たさんの映画レビュー・感想・評価

た

映画(30)
ドラマ(0)

わたしは光をにぎっている(2019年製作の映画)

4.3

カネコアヤノさんが好きで観たいと思って観ました。

変わっていく街並み
汚い商店街にアーケード
それぞれの想いがこもった路
新開発によって、それらが失われていく。
ただ、人々の想いは変わらぬまま。
>>続きを読む

ピアノの森(2007年製作の映画)

3.7

個人的には好きだけど、あまり評価高くないってやつ

風の歌を聴け(1981年製作の映画)

2.7

なんとも言えない作品だった。

三部作を読んでたから見たかったと思った。

ただ、初めて読んだ村上春樹作品がこれで良かったと思う。

ビールが美味しく飲めそうです。

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

とても期待していたが、思ったより……という感想です。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.3

センシティブなテーマを題材にした映画でした。
自分が体験することがない世界を体験できるのが映画の良さという事をしみじみと感じました。

劇場版 幼女戦記(2019年製作の映画)

3.8

アニメを観たうえで観ることを推奨します。
戦闘シーンの迫力が凄くて、劇場で観てみたかったです。

セトウツミ(2016年製作の映画)

4.1

めちゃくちゃシュールなお笑い。
僕は大好きでした。
好きな人は本当に好きだと思います。

原作も面白かったです。

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

4.0

スーパーポジティブになれる映画でした。
自分に自信を持つことの大切さを教えて貰えます。

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.0

優しさと、愛を教えてもらった。

街の中の映画館、それは街中の人々が集まり喜怒哀楽を共にする場所。
それぞれにそれぞれの人生があり、みんなで1つの映画を観る。映画を見てる時だけは全てを忘れ没頭できる。
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.8

スケートカルチャーを通じて絆を深める仲間たちの物語。
いいことも悪いことも共有して行く日々を過ごすが、ずっとこのままではいられない、将来のことも考えなくてはならない。等といった葛藤があった。