ykkさんの映画レビュー・感想・評価

ykk

ykk

映画(249)
ドラマ(0)
アニメ(0)

キングメーカー 大統領を作った男(2021年製作の映画)

3.6

期待してたほどではなかったけど、結構面白くて、とにかくこれでもかという程の不正不正不正の嵐で実話ベースってマジ?ってなりました。主役二人の演説シーンがたくさんあってかなり高揚しました。演説ってすごいで>>続きを読む

L.A.コールドケース(2018年製作の映画)

3.7

未解決事件を追う刑事と記者のお話。実話ベース。

高校生の頃、急に8-90年代のラップにハマってた時期があって、1番聴いてたのはFat Boysだったけど、本作に出てくるある程度の登場人物や事件自体は
>>続きを読む

アプローズ、アプローズ! 囚人たちの大舞台(2020年製作の映画)

4.0

売れない舞台俳優が、刑務所にいる囚人たちに演技のワークショップを開く話。

めちゃくちゃ面白かった。主人公のエゴが過ぎるって思いましたが、結局、何度も感情を揺さぶられてしまいました。現実ベースの話と聞
>>続きを読む

C.R.A.Z.Y.(2005年製作の映画)

4.0

幼少期、特別な才能を持ってると言われた主人公ザックを中心に青春×家族関係を描いた作品。

寝坊して、予約していたアプローズ、アプローズを見逃し、あばたろうも時間が合わなくてまだ見られてないけど、これ結
>>続きを読む

キングダム2 遥かなる大地へ(2022年製作の映画)

3.8

原作は随分昔に勧められたものの初期離脱してしまいましたが、前作が良かったので鑑賞。

信が成長・出世していく姿を見るのも楽しいけど、小澤征悦さん出てきた瞬間KAPPEIが頭をよぎったけど、将軍かっけー
>>続きを読む

モガディシュ 脱出までの14日間(2021年製作の映画)

4.0

1990年ソマリア内戦に巻き込まれた韓国と北朝鮮大使たちの脱出劇。

終始緊迫感があってめちゃくちゃハラハラしたし、説明的すぎないのも良くて見応えありました。映画としても面白いですが、実話に基づく作品
>>続きを読む

わたしは最悪。(2021年製作の映画)

3.5

見終わったら、タイトルに大きく頷ける作品です。自分が感じたこのタイトルにおける「最悪」のイメージは、他人から観て最悪ではなく、突っ走って自己嫌悪したり、お皿割っちゃったり、足ぶつけて痛いときに誰にもあ>>続きを読む

ブラック・フォン(2022年製作の映画)

3.8

結構ドキドキしたし、70年代の雰囲気が合ってるのかはわかんないけどいい感じだったし、ちゃんとストーリーもあるし、なんかうまくいえないけど、とっても可愛らしい作品でした。

ていうか、自分の見方が間違っ
>>続きを読む

ベイビー・ブローカー(2022年製作の映画)

3.8

最近観たい映画が多いのに平日観る元気がなくて、労働者時間で生きていると全然欲望に追いつけません。が、今日は通勤電車よりも早い時間に映画館へダッシュ!

ベイビーブローカーという言葉の響きからハートブレ
>>続きを読む

神は見返りを求める(2022年製作の映画)

3.7

合コンで知りあったイベント会社で働く神様並にお人好しな男とコールセンターで働く底辺YouTuberの女のお話。

善人が全く出てこなくて笑っちゃった。どのキャラも嫌いだし愚か。でもそれが良い。

想像
>>続きを読む

メタモルフォーゼの縁側(2022年製作の映画)

3.8

書店でバイトしている女子高生の主人公がBLコミックがきっかけで老婦人とお友達になるお話。原作未読ですが以前ちょこっと話題になってたので内容はなんとなく知ってました。

映画館でなくともテレビドラマでほ
>>続きを読む

ナワリヌイ(2022年製作の映画)

3.5

やっぱ観とくべきかなあと思い観てきました。

反体制のカリスマ、ロシア人政治家のナワリヌイ。あの飛行機内の映像、ニュースで観たときめちゃくちゃ怖かったから二度と見たくないと思ってたのに途中で流れてきて
>>続きを読む

PLAN 75(2022年製作の映画)

3.6

高齢化が進み国民の不満が爆発して高齢化対策として75歳以上は自ら死を選べる法律PLAN75が施行、推奨されてる日本のお話。

舞台挨拶回で鑑賞。倍賞千恵子さんはなんかかわいくて楽しそうな人でした。ステ
>>続きを読む

さよなら、ベルリン またはファビアンの選択について(2021年製作の映画)

4.0

1931年、ナチス台頭前夜のベルリンを舞台に作家志望の主人公ファビアンの恋と惑いを描いた物語です。

ポスターのトム・シリングがあんまりかっこよすぎるのであらすじも予告編も観ずに邪な気持ちで観ました。
>>続きを読む

冬薔薇(2022年製作の映画)

4.0

登場人物のほとんどが、衝突を避け、臆病で愚か。ささやかな暖かさや依存先に身を置いて、現実から目をそらし、自分を納得させているかのようです。誰かになんとかしてもらいたい人だらけなので、何も良い方向には進>>続きを読む

恋い焦れ歌え(2022年製作の映画)

-

時間がちょうど良かったので内容調べずに観たけど、これどんな気持ちで観れば…。と思って原作調べたら、あーこういうのだったらこういう雰囲気になるかー。なるほどな。となり、最初からそういうモチベーションで観>>続きを読む

犬王(2021年製作の映画)

3.5

アニメーションもお話も良かったんだけど、良かったんだけど、良かったんだけど!前半のロック調の音楽がどうしても自分の好みじゃなくてそこら辺のパートはちょっとしんどかったかも。でもこれは自分が音楽の好みに>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.5

映画を観た!!ってこういうこと…?

前作の記憶無かったけど、ひょっとしたら一度も観てなかったのかもしれないけど、昨日前作観ようと思ったけど仕事が終わらなくて観れなかったけど、ほぼ全編ハチャメチャにぶ
>>続きを読む

ハケンアニメ!(2022年製作の映画)

3.4

新人アニメ監督がやる気が空回りしながらも憧れの天才監督を打ち負かすべくハケンアニメを作るために頑張るお話。原作既読。

なんだか評判良さげだったので観てきました。序盤、主人公の斎藤さんがイヤホンをしな
>>続きを読む

大河への道(2022年製作の映画)

3.5

千葉県香取市の職員である主人公が、ひょんなことから地元の偉人である伊能忠敬で大河ドラマを撮影してもらい観光を盛り上げようとするプロジェクトに参加するお話。

予告編で大体のストーリーはわかるし、あんま
>>続きを読む

流浪の月(2022年製作の映画)

3.5

原作既読。

自分にはちょっと上映時間が長かったかも。初めて映画館で時計チラ見しちゃいました。でもつまんないって感じでもなく、俳優さんがよかったし、登場人物みんな病み病みの割にはそこまでどんよりせずに
>>続きを読む

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

3.6

劇場で流れていた予告編以外の情報は入れず観ました。オープニングから物語の導入部分が良すぎてチビりそうになりました。エンドレスリピートしたい。

禍威獣などの敵はカワイイのにウルトラマンの体型が宇宙人ぽ
>>続きを読む

夜を走る(2021年製作の映画)

3.8

郊外のスクラップ工場で働く二人の男の物語。

タイトルの題字がカッコよくて、はじまるー!って感じでワクワク。気を抜いてたらバーン!てきて、落ち着いて気を抜いてたら、またバーン!…て感じの作品でした。
>>続きを読む

僕と彼女のファースト・ハグ(2020年製作の映画)

3.8

やっぱり明日からの労働の活力のためにサービスデーに見ようと思っていたテンションあがりそうな作品、繰り上げて観ました!

清潔すぎこだわり強すぎなピアノ教師の主人公がかわいいけどガサツな歌手志望の女性と
>>続きを読む

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

3.6

パッとしない生活を送っていた男子大学生の元に送られてきた一通の手紙は死刑が確定した大量殺人犯榛村からのもの。それをきっかけにはじまるサスペンス!

何が、誰が、本当なのか嘘なのか、事実なのか真実なのか
>>続きを読む

マイ・ニューヨーク・ダイアリー(2020年製作の映画)

3.4

作家志望の主人公ジョアンナが都会に出てきてなんやかんやなお話です。割とおとなしい雰囲気の作品で、宣伝文句であったプラダを着た悪魔を観てないのでよくわかんないんですが、後味スカッとするみたいな感じではな>>続きを読む

手紙と線路と小さな奇跡(2021年製作の映画)

3.3

めちゃくちゃ山奥に住んでる少年の成長物語です。最寄り駅が遠すぎて、紆余曲折ありながらも学生や村人達が力を合わせることによって、駅を作っちゃう青春サクセスストーリーみたいな想像してたらちょっと違ってまし>>続きを読む

インフル病みのペトロフ家(2021年製作の映画)

3.8

すごい面白かったんだけど、うまく言語化できない。見てるうちにすごい気持ちが落ちるんだけど同時になんかアガってしまうような不思議な感じ。そして見終わった後になんだかもう一回観たくなってくるような。そんな>>続きを読む

誰かの花(2021年製作の映画)

3.9

主人公の両親が住む団地で嵐の日にベランダから落下した鉢植えが直撃したことで住人が死亡してしまったことから物語ははじまります。

上映前から寝不足で眠気が強くて、最初は辻褄があわないのではって感じてしま
>>続きを読む

バーニング・ダウン 爆発都市(2020年製作の映画)

3.8

爆弾処理班のエースである主人公フォンは任務中に不慮の事故で左足を失ってしまう。その後義肢をつけてトレーニングをしてメキメキと体力をつけて現場復帰を目指すが…て感じのお話。

たまたま時間が合ったのであ
>>続きを読む

シャドウ・イン・クラウド(2020年製作の映画)

3.0

グレムリンがカワイイ作品です!案外お客さん入ってたのもグレムリンがかわいいからですよね?!やっぱりカワイイは正義!

予告編のまんまだし、こういう感じの作品、全然嫌いじゃないし、むしろちょっと好きなく
>>続きを読む

ハッチング―孵化―(2022年製作の映画)

3.5

主人公の少女ティンヤか森で拾ってきた鳥の卵をあたためてたらとんでもないもん産まれちゃった。えへへ。的なお話です。

とりあえず冒頭の家族団欒シーンがイチバン怖かったです。あらすじと予告編を確認せずに観
>>続きを読む

アネット(2021年製作の映画)

3.6

気になってたけどカンヌ的な作品は微妙に合わないことが多いので観るのやめとこうかなあと思ってましたが、先日スパークスブラザーズを観て脳ミソハッピーになったのでやっぱり観てきました。

なんだか悲しいよう
>>続きを読む

スパークス・ブラザーズ(2021年製作の映画)

4.0

音楽も人柄も存在も最高すぎて魅力的な作品になってました。こんなの観たら、もし生まれ変わりがあるのならこんなカッコイイジジイになりたいって思ってしまいます…。今世はカッコイイババア目指そうかな…。なんと>>続きを読む

ニトラム/NITRAM(2021年製作の映画)

3.5

1996年オーストラリアで発生した銃乱射事件をベースに犯人となった男の事件発生までの日常が描かれた作品。

直接的な事件現場が描かれていないことが少しだけ精神的負担を減らしてくれているけれど、それが返
>>続きを読む

女子高生に殺されたい(2022年製作の映画)

3.0

原作既読。

女子高生に殺されたい男が高校教師になってひっそりあたためていた計画を実行しようとする話。

原作漫画はリアルタイムで読んでいて古屋兎丸先生作品の中では1番好き。映像化を知ったとき、こんな
>>続きを読む

>|