ykkさんの映画レビュー・感想・評価

ykk

ykk

サイダーのように言葉が湧き上がる(2020年製作の映画)

3.3

最近、青春を過剰摂取したい病にかかっているためこちらを。

正直、特徴があまり無くて若干つまんないなあという場面も多々ありますが、好きとか嫌いとかかわいいとか恥ずかしいとかそんなことが世界の全てな17
>>続きを読む

青葉家のテーブル(2021年製作の映画)

3.6

美味しそうなごはんといろんな人の青春。

それぞれのエピソードが誰にでもありそうであんまり思い出したくないようなほろ苦い思い出あるあるでそれをライトな感じでやっていて、半目を閉じつつもなんだか楽しく見
>>続きを読む

少年の君(2019年製作の映画)

3.8

真面目少女と不良少年のボーイミーツガールです。

決して派手ではないですが、少女の演技に引き込まれ、ハッと息を飲むシーンが何度もありました。好きなタイプの映画です。たった一人でどん底の時、頼れる人がい
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

3.8

予告編を映画館で見て面白そうだなあと思ったので作品紹介のストーリーを読まずに鑑賞。なんとなくこの人がこうなるだろうという予想通りのストーリーでしたが、性の問題を嫌味なく提起しつつちゃんとエンタメにもな>>続きを読む

ジャニス・ジョプリン(2018年製作の映画)

4.5

学生時代に70年代ごろの洋楽とか漫画とかにハマってた時期があったので、なんか懐かしさで若干涙でちゃいましたね…。特にジャニス・ジョプリンは通学中や免許取り立ての頃車でめちゃくちゃ聴いてたりしてました。>>続きを読む

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

4.0

原作うっすら読んでます。アニメは1話離脱です。人生詰んでる弱々元ヤンフリーター主人公のタケミチくんがかつての恋人の死を阻止するためにタイムリープして過去を変えようとするお話。

タイムリープや映画の有
>>続きを読む

1秒先の彼女(2020年製作の映画)

3.2

ファンタジー寄りの気持ちに持ってけなかったので主人公の1秒早いことによるガサツに見えてしまう感じや、運転手さんの1秒遅いことによる口下手な感じなど、ちょっとなんかわかんないけど怖かったです…。中高生く>>続きを読む

彼女来来(2021年製作の映画)

3.0

部屋に戻って彼女の「茉莉」に甘えようとしたら、知らない女がいて自分は「マリ」だと名乗って傍若無人に自部屋に居座ってしまってそれからという話。

なんか上手く言えないのですがとにかくきっしょい話です。二
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

4.0

じじい最高すぎでは。
私もあんなじじいになってみたかった。

とにかく何もかもおかまいなしにガンガン撃ちまくって破壊しまくって日頃のストレスなんかどうでもいいや!どうにでもなれ!って思えるほど痛快ウキ
>>続きを読む

Arc アーク(2021年製作の映画)

3.2

試写会にて。一般公開は本日が初とのこと。貴重な機会ありがたく鑑賞しました。コロナの影響で公開日の決定も時間がかかったようでとりあえず公開できることになって良かったですね、のお気持ちです。

さて、本作
>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

4.0

閃光のハサウェイが同時間帯若干席が空いていたため迷いましたがあちらは評判確認してからと思い、作品出過ぎでは?おやすみいらないの?と心配になる菅田将暉さん主演のこちらを選択。

万年アシスタント生活を続
>>続きを読む

お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方(2021年製作の映画)

-

たまたま時間と場所が合ったので鑑賞。塾年夫婦あるあるでクスリと笑いお終活でホロリとする作品。財津和夫最高ですよね。

とりあえずこの作品で、家族が亡くなったら手続き大変なんだよってこともわかりますが、
>>続きを読む

映画大好きポンポさん(2021年製作の映画)

3.9

敏腕エリート映画プロデューサーポンポさんの元で働くしんだ目をした青年ジーンくんが初監督作品を上映するために奮闘する感じのお話。

ここのところなんとなくどんよりした気分だったので観終わった後に爽快にな
>>続きを読む

地獄の花園(2021年製作の映画)

3.5

ヤンキーOLの派閥争い(拳)のある世界でカタギのOLなおがなんだかんだで巻き込まれてしまうお話。なんかこのくらいのやつ見たいよなあって時にちょうどいいこのくらいの作品て感じです。

自分のこれまでの就
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

3.5

独り暮らしの老人の身の回りに起こる「おかしなこと」を一緒に体験できる映画です。見終わった後は感動ではなく、とてもしんどくモヤモヤしました。

そのモヤモヤの原因は老人と同じ感覚になったからかもしれない
>>続きを読む

くれなずめ(2021年製作の映画)

3.3

結婚式に参加するため高校時代にわちゃわちゃやってた仲良しグループ6人が大人になって久々に全員揃って再会してわちゃわちゃするお話。

見る前の想像と違ってSFちっくで小劇団の舞台作品みたいな雰囲気醸し出
>>続きを読む

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

3.0

ネット上の児童虐待の実態を調査をするための実験を行ったチェコのドキュメンタリー作品。

自分はめちゃくちゃ怖がりなのでマッチングアプリ使ってる大人でさえめちゃくちゃ恐ろしい仕組み使ってるなあと思ってた
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.2

旭川刑務所で殺人罪の刑期を終え今度こそカタギの社会で生活をすることを誓い東京へ向かう元極道の中年男三上。例え本人としては正義の鉄拳であろうとも、身近にカッとしやすく何かと大声を出す屈強な男性がいれば何>>続きを読む

BLUE/ブルー(2021年製作の映画)

3.6

ボクシング大好きでめちゃくちゃ練習してるのに負け続けているボクサー瓜田と後輩たちと幼なじみのお話。

どうしても欲しい物だけはなぜか得られないことがあるみたいなのは凡人も天才も平等にあるのかもしれませ
>>続きを読む

スプリー(2020年製作の映画)

3.5

有名インフルエンサーになりたすぎる男がいかにしてバズるかというお話。たいしてSNS使わない自分もまあこういうことあるかもねーと思いながら観てしまったのが1番怖かったかもしれない。

ていうか現実世界だ
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.4

これはあれですね。パームスプリングス版だめんず・うぉ~か~(予測変換出てきたすごい)ですね。いつまでも夢見る男といつかは現実見る女の物語…。

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.5

いじめられっ子の女子高生が殺人鬼と中身が入れ替わってさあ大変、早く取り戻さなきゃ犠牲者増えちゃうし、自分が捕まっちゃう的なお話。

この映画で得られた教訓は、たとえ恥ずかしくとも自分固有のダサい本心や
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

-

過去を思い出すことはよいけれどとらわれると前に進めなくなるよというイメージなのかなあ。松重薬師丸パートでうわああん愛だああとなったけど、そこから最終パート、結末まで何かいろいろ足りない気がした。でも、>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

-

原作は連載時リアルタイムで追ってたのでここからもっと面白くなるぞというところで終わってる…!!となりました。でも結構入り込める作りだったので鑑賞後の満足感はあり。自分の人生は自分で生きねば。そういえば>>続きを読む

悪の教典(2012年製作の映画)

-

うさんくささMAX爽やか教師ハスミン主催の絶対参加したくない真夜中のパーティー。なかなか面白かったです。これは原作読んでませんが貴志祐介さんの小説結構好きなので原作面白そうと思いました。

(映画館で
>>続きを読む

ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢(2020年製作の映画)

4.0

誰もが知る大御所女性歌手グレースの付き人で音楽オタクな主人公マギーが音楽プロデューサーになる夢を叶えるために失敗や挫折を繰り返しながらも頑張っていくお話。

物語的にはベタだけどこういうのやっぱり必要
>>続きを読む

燃えよデブゴン/TOKYO MISSION(2020年製作の映画)

3.5

新年なので何も考えずに映像を眺めたいということで観賞。周囲のお店も閉まってるからかサービスデーとはいえ人が少なめなので感染対策的には安心でした。映画館的にはあれだと思いますが…。

こういうのはアクシ
>>続きを読む

映画 えんとつ町のプペル(2020年製作の映画)

3.3

原作未読。

年中空を煙に覆われたえんとつ町でえんとつ掃除の仕事をしている少年ルビッチがごみ人間と出会い、父が残したお伽噺で聞いた煙の向こうの「ほし」を観ることを叶えるため様々な障害を乗り越えようと頑
>>続きを読む

羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来(2019年製作の映画)

4.0

人間たちの自然破壊によって居場所を失ったひとりぼっちの妖精シャオヘイがいろんな妖精や人間と出会いながら自分の居場所を探す物語。

年内ギリギリセーフでやっと観れました。面白かったー。もっと早く観ればよ
>>続きを読む

ハッピー・オールド・イヤー(2019年製作の映画)

3.3

実家にオフィスを構えるため断捨離を始めたデザイナーの主人公が過去と向き合うことでのたうちまわるお話。

お母さんのあれをあれしたのはあれだけど、他人の感情を考えると疲れるってのは、本当にそれ。まさにそ
>>続きを読む

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

3.8

Filmarksのプレミアム特典の当選で数億年ぶりに池袋へ。ありがとうございます!

元々映画に関する知識があまりないので、フィルム上映ってのが気になっただけで、この作品も全然知らないまま観に行ったん
>>続きを読む

薬の神じゃない!(2018年製作の映画)

4.0

上海でインドから仕入れた強壮剤を売りその日暮らしの荒れた生活をしている男が白血病を患っている男性に認可されていないがインドで生産されている安価なジェネリック薬品の密輸をしてほしいという依頼をされるとい>>続きを読む

星の子(2020年製作の映画)

3.7

原作未読。

怪しい宗教にハマっている両親に育てられた中学3年生のちひろが、淡い恋心を抱いていたイケメン教師に両親の怪しい行動を知られたことをきっかけに自分を取り巻く環境に疑問を抱きつつも家族に対する
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.6

原作はWJにて読了。アニメの方は1話で離脱したんですが、映画は一応観ておこうということで朝イチ観賞。

無限列車で大量に行方不明者が出る事件が発生し、こりゃ鬼の仕業では?ということで、炎柱の煉獄と炭治
>>続きを読む

望み(2020年製作の映画)

3.3

怪我でサッカーを諦めて塞ぎこんでいる高校生の息子が外泊したまま帰ってこず心配していたら殺人事件に関わっているかもしれないということがわかり混乱する家族たち…。

母親のどんなかたちであれ息子が生きてい
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

-

才能ゼロなミュージシャンの主人公が事故に遭って目が覚めたら世界中の誰もビートルズを知らないということただ1つだけが違う世界になっていたという実際に自分がこんな出来事の当事者だったら発狂しそうなお話…。>>続きを読む