くろさんの映画レビュー・感想・評価

くろ

くろ

邦画6割、洋画4割 ですがどちらも好き。

映画(89)
ドラマ(17)

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.5

原作読んでたけど、こんなにきゅんとした記憶ない。


4分の3はヨシカのこじらせ具合にめんどくさいな、って思って観てたのに、最後の最後に二がトドメ刺してきた。

渡辺大知ハマり役だし、彼だからこその絶
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.0

散歩する侵略者、そのまんま。

人間に取り憑いた宇宙人が人間のもつ概念を奪い、ある程度人間というものが何かわかった頃に侵略する計画。
首謀者は3人の宇宙人。

宇宙人に取り憑かれた松田龍平演じる加瀬真
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.5

原作未読。

意外とコンパクトにまとめているので、それぞれに深く感情移入し辛い。
少し物足りないなというのが正直なところ。
もう少しいろいろ描いて欲しかったけれど、重たくなってしまいそうなのでこの短さ
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.0

目が離せない。
140分間飽きることなく見入ってしまった。

イメージしていたアクションスパイ映画ではなく心理戦。

何がなんだか、どこまでが狙いなのかワクワクする反面、主人公ドミニカの選択させられて
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.0

ベイリー可愛いよベイリー。

中盤からずっと泣いていた。


楽しむ事はもちろん。
過去を憂うことなく、今を一緒に生きる。


ベイリーが辿った犬生が愛おしい。

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.5

おもしろかった。
あちらこちらでまんまと笑ってしまうの悔しい。
イケメンにあんなことやこんなことさせてるのも悔しい。


しかし映画館で観なくてよかった。

ザ・ハリウッド(2013年製作の映画)

1.0

そこそこ怖い。
想像していたお話とも全然違っていた。

タラの恋人クリスチャンのやる事も笑ってない目も全てが怖い。

そして男を虜にするタラは、元彼ライアンを第二のクリスチャンにしたって事でしょうかね
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.0

レイチェル、アナ、メガン、3人の女性の話を交錯させ展開していくから、前半は観ながら頭の中で必死に整理していた。

後半にかけて徐々に明かされる答え。

暗く沈む音楽。
寝る前に観るには案の定重いけれど
>>続きを読む

僕の恋、彼の秘密(2004年製作の映画)

1.5

彼の秘密とは?と思って見てみたら、そういう事?それが秘密?ってちょっと拍子抜け。

コメディタッチで主人公の友人のキャラの濃さは独特。

シリアスになる事はほとんどないから気軽に観れるし、主人公がピュ
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.0

気軽に観れる映画。

シングルファザーのぽんこつ探偵と腕っぷしの強い示談屋が組んで人探し。
人探しだけかと思いきや実はもっと大きな事に絡んでいて大騒動に巻き込まれていく。


偶然死体を見つけて声が出
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.0

ケイト・ブランシェットがかっこよすぎたのと、アン・ハサウェイがキュート。

真っ直ぐにコトが運ぶので、ハラハラ感とかは少ないかな?

ただ多種多様な魅力的なメンバーのドレス姿には胸がトキメキました。
>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

2.8

命をかけてプロポーズ大作戦

ただ愛する彼女にプロポーズしたいだけなのになぜか命を狙われるマックス。
訳も分からないのに身体が勝手に動いて相手倒しちゃうし、なんなんだよー!っていう。

スピード感あっ
>>続きを読む

かいじゅうたちのいるところ(2009年製作の映画)

2.0

マックスが可愛い。
しかしかいじゅうたちは好みではなかった。

今からしたら些細な出来事。
お姉ちゃんが無視したとか、お母さんが相手してくれない!とか。
そんな事がきっかけで喧嘩して家を飛び出していつ
>>続きを読む

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

3.0

悲しいお話かなって思ってなかなか手が出せなかったジブリ作品のひとつ。

夏休みの間、空気の綺麗な土地に療養に来たところから始まる不思議な交流って懐かしくてわくわくするなーと思った。


「私は私が嫌い
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.5

おもしろいどんでん返し。

ラストの衝撃が強すぎてしばらく茫然としてしまったけれど、面白かった。


美しい絵画を敷き詰めた秘密の部屋は圧巻でした。

横道世之介(2013年製作の映画)

3.0

タイトルでつまらなさそうだなと思ってしまい、ずっと観ていなかった吉田修一原作の映画。
しかも160分?長い!と思って三分割にして観たけどおもしろかった。

横道と加藤の出会いから友達認定までのくだり可
>>続きを読む

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

3.5

オスカーの自分自身の性的嗜好の葛藤、家族のこと、夢、バイト先で出会った魅力的なワイルダーとのこと。

オスカーの幼少期のトラウマと、自分はゲイなのかっていう認められない葛藤が、絡み合って苦しい。
誰に
>>続きを読む

心に吹く風(2017年製作の映画)

2.0

眞島さん主演てことで手にとった作品。


美しい北海道の風景と美しい音。
眞島さん演じる日高リョウスケと23年ぶりに再会した初恋の人・遥。
優しくてもどかしく再燃する感情。
緩やかでした。

眞島さん
>>続きを読む

恋するリベラーチェ(2013年製作の映画)

1.0

予想以上にビジュアルが濃ゆすぎて話が入ってきませんでした。


マット・デイモンが見たかったんだけど、うーん。


ついていけなかった。

銀魂(2017年製作の映画)

3.0

先日新作を見たので1を再視聴。

ストーリーやキャスト、笑いの部分含めて2の方がグレードアップしてるんだなと改めて思った。


主演の銀さんにまったく興味がなさ過ぎて新選組のメンツばかりにときめく映画
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.0

自分だけが不幸だって思って、周りが見えなくて、周りを振り回して、当たり散らして勝手に傷ついて傷つける17歳のネイディーンのお話。
思春期とか関係なくありえるちょっとめんどくさいやつ。
でも、本音でぶつ
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.0

前回よりも断然好きです。
面白かったです。


新選組がメインのお話だったみたいで、新選組の面々の格好良さにやられた。

沖田総悟役の吉沢亮くんがめっちゃめっちゃいい。
柳楽優弥も上手い。すごい。切り
>>続きを読む

詩人、愛の告白(2012年製作の映画)

1.5

お昼寝のお供にちょうどいい映画。


そのため中盤観れていないので、また改めて観ていきたいと思います。


つい、退屈そうだなと思うのに手にとってしまうタイプの映画。
あと、ピートの演技が観たかった。

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.0

前作から1年後のお話。

実際は公開まで2、3年経っているようなのでそんな感覚で観てしまいました。

でも、前作よりさらにパワーアップしていて楽しめた。
チップをトランプにくっつけて持ち去る時のカード
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.0

まんまと騙されて楽しかった。


前から気になっていた映画。
2も出ているようなのでこれから観る。

スイートリトルライズ(2010年製作の映画)

1.5

人は守りたいものに嘘をつくの。


でもね、ばあちゃんは大事なものに嘘をついたらいけんって言っていたんだ。

熱のない映画。この夫婦みたいに。
熱くもない、かといって冷たくもない。
でもぬるくもない。
>>続きを読む

アンテナ(2003年製作の映画)

3.5

「なんでぼくを怒るの!」

可愛すぎて悶絶した。

懐かしい。
十数年ぶりに見た。

加瀬亮という役者の凄さを知る。

二度目だけどストーリー全然覚えていませんでした。印象に残っていたのは痛々しい自傷
>>続きを読む

アンダー・ハー・マウス(2016年製作の映画)

2.0

内容がやや退屈。
おもしろくなかったな。

ジャスミンがどこでダラスに惹かれたのかがよくわからなくて物語に入り込みにくかった。
しかしそんなの関係なく惹かれ合うふたりは美しくて、お互いがお互いにとって
>>続きを読む

ただ、君を愛してる(2006年製作の映画)

2.0

泣きたくて見てみたものの泣けず。

昔なら泣いていたなと思ったけれど、大人になってきちんと見てみたら、静流とさよならした誠人はこれからちゃんと未来に進んでいけるなって分かってホッとした。

悲しいで終
>>続きを読む

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

3.0

詩の朗読とか、文学とかわかりにくいかな?と思ったので吹き替え版で見ました。

実話をもとにした映画だそうで。
魅力的でおもしろかったです。
色彩と、音楽の入り方も好きでした。

ルシアンの瞳の美しさと
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

楽しかった!
かっこよくてワクワクさせられて。
最高♡

あいかわらずJBは可愛かった。


次回作を期待してもいいだろうか。
マーリンに会いたい。

宇田川町で待っててよ。(2015年製作の映画)

2.5

不覚にもきゅんきゅんしてしまいました。


なんだろう…。

女装した同級生ヤシロに一目惚れした主人公モモセの空気読まないがんがんアプローチと絆されていくヤシロ。
モモセ一歩間違えたらストーカーになり
>>続きを読む

BLEACH(2018年製作の映画)

3.0

なかなかおもしろかった。

福士くんの高校一年生設定はさすがに無理があるけど妹ちゃんたち可愛いしパパ江口かっこいいしママまさみ美しい。

時間的に序盤のストーリーだけだからもっと続きが観たくなった映画
>>続きを読む

アレノ(2015年製作の映画)

1.5

よくわからなかったけど、幽霊に見られながらがんがんヤッてた。

奇妙な三角関係。

幽霊は湖に落ちた夫。

だんだん幽霊の夫が可愛く見えてきた。

おもしろくはなかったです。

それでもたまに見たくな
>>続きを読む

スイートプールサイド(2014年製作の映画)

2.5

まさか毛を剃る感触を木や森で表現されるとは思わなかった。

生えない毛に悩む高校生男子太田と濃い毛に悩む後藤さんのお話。

ぶっとんだ思春期って感じ。

ちゃらみやこと水泳部コーチの二宮と後藤さんのや
>>続きを読む

あさがくるまえに(2016年製作の映画)

3.0

美しい景色と、物悲しい音色。
淡々とはじまり向かえる最期とあたらしい朝。


夜明け前に恋人の部屋を出たシモン。
自転車で夜明けの街を駆け抜け、友人と海に出る。帰りの車で事故に遭い脳死状態に。

一方
>>続きを読む

>|