ちゃんみさんの映画レビュー・感想・評価

ちゃんみ

ちゃんみ

映画(372)
ドラマ(16)

ヒューゴの不思議な発明(2011年製作の映画)

3.9

スコセッシ監督のファンタジー!と驚きましたが、本作はただただ監督の映画史への敬意が詰められた、愛溢れる作品でした。
技術が進歩しても、観客が感じるものや監督の想いなど、変わらないものがたくさんあるんだ
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.0

ますかのジェイク・ギレンホール!何も知らずに観たので出てきた時はテンションあがりました笑 やっぱりいい顔してる。。

トニースタークは追悼されてもなおトラブルメーカー。こんなに敵が多いヒーローなかな
>>続きを読む

ゼイリブ(1988年製作の映画)

3.5

この消費社会や階層社会は、実は何者かに操作されている…という風刺的なテーマは好き。この「何者か」が本作ではファンタジーだけど、現実でも同じことが起きている。
このタイプの作品は「全て主人公の妄想説」が
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.7

これは…!最初の1分で惹き込まれ、そこからラストまで一秒も退屈しない。最高でした。
とにかく終わったあとに「面白かった」と言うしかなくなります。
想像以上にコメディタッチな部分も多く、劇場内も笑い声が
>>続きを読む

親切なクムジャさん(2005年製作の映画)

4.2

『復讐者に憐れみを』『オールドボーイ』の復讐三部作の第3章。
個人的にはオールドボーイよりも美しく、シュールで見やすく好き。脚本は本作の方が弱いのかもしれませんが、とにかくイ・ヨンエがミステリアスで魅
>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.0

最近観始めた編入組ですが、オープニングどーん!でやっぱりテンションあがります。
集大成。ファンの方々への敬意が詰まっているんだろうなぁと感じるところも。

血よりも強いもの…グッときました。
勉強不
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.7

ウィルスミスの歌を聴きたくて鑑賞。
原作を知らなかったのですが、ジャスミンは普通のお姫様と思いきや、こんなに気高い王女様だったんですね。
アラジンを好きになる理由が分かるような分からんような…ただ髪飾
>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.9

脳内がファンタジーかつ的確に表現されていて、すごい👏
序盤のカナシミの行動にはもどかしくなっちゃうけど、それだけ悲しいって感情は影響力が大きくて、癒えるまでに時間がかかる、ということが分かる。
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.1

パラサイトの高評価ぶりにウズウズしてます。日の当たらない家族というテーマでは、やはりこの作品を観ておかないとと思い鑑賞。

是枝監督の作品は、人との距離感と、感情の表現がリアル。誰かと居ても孤独だった
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.8

そんな映画みたいなこと…ってそうや映画やった!
っていうスピルバーグらしさが出てました✨
なにかとオススメされることが多かった本作。
余儀なく空港で暮らすことになるなんて、思いつきそうで、絶対つかない
>>続きを読む

アンソニーのハッピー・モーテル(1996年製作の映画)

3.7

ウェス・アンダーソン監督の処女作。
監督の他作品にみられる神経質さはなくて、終始ゆる~いドタバタ強盗劇。
ツメが甘すぎるというかアホすぎると言うか…ただ、キャラクターみんな可愛すぎて憎めません。
バナ
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.3

キューブリック監督の『アイズ ワイド シャット』を思い出す、結婚生活の窮屈さ、男性の愚かさ、女性のずる賢さ。そしてラストの気持ち悪さに、余韻がすごい。

どのカットも無駄がなく異常なまでに精密に作り込
>>続きを読む

JSA(2000年製作の映画)

4.0

舞台は38度線。軍事境界線で起きた事件の真相は…

想像してたより暗さはなかったです。でもラストはやるせない気持ちに…

リアリティ薄いのかもしれませんが、やはり許されない友情が生んでしまった悲劇には
>>続きを読む

僕の大事なコレクション(2005年製作の映画)

4.2

これはゆるゆるほんわか系ではありません。油断してました。

ジョナサン(イライジャウッド)が、亡き祖父の命の恩人の女性を、ウクライナに捜しにいくロードムービー。

序盤はオシャレな映像がテンポよく映さ
>>続きを読む

マーズ・アタック!(1996年製作の映画)

3.7

ティムバートン監督の異星間交流モノ。
豪華メンバーが本気でふざけたらこうなりました的な。
火星人かわいいし、死に方も殺し方も面白い。笑
持ってるレーザー銃が、子供の時に欲しかった、いかつい水鉄砲みたい
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

4.5

1度目はラストでウトウトしてしまったので、リベンジ!
これは!めちゃくちゃ面白い!!!!!

激しいシーンも少なく、BGMも最低限。
固唾を飲むのは、殺害や抗争シーンではなく、対話シーン。
豪華俳優陣
>>続きを読む

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

4.0

アジア映画が個人的ブーム。色が好きなんです。
今回は台湾ホラー…というよりスプラッタ?に挑戦。

グロ無理な私でも観れるシャバシャバ系の血液と、狙いすぎなぐらいオシャレな映像。
charaの🎶my w
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.7

個人的にアベンジャーズで2番目に好きなロキ(1位はスターロード💕)。デレ1割のあまのじゃくで手におえない末っ子。母性をくすぐられるんですかね。。

過去にレビュー書いてたのにアップしてなかった。
にし
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.4

怪獣といえばシンゴジラの初期形態(?)がやっぱり1番かわいい。

グエムルはサイズ感はいいけど、下水系怪獣なのであんまり子供や女性ウケはよくなさそう。顔もどこにあるんだ??

駐在米兵が薬品垂れ流して
>>続きを読む

カジノ(1995年製作の映画)

4.0

栄枯盛衰。
オープニングで結末が分かるのに、そこから魅せる3時間が濃厚でテンポ良くて観てて気持ちいいからすごい。

ロバートデニーロの柄スーツやシルク部屋着がお洒落でセレブ💕完璧主義で頭の回転が早く冷
>>続きを読む

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

4.2

クスリ漬けで堕ちてゆく人たちの姿が、めちゃくちゃスタイリッシュに表現されてる作品。
とにかく映像と音楽がかっこいい~。
ストーリーというより芸術作品を堪能している感覚。

とはいえこれ観ると、やっぱし
>>続きを読む

ヘイル、シーザー!(2016年製作の映画)

3.3

本当に何も起こらない映画。
ずっとワチャワチャしてる。

個人的見どころ。
スカヨハの人魚姿(プールから出てきたのに一滴も水滴がついてない)🐟
チャニング・テイタムのタップダンスシーン💃
雑に扱われる
>>続きを読む

観相師 かんそうし(2013年製作の映画)

3.9

顔を見て占う観相師っていうテーマが面白い。
またそれがソン・ガンホというのが面白い。

【殺人の追憶】もそうだったけど、序盤のコミカルな感じから、だんだん後半のシリアス展開へ引きずり込んでいく感じがす
>>続きを読む

ハードエイト(1996年製作の映画)

4.1

ポール・トーマス・アンダーソン監督のデビュー作ということで。

終始『画』がめっっちゃ好み。ずっと観てられる。
音楽もやはりハイセンス~
当時25歳でこれを撮ってるって凄いし、俳優人もとにかく豪華。
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

3.8

B級AI系アクション。

AIチップを埋め込まれた主人公のアクションシーンがキレッキレ👊💥

ひとつひとつのシーンをもっと深掘りできそうだったり、おっ重要人物登場!と思ったらすぐ殺されたりと、サクサク
>>続きを読む

メイド・イン・ホンコン/香港製造 デジタル・リマスター版(1997年製作の映画)

4.0

ウォンカーウァイ監督の作品を泥っぽくチープにした感じ。そのダサさに味があり、だんだん癖になってきます。古い劇場とかで観たいタイプの映画。

低予算ということで雑なんだけど、その粗っぽさゆえにグッとくる
>>続きを読む

ファルコン(1999年製作の映画)

3.8

シチリアにおいて、根強い権威をもってしまったマフィアを撲滅しようとする検事の話。
何が怖いってこれが実話であり、ドキュメンタリータッチなところ。マフィア内抗争でも、奥さんや子供にまで容赦ない…おそろし
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.3

山田孝之のIQ高い役が好み。最近だとドラマのdeleの役が一番好きだった😍
ほんとに2年間も気付かず過ごせるのか…と細かい設定に疑問をもってしまう、悪い癖が出てしまいました。体型とか変わらんのかなー。
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.0

色褪せない面白さ👏
時計じかけ~の鑑賞を前に、改めて鑑賞🍊

さすがミュージカルの金字塔、という感じ。
ポジティブでハッピーなんだけど、この時代独特の映像や音楽の質感、雨の演出も含めて、とってもエモー
>>続きを読む

パワー・オブ・ワン(1992年製作の映画)

4.0

これは…名作!アパルトヘイト制作下に生きる白人少年PKが大人になってゆく物語。子供時代めちゃくちゃ可愛い😳

彼は幼少期にアフリカの学校で肌の色を理由にいじめられたからこそ、虐げられる側の気持ちが痛い
>>続きを読む

シリアスマン(2009年製作の映画)

3.9

マジメに生きてるユダヤ人の主人公、何も悪いことしてないのにとにかく不幸が続く。
不条理テーマが多いコーエン作品だけど、そのなかでもひたすらに。笑 

もはやラビ(ユダヤの弁護士+神父さん的な人)に頼る
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.0

おもしろかったー😊
昔観たはずだけど、さっぱり忘れてました。

詐欺師として飄々とスマートに振る舞ってるけど、ふとしたときに見せる未成年の未熟な姿、レオ様のそれぞれ表情がどちらも自然で、アイドルではな
>>続きを読む

グラディエーター(2000年製作の映画)

4.0

ラッセルクロウもホアキンフェニックスも演技が凄すぎる!👏👏

ふたりとも権威的や肉体的にとても強いんだけど、どこか影があって哀しみを抱えてる表情がなんともいえません。。

途中で何回かキューブリック監
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.8

妄想癖つよめのこじらせ女子ヨシカがめんどくさいけど、なんだか清々しくていい。

自己愛強すぎて自己防衛で自虐的になる。っていう、ひたすら自分。なんだけど、なんとなくそういうの分かる。

綿矢りさの小説
>>続きを読む

インビジブル・ゲスト 悪魔の証明(2016年製作の映画)

3.8

最後まで全くオチが分からない!サスペンス好きの方はぜひ😊

不倫密会中に起こした交通事故を隠蔽してしまう超エリートの主人公。。

わき見運転は危険。事故ったらすぐ警察に連絡しましょ😂そもそも不倫もだめ
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

パターソン市のバスドライバー、パターソンが送る1週間の日常を切り取った映画。
同じドライバーでもトラヴィスとは全く違う…笑 

平和な夫婦二人のバランスがいい感じにとれてて、癒される。

同じことを毎
>>続きを読む

>|