ラッコの人さんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

ラッコの人

ラッコの人

2018.1月から

映画(92)
ドラマ(0)

三度目の殺人(2017年製作の映画)

-

刑事ドラマ好きとしては非常にモヤモヤする展開…

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

5.0

70mm上映。
何度観ても、最初に感じた驚きと感動が薄れない。
この映画のことを大好きな2人と観に行けて楽しかった。

追記
10/29
IMAXで鑑賞。
フィルムの方が作り手の気迫が強く伝わってきて
>>続きを読む

フレンチ・カンカン(1954年製作の映画)

4.0

ANにて
出てくる人、全員素敵
音楽も好き
最後のシーン、心の中でサイコー!って叫んだ

ハッピーアワー(2015年製作の映画)

5.0

どんな感想を述べても、なんか違うってなってしまうほど、好きだった。
なんというか、すべての問いがオープンなままで、希望と絶望両方の可能性に満ちている感じ。
何度でも観たい。

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

-

「ダーウィンが来た!」を見て、カッコーが托卵する鳥で巣を作らないということを初めて知った。
2018.10.14追記

拳銃無頼帖 不敵に笑う男(1960年製作の映画)

4.0

宍戸錠、ちょっと笑っちゃうけど最終的にめちゃくちゃカッコいい。
この魅力は唯一無二。
ロケーションも良い。

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

4.0

とても良い…
ギンレイでやってなかったら知らなかった映画