さめちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

さめちゃん

さめちゃん

かもめ食堂、28日後…、妖怪大戦争、L change the WorLd、おとなり、テッド、千と千尋の神隠し、きいろいゾウが大好きです。

映画(232)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

ひっさびさに良いもん観た!って感じ!1秒もだらけへんしなんでそこそうなるん?ってとこも無かったし素晴らしい👏なんなら鳥肌立ったわ!(笑)

私は情報を入れないで観に行ったからガチのホラーやと思ってて、
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

3.0

いくらお金が無いとは言え、あんな軽薄な男に弁護を頼むのはどうかと…自分の息子のことで大事な相談があるって言うてんのに、本題をはぐらかしたり話し合いに適してない飲食店に連れて行ったり…なんなんやあの男は>>続きを読む

しあわせのパン(2011年製作の映画)

5.0

大きな不安を、たくさんの小さな幸せで消し去るような印象。

都会に疲れた女の人、家族の温もりを求める女の子、全てを終わらせようとしている夫婦…

今すぐ良い方向に転がらなくても、きっかけは小さな幸せで
>>続きを読む

IT/イット(1990年製作の映画)

3.8

サイコキラーの話なんやと思って観てたけど、ITの正体ってあれなん…?(笑)

ただのホラーかと思いきや、青春ストーリーでしたね。

ベヴが清々しいほどのビッチでおもろかった(笑)

マシニスト(2004年製作の映画)

5.0

ずーっと冷たい色調の画面で気分まで暗くなる…遊園地のシーンでさえも冷ややかな印象。

クリスチャン・ベイルの体型すげえ。

バッファロー’66(1998年製作の映画)

5.0

えーめっちゃおもろかってんけどー!お洒落やし!

ビリーが生きることを選んでくれてよかった。

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

3.8

小学校低学年くらいに観て記憶が曖昧だったので再鑑賞。なんか、この作品ではジェイソンは人間の味方って記憶が捏造されてたけど、全然そんなことなかった(笑)

ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(2014年製作の映画)

4.5

やばい、めっちゃおもろかった。最後犬達どうなったんやろ。

ってかさ、ここで言うことじゃないんやろうけど、倉狩聡さんの『いぬの日』って小説と酷似してません…?ホワイト・ゴッドの方が先やから、いぬの日ち
>>続きを読む

にがくてあまい(2016年製作の映画)

4.5

渚が馬場っちを見る目付きが完全に獲物を狙うそれで、林遣都すげえなあって思った!

漫画未読やから細かいところがあんまり分からんかった…渚のお兄さんなんで亡くなったん?(´•ω•`)

ダイブ!!(2008年製作の映画)

3.0

原作何年も前に読んで今回初めて映画観た!みんな若いな〜

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

3.0

達磨一家、最後殴り合いせんとまさかの打ち上げ花火で敵蹴散らすっていう…(笑)まあかっこいいから良し〜

ドラマ未視聴やから今度観てみよう✊それでも意外と話分かった(笑)

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.9

原作未読ですがすごく面白かった!原作完結しててラストどうなってるのか分からんけど、映画のラストは良かった👍

ってか、あんな美人がファミレスで働いてたら腰抜かすよな(笑)

HiGH&LOW THE MOVIE(2016年製作の映画)

3.0

日向紀久役の林遣都見たさに鑑賞。ドラマ観てないから話の流れ掴めない(^^;乱闘シーンめちゃくちゃかっこいい。日向の右腕になって喧嘩したい。

シン・ジョーズ(2016年製作の映画)

1.2

近付いただけで精密機器に異常きたすような体してんのに生きてるってどういうことだ…?カメラワーク下手くそかっ!ってつっこみたくなるとこもいっぱいあったし、みんな軽率に死にすぎ…(笑)

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

5.0

宮崎あおいって自然な泣きの芝居上手いよね…『きいろいゾウ』のときも泣きの芝居で泣かされた(笑)

堺雅人の葛藤してる芝居も自然でめっちゃ感情移入した。

鬱を題材にはしてるけど、映画の雰囲気は特に暗く
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

5.0

「人に捨てられる前に自分から捨てるって辛過ぎやろ…」って思ったけど、過去の家庭環境を考えたらそういう思考になるのも頷ける…

ロビン・ウィリアムズが「君は悪くない」って繰り返すとこと、ウィルの親友が「
>>続きを読む

バッテリー(2006年製作の映画)

3.0

原作大好きなので映画館に足運んだよね〜。初回盤に書き下ろし小説付くからってDVD買いましたよ…(笑)林遣都わっか〜16歳ですってよ!

パレード(2010年製作の映画)

2.8

「みんな秘密を抱えてるよ」ってお話。でも、小出恵介と貫地谷しほりは特別秘密にしてること無いように見えた(^^;1番酷いの藤原竜也かな〜香里奈と林遣都もなかなかやけど(笑)

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

この世界がもっと優しくできてたら、2人は幸せになれたんやろか…ただ「同性愛」を取り扱っただけの作品じゃなかった。

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

4.0

あっ、あれ?監督ギレルモ・デル・トロじゃなかったのか💧んーでも楽しめたなあヾ(*ΦωΦ)ノ

最終決戦でスクラッパーが燃料?持ってくるときにてけてけ走ってたの可愛かったなあ(笑)

男子高校生の日常(2013年製作の映画)

1.5

これ、原作めっちゃ面白いのに、実写化しただけでなんでこんな面白くなくなるんやろう?(^^;そういう意味では驚きの連続でした(笑)

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

5.0

泣きながら「ええ話や…」って独り言言うてた(笑)

終始だれることなく進んで約2時間あっという間やったなー。

ジュリア・ロバーツほんま綺麗!ヒューグラントもすごく素敵な演技d('∀'*)周りの友達も
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.8

ガションガション動くのかっこいい!ブルーレイ買いました。ただやっぱり映画館のスクリーンで観た方が面白い(^^;

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.9

良質な作品でした。やたら首の傷おしてくるなあと思ってたら、最後そういうことになるのね〜。

あのモンスター可愛かったな〜。

マスク(1994年製作の映画)

5.0

最後にいつ観たのか分からんくらい昔に観て、今回久々に鑑賞しなおし。こんなおもろかったっけ?ってくらい笑えたwwwマイロ可愛いねえ(^・ェ・^)

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

4.0

原作には届きませんが(笑)、とても良い仕上がりなのではないでしょうか( *˙ω˙*)و 淳兄と百合香さんそんな感じに描かれるんや…ってちょっとショックでしたが(^^;まああのディーン・フジオカの淳兄っ>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.5

ジュセティーヌが「女」に覚醒していく過程がすごく美しかった。

監督の感性爆発しまくっててもはやコメディ。笑えないんだけども。

ゲイの子最後可哀想やったなー。あの子きっと良い子よね。

もう肉食えな
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

2.8

「こいつ怪し過ぎるやろ」って結構序盤に分かる…(笑)

ファンタジーとリアルが混じってて「おぉっ?」ってなるとこもあったけど、しっちゃかめっちゃかになってたわけじゃなくてちゃんとまとまってたので理解は
>>続きを読む

謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス(2016年製作の映画)

2.8

たくさんの有名画家や現代人を魅了し続けている天才画家、ヒエロニムス・ボスの謎解きドキュメンタリー。まあ結局謎は完璧に解明されたわけじゃないけど…(笑)何もかも分かったら面白くなくなるじゃんね。

後半
>>続きを読む

ホーンズ 容疑者と告白の角(2013年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

角生えたり羽生えたり、ラドクリフ忙しい(笑)

メリンがリーに対して「別れた後そばにいてほしいの」って言うたんがすごく気になった…さすがにあんな台詞、友達としてじゃなく男として好きなんかな?って勘違い
>>続きを読む

>|