YMZKさんの映画レビュー・感想・評価

YMZK

YMZK

映画(232)
ドラマ(0)

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.9

とっても純粋でベタな青春映画。ここまで素直だといいなあ、こういうのにはめっきり弱い。自分のバックグラウンドもあるからなのかな、高校3年間はかけがえのないとても大切な時間ですよね。

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.9

良い意味でずっと安心してみていられる動画。
アニーの人柄がとても良い、演技らしくなくて。

アカルイミライ(2002年製作の映画)

3.7

色彩かなりこだわってる。浅野忠信の堂々とした演技がかっけえ。

隠し砦の三悪人(1958年製作の映画)

4.2

内容としては良くあるベタなおっちょこちょいなんだけど憎めない2人組が話の中で足を引っ張るベタな流れ。というか1958年にこれ作ってるのが凄いな。今でも全然楽しめてしまった。すごい。時代設定とかではなく>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

3.8

アメリカ軍すげえな。なんか1面では語り得ないことだと思うのであまり話さないでおく。映画としてはすごい。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

2.8

待ってくれ!!こっちは3本連続で見てるんだぞ!!これ当時見た人地獄やろ。ふせん貼りすぎて全く回収しない落ち初めて。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

一度見たけど当時途中で飽きてしまった映画。
その後なぜか苦手意識があって中々手が出せていなかった。
再度挑戦したらかなり楽しめた、ミュージカル映画いいなあ。個人的には一番最初のモブと序盤のタ2人のップ
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

3.7

重たいものは軽々しく、軽いものは重々しく。
茶道はこんなにも豊かで素晴らしいものなのか。
茶をたてる事を1とした時、その前に100もの所作があった。その全てが茶"道"であり、和の精神なのだと学ぶ。

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.0

見るべき映画、内容に関してはそれしか言わない。鳥肌がたった。
映像表現はさすがの一言、細かい描写が凄い。

おくりびと(2008年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

納棺師は誰のためにあるのだろうか
劇中に出てくる言葉に『人生最後の自分の買い物は自分じゃない人が買う』 というような言葉があった。
我々は死者に対してどのように振る舞うべきなのだろうか。どんなに高い棺
>>続きを読む

>|