザ・エージェント(1996年製作の映画)

5.0

トム・クルーズの代表作!
スポーツ・エージェントである主人公を軸に描いた完全ヒューマンドラマ。

仕事とは何か、人生とは何かをゆっくり考えさせてくれる質の良い映画。名言が半端なく散りばめらている。特に
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.8

2021年という近未来で、今後訪れるかもしれない社会問題をリアルに表現しつつ、少年院あがりのキレる体質持ちの少年と、父親から虐待を受けてきた吃音の青年がボクシングを通じて出会い、互いを高め合い、必死で>>続きを読む

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

4.3

大学生成り立ての主人公が入寮してから新学期が始まるまでの3日間という短い時間の中で、飲みまくってナンパしまくって暴れまくってヤッての破天荒な生活が描かれている。当時の音楽や服装など細かな所まで再現した>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.5

典型的なダメパパとしっかり者の娘のバディムービー。

たくさん笑えるコメディだけど、最後には、ホロッと感動させる。
今日はツイてないなと思った日が、8年後には最高の一日になる。

そんな素敵な明日のた
>>続きを読む