YasuhitoAraiさんの映画レビュー・感想・評価

YasuhitoArai

YasuhitoArai

映画(2189)
ドラマ(0)

無常(1970年製作の映画)

3.6

実相寺昭雄監督作品。
大学に行かず仏像にご執心の弟正夫。姉の百合と能面で戯れるうちに関係を結んでしまう話。

姉との子どもを、姉と手伝いの男をくっつけてカモフラージュしたり、寺で姉と青姦したり、仏像掘
>>続きを読む

赤ひげ(1965年製作の映画)

3.8

黒澤明監督作品。
江戸時代、小石川養生所での三船敏郎演じる老医師の赤ひげのもとに長崎で蘭学を学んだ加山雄三演じる保本が来る。老医師と若医師との交流、貧しい患者との交流を描いたヒューマンドラマ。

いろ
>>続きを読む

夜行列車(1959年製作の映画)

3.9

イエジー・カヴァレロヴィッチ監督作品。
ある夜行列車。ある男が部屋を貸し切りにしようとしたところ、すでにある女が部屋に入っていた。列車には女を追う男も乗り込む。新聞では、妻殺しの事件があったという記事
>>続きを読む

薔薇の葬列(1969年製作の映画)

3.9

新宿のゲイバー「ジュネ」で働くピーター演じるエディと店のママとの後釜争いを中心にした話。
日本初のゲイムービー。

ATG映画らしく実験的で、途中で役者に作品についてインタビューしたり、映画の途中でカ
>>続きを読む

SAFE(1995年製作の映画)

3.5

トッド・ヘインズ監督作品。
高級な住宅に夫とその息子と暮らしていたジュリアン・ムーア演じるキャロルだったが、ある時倦怠感、喘息、意識を失うなどの症状が出る。最初は原因が不明だったが、そのうち化学物質過
>>続きを読む

ぼくの小さな恋人たち(1974年製作の映画)

3.7

ジャン・ユスターシュ監督作品。
ある中高生ぐらいの少年が祖母に預けられ育てられていたが、母親とその愛人と暮らすことになり、別の町で暮らすが・・・という話。

トリュフォーの「大人は分かってくれない」の
>>続きを読む

内なる傷痕(1970年製作の映画)

3.5

フィリップ・ガレル監督作品。
フィリップ・ガレルと恋人のヴェルヴェット・アンダーグラウンドのボーカル、ニコを主役にした作品。

広大な荒野で撮られた作品。PV的な作品。意味するところは分からない。
>>続きを読む

清作の妻(1965年製作の映画)

4.5

増村保造監督作品。
時は日露戦争開戦前の折。17歳で呉服屋の隠居に売られたお兼は、隠居の死後に遺産をもらい、母と前にいた村に戻る。売女であると村中に罵られる中戦争から帰還した清作と出会うが・・・という
>>続きを読む

生きてるうちが花なのよ 死んだらそれまでよ党宣言(1985年製作の映画)

3.4

森崎東監督作品。
10代の頃からストリッパーとして全国を回っていたバーバラは、名古屋にある沖縄料理屋の家に戻ってくるが、恋人の宮里はヤクザと絡んでいる。二人は会ったが喧嘩し、再びストリッパー巡業の旅へ
>>続きを読む

センチメンタル・アドベンチャー(1982年製作の映画)

3.7

クリント・イーストウッド監督作品。
世界恐慌時のアメリカで、ナッシュビルでのグランド・オール・オプリー(1925年から放送されているアメリカ最古のカントリーミュージックのラジオ放送番組)に招待された男
>>続きを読む

怒りのキューバ(1964年製作の映画)

4.4

ミハイル・カラトーゾフ監督作品。
カストロにより革命が為される時期、アメリカやバチスタ政権により苦難を強いられているキューバを描いた作品。

内容はソ連映画なので、革命万歳、目的の為には武器を持つのも
>>続きを読む

チェイサー(2008年製作の映画)

4.1

ナ・ホンジン監督作品。
元刑事で今はデリヘル経営者の男が主人公。デリヘル嬢が次々と失踪する中、失踪した時の客が同一人物だと知り、派遣したデリヘル嬢にその客の住所を知らせるように言うが・・・という話。
>>続きを読む

宗方姉妹(1950年製作の映画)

3.8

小津安二郎監督作品。
田中絹代演じる因習に囚われた姉の節子と高峰秀子演じる奔放な妹の万里子の姉妹。山村聡演じる戦後職がなく飲んだくれている夫三村に代わり、バーを経営する節子。上原謙演じるパリ帰りで神戸
>>続きを読む

卍 まんじ(1964年製作の映画)

3.7

増村保造監督作品。
岸田今日子演じる人妻の園子が美術学校に行ったところ、若尾文子演じる光子に惚れてしまう話。

原作が谷崎潤一郎のせいか、内容が変態的でどろどろ。
怖くもあり、ところどころ笑っちゃう。
>>続きを読む

ピラニア(1978年製作の映画)

3.2

ジョー・ダンテ監督作品。
ベトナム戦争用の生物兵器として開発されたピラニアが川に放流されるパニックムービー。

スタッフが意外に豪華。製作ロジャー・コーマン、脚本ジョン・セイルズ、特殊効果ロブ・ボッテ
>>続きを読む

花様年華(かようねんか)(2000年製作の映画)

3.7

ウォン・カーウァイ監督作品。
ある部屋に越してきたトニー・レオン演じるチャウ夫妻。ちょうど同じ日に越してきたマギー・チャン演じるチャン夫妻。チャウの妻とチャンの夫はいつも仕事でいなく、そのうち二人はで
>>続きを読む

田園に死す(1974年製作の映画)

4.0

寺山修司監督作品。
恐山の麓の村に住む中学生の主人公は、父がいなく母との二人暮らしに嫌気がさしていた。隣家に嫁入りした女性に想いを寄せていたが、女性も家の生活に嫌気がさし、女性から駆け落ちを提案される
>>続きを読む

ブラッド・ワーク(2002年製作の映画)

3.7

クリント・イーストウッド監督作品。
クリント・イーストウッド演じるFBI捜査官マッケイレブは、殺人現場に自分宛のメッセージを残す連続殺人鬼を追っていたが、心臓病で倒れてしまう。2年後ドナーが見つかり心
>>続きを読む

ベロニカ・フォスのあこがれ(1982年製作の映画)

3.6

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督作品。
ベルリン国際映画祭金熊賞受賞。
あるスポーツ欄の新聞記者が林で傘もささずにいる女性を介抱したところ、その女性は第二次大戦中までスターであった女優ベロニカ
>>続きを読む

(1971年製作の映画)

3.7

ジョセフ・ロージー監督作品。
カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞。
12歳である主人公レオは上流階級の友人の屋敷に数日間泊まりにいく。ジュリー・クリスティ演じる友人の姉マリアンに恋したレオだが、アラン
>>続きを読む

戯夢人生(1993年製作の映画)

3.8

ホウ・シャオシェン監督作品。
台湾現代史三部作の一作目。
1895年に下関条約で日本統治になってから太平洋戦争後日本統治から解放されるまでの台湾を、人間国宝級の布袋戯(人形劇)役者リー・ティエンルーの
>>続きを読む

トレーラーズ・フロム・ヘル(2008年製作の映画)

4.2

低予算映画のトレーラーを現代ジャンル映画の監督が解説する作品。予告編のみと解説つきの二枚のディスクがある。
監督達が若い時に見ていた作品なので50、60年代が中心。

予告編を見ていて、低予算ジャンル
>>続きを読む

複製された男(2013年製作の映画)

3.6

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作品。
大学で歴史の講師をしているアダムは、ある映画の端役の俳優が自分にそっくりなのを発見し、会おうとするが・・・という話。

内容が難しいと評判で、確かに分からないところもあ
>>続きを読む

ブエノスアイレス(1997年製作の映画)

3.5

ウォン・カーウァイ監督作品。
アルゼンチンのブエノスアイレスで関係をやり直そうとした二人の男のカップルの話。

イグアスの滝の凄まじさ。
トニー・レオンが時折坂本龍一に見える。
ゲイカップルであるので
>>続きを読む

めし(1951年製作の映画)

3.8

成瀬巳喜男監督作品。
親の反対を押しきって上原謙演じる初之輔と恋愛結婚した原節子演じる三千代。旦那の仕事の都合で大阪に来て、結婚して5年を過ぎ、毎日専業主婦として炊事、洗濯、女中の代わりみたいな生活に
>>続きを読む

スイミング・プール(2003年製作の映画)

3.6

フランソワ・オゾン監督作品。
イギリス人女流ミステリー作家が作品を書くために編集者のフランスの別荘にやって来たが、編集者の娘もその別荘に来る。気難しいイギリス人中年女性と毎晩男を連れ込み奔放なフランス
>>続きを読む

悪い男(2001年製作の映画)

3.7

キム・ギドク監督作品。
町で一目惚れした女を罠にはめて風俗嬢に貶め、部屋のマジックミラー越しに女を覗くヤクザの男の話。

内容が壮絶だが、音楽といい甘美なものとして描こうとしてる。
最初の展開からして
>>続きを読む

愛のそよ風(1973年製作の映画)

3.7

クリント・イーストウッド監督作品。
19歳のヒッピー娘ブリージーと50越えた裕福な中年男フランクの恋愛を描いた作品。離婚したフランクは当初堅物だが、ブリージーにより心がほぐれていく。

主役の男女の演
>>続きを読む

箪笥<たんす>(2003年製作の映画)

3.3

実母を亡くし、父、継母、妹のスヨンとある家に住むことになったスミ。スミは継母を毛嫌いしている中、新しく住む家で怪奇現象が起こるが・・・という話。

サイコホラー。
難解でいろいろと疑問に思う部分が多か
>>続きを読む

生きる(1952年製作の映画)

3.8

黒澤明監督作品。
自身が胃癌で余命幾ばくもないことを知ったある役所の市民課長が、残りの人生を活きる話。

生きるとは何かというテーマと官僚主義を批判した作品。

主役の志村喬が、「七人の侍」とかの役と
>>続きを読む

13回の新月のある年に(1978年製作の映画)

3.5

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督作品。
男性から女性へと性転換したエルヴィラだが、男性のパートナーに相手にされず、男装して男娼を求める。ついにはパートナーが家を出ていった。別離した妻と娘、幼少
>>続きを読む

ローラ(1981年製作の映画)

3.5

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督作品。
終戦後10年を経て自由主義経済により発展した西ドイツのある都市に新しい建設局長として赴任した45歳中年のフォン・ボーム。町を牛耳る土建屋シュッケルトに「
>>続きを読む

第三世代(1979年製作の映画)

3.4

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督作品。
テロ集団が主体である物語なのは分かるけれども、話が難解でよく分からない。
そして登場人物の多さに混乱する。

オープニングは鼓動のようなビートとともに、
>>続きを読む

マルタ(1974年製作の映画)

3.7

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督作品。
31歳オールドミスの主人公マルタは父とイタリア旅行をしていたが、父が心臓病で急死。何とかドイツに戻ったところ、イタリアですれ違ったヘルムートと再会し、姉
>>続きを読む

BACK TRACK バックトラック(1989年製作の映画)

3.6

デニス・ホッパー監督作品。
ジョディ・フォスター演じる現代アーティストのアンが、ある時マフィアの殺人現場を見てしまい、証拠隠滅のため狙われる。アンの始末を任されたデニス・ホッパー演じるマイロは、アンを
>>続きを読む

復讐者に憐れみを(2002年製作の映画)

4.1

パク・チャヌク監督作品。
姉が腎臓移植が必要で、ヤミ医者に全財産と自分の腎臓を出せば、姉の新しい腎臓を見つけると言われたが、騙し取られた。その後ドナーが見つかったが、手術費用がない。クビになった会社の
>>続きを読む

>|