タニーさんの映画レビュー・感想・評価

タニー

タニー

ジャンル問わず、その時の気分や興味で適当に選んで観ています。〜2016/末→108▪️〜2017/末→48

21グラム(2003年製作の映画)

4.0

寝たらおしまい。ちゃんと観てないといけない映画。
3人の物語が、短い時間で前後関係なくゴチャゴチャ入り混じってるから大変。
でも、観てるうちに「あ〜、こーなってあーなって」ってつながっていった。
観な
>>続きを読む

愛、アムール(2012年製作の映画)

5.0

老人夫婦同士の介護。
真実味があって、凄く緊張感のある映画でした。
旦那さんがだんだん頑固になってしまってたけど、長年寄り添った夫婦だから、こういう最後は許せると思った。(現実だったら事件になるけど、
>>続きを読む

白いリボン(2009年製作の映画)

4.0

不可解な事件が沢山起きるけど、全て解決してない。でも、なんとな〜くキーポイントはそこらじゅうに散らばってるような。
っていうか、解決する意味はないっていう映画?
表現したいのは、そこじゃない!みたいな
>>続きを読む

ドラッグストア・カウボーイ(1989年製作の映画)

3.0

初めて観たのが20年前位。
それから何回か観てるけど、初めてエンドロールの格好良さに気付いた。

本作あっての、エンドロールの格好良さかな?

欲望(2005年製作の映画)

2.0

話の流れとかは好きだったけど、日本人だと何だかリアル過ぎて、雰囲気がちょっと・・⤵︎。

鬼婆(1964年製作の映画)

3.0

全てが生々しくて野蛮すぎて恐い。

悪い事すると『バチが当たる』って、よく母親が言ってたな。

盲獣(1969年製作の映画)

3.0

原作を読んだ事ないけど江戸川乱歩なので、普通じゃないよなぁと思ってたけど、やはり普通じゃなかった。

最後、痛い!痛い!痛ーい‼︎
芋虫を思い出した。

ラストデイズ(2005年製作の映画)

3.0

静かでダルダルな雰囲気。
そして、どーでもいいようなダルダルな洋服の着方。
嫌いじゃないです。
ファンでもなんでもないけど、結構好きでした。
ボーッと観るのがいいかな。
リピートして、ただただ流してる
>>続きを読む

震える舌(1980年製作の映画)

4.0

恐ろしい・・。
この映画もだけど、さらにその病気が恐ろしい。
知らなかった。調べたら、犬・猫に噛まれても感染するみたい。
この前、犬に噛まれたからドキっとした〜。

子役の子の演技がリアル過ぎて凄い!
>>続きを読む

プラトニック・セックス(2001年製作の映画)

3.0

ふと、飯島愛を思い出したので観てみた。
可もなく不可もなし。

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.0

カメラとスクープに取り憑かれた男。怖〜い。

いい映像が撮れた時の主人公の顔が、『ヨッシャー!』っていうスッキリ感じゃなくて、悪魔の幸福感の顔に見えた。 犯罪犯した後の達成感みたいな。
死体動かしちゃ
>>続きを読む

花様年華(かようねんか)(2000年製作の映画)

3.0

ウォンカーウァイ、映像と音楽はハズレなし!
これも好きでした。
同じ監督の映画を立て続けに観ると、ストーリーは違うけど何となくわかるものなんですね。個性とかが。初めてそう思った。
しかし、これはあまり
>>続きを読む

新宿スワン(2015年製作の映画)

3.0

今まで、あんまりこういうの観なかったけど、中々楽しめた。
それにしても、主人公が熱血すぎる!

太陽を盗んだ男(1979年製作の映画)

4.0

沢田研二のかっこいい頃が観たいだけで、内容は期待しなかったけど良かった!

ちょっとしたどんでん返しがあったり、見応え満載。
水谷豊が、すぐ死んでしまう役で出てた。
沢田研二は、やっぱりカッコよかった
>>続きを読む

赤いアモーレ(2004年製作の映画)

3.0

ペネロペクルスが、健気すぎて切ないお話。

不倫する男の方が悪いけど、本妻にムカッときた。子供作るの嫌がってたのに。しかも鼻で笑ってたような。
あ〜、でも男の方も優柔不断すぎて嫌かな・・。
ん〜、でも
>>続きを読む

マジック(1978年製作の映画)

3.1

腹話術人形って、昔から怖いなぁって思ってたけど・・。
これ観たら、ますます怖くなった。

陽気な感じだけど、初めっから不気味な感じが満載。
神経が宿ってしまう感じとか、豹変する所とか。
小さい頃に『お
>>続きを読む

エル・トポ(1969年製作の映画)

2.0

ホーリーマウンテンで懲りてたけど、借りてみた。
やっぱり不思議な映画。
何か意味があるのかないのか???
キリストっぽいような、じゃないような?
はっきり何とは言えない映画。
ムズムズする。

ブエノスアイレス(1997年製作の映画)

5.0

ウォンカーウァイ、立て続けに3本。3本の中で1番好きかも。
男女でもこういうのあるよなぁって。

自分勝手でまるで子供な性格のウィン(レスリーチャン)と、しっかり者のファイ(トニーレオン)。
憎たらし
>>続きを読む

天使の涙(1995年製作の映画)

3.0

全然嫌いじゃないけど、『恋する惑星』の方が好みだった。
金城武のキャラクターが憎めない感じで良い。

ほとんどが夜のシーンだから、暗くて陰湿な雰囲気漂ってたけど、金城武の演じたキャラクターのおかげで人
>>続きを読む

恋する惑星(1994年製作の映画)

4.0

今さら観てみた。(ついでに天使の涙も)
公開当時、オシャレ映画みたいな感じで話題だったから避けてたの後悔。観ればよかった。

今観ると、洋服とかまさに90年代だけど、映像とか雰囲気とか好きかも。
あと
>>続きを読む

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

5.0

母親が大好き過ぎて自分だけのものになって欲しいとか、構って欲しいとかなんだろうけど、なにをどうやったら、こんな憎たらしい子供になるのか謎。
とにかく憎たらしい!
まぁ、でも映画だからね・・。

世間で
>>続きを読む

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

3.0

高校卒業してから10代後半は、こんな気持ちだったかも〜って思いながら観てました。

スカーレットヨハンソンのおちゃらけたポーズがミスマッチ過ぎて、逆に可愛かった。

サンタ・サングレ/聖なる血(1989年製作の映画)

3.0

ホーリーマウンテンは、途中で寝ちゃったくらい合わなかったけど、この映画はちゃんと物語があって最後まで観れました。

全体的に不気味なんだけど、最後の方は切ないなぁって思えた。
セーラー服とか二人羽織と
>>続きを読む

サウルの息子(2015年製作の映画)

3.0

ハッピーエンドじゃないけど、最後の微笑みがハッピーエンドに思えた。
ゾンダーコマンド、ひとつ勉強になりました。

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.0

絵本ぽい映画。
ピンクとパープルとブルーの色使いが好き。
けど、内容はサスペンスっていう組み合わせもいい!

イディオッツ(1998年製作の映画)

1.0

偏見って良くないけど、無くならないと思うし、この映画みたいにフリをするのはあまり好きじゃなかった。

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.0

夢見心地な女の子のお話と思いきや、違くて良かった。
男・仕事・親友と20歳後半って、いろんな分かれ道があって、将来を考える年頃かも。

ラスト、この変わった題名の事だったのね!

ディナーラッシュ(2001年製作の映画)

4.0

レストランの厨房とシェフとマフィアの縄張りみたいな不思議な組み合わせの映画。

ただでは息子にお店を渡さなかったお父さんがいい!
さすが元マフィア、頭がいい。

シェフ達もかっこいいし、雰囲気全体がス
>>続きを読む

見えない恐怖(1971年製作の映画)

3.0

犯人は何故殺人を犯したんだろう??
それにしても、目が見えないとこういう事も気付かないんだろうなー。特にこの映画みたいに家が大きいと。

ミアファローだから3。
じゃなかったら2。

バリー・リンドン(1975年製作の映画)

3.0

静かに淡々と、1人の男性の半生を描いているお話。
長い長い小説を読んでいるような錯覚におちいる映画でした。
(退屈という意味じゃないです)
18世紀半ばのヨーロッパ貴族の生活。
美術面や衣裳がとても素
>>続きを読む

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.0

絶対に香りなんて漂ってこないのに、気がついたら観ながら鼻がクンクン動いてた(笑)
映像だけでも、悪臭とかいい香りとか感じられた映画かも。

けど後半、主人公が処刑されるかされないかの所から何だか安っぽ
>>続きを読む

シークレット・パーティー(2012年製作の映画)

2.0

サスペンス要素とかあるのかと思いきや、全く。
意味不明だった。
部屋の中のシーンが多くて印象的。
キアヌリーブスじゃなかったら、手に取らなかったし、最後まで観なかったかも。
キアヌリーブスは、来るもの
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.0

久しぶりにリバーフェニックスが見たくて観てみた。
やっぱりかっこいいなぁ。
昔、京都行った時にバッタリ会って、写真撮らせてもらったのが思い出です。(ジミーの頃らへん)

話の内容は、どうなんだろう?
>>続きを読む

ファニーゲーム(1997年製作の映画)

3.0

最初の、おデブが卵貰いに来る場面で思い出した‼︎
「これ前に観たやつだ!」って。
でも最後まで観てしまった。
全てが淡々と進んでいって、呆気ない感じだから忘れてたのかも⁇

かなりイライラはしますが。
>>続きを読む

PERFUME パフューム(2001年製作の映画)

2.0

ニューヨークのファッション業界の裏側のお話。
期待してたのと違った。
もっとドロドロとしてる映画かと思ったけど、意外にあっさり。
中途半端だった気が・・。
もっと掘り下げて欲しかった。

ピアニスト(2001年製作の映画)

3.0

冒頭から、親子の関係に違和感を感じてはいました。
そしたら、だんだん主人公の性格が見えてきてビックリ!
感情が『子供か‼︎』ってくらい一方通行。(仕事以外で)
仕事でも、感情が子供のままなので凄い事を
>>続きを読む

>|