ようさんの映画レビュー・感想・評価

よう

よう

映画(103)
ドラマ(0)

万引き家族(2018年製作の映画)

3.7

当事者が幸せならなんでもいいじゃないか!って思える。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.2

これほど人に愛情と力を与えれる人に出逢いたいと思ってしまう。母に会いたくなる。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.5

友情、恋愛のバランスがすごく良くて、ありふれた日常の話。とても素敵

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

3.3

個人的に本がめちゃめちゃ面白い。最後の食卓のシーンで涙がとまらなかった。捉え方次第でつまらなくなってしまう

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

人が興奮するツボをしっかり抑えられていて、とくに後半はすごい良かった。

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.6

少し犯人の能力に疑問を持ったがやっぱりコナンは面白い

映画ドラえもん のび太の宝島(2018年製作の映画)

3.8

全体的にとても良い映画!
展開もドラえもん映画らしいし、いろんな道具見れて満足。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.9

濃い内容ではなく、洋画に求めているスリルやユーモアがしっかりある。

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

3.8

罪悪感をもってしまうような結果ばかりになる彼。自分が思ってるほど悪いことはなにもしてないよ!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.9

ホンモノの歌い手さんを始めてショーで使い、そのショーの終わりのバーナムさんの表情と間がとても印象的でした。

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.8

ここは鎌倉だぜぇ?
最高です。
伏線がいっぱいありきれい!
とにかく見やすい!
泣いて笑える!

火花(2017年製作の映画)

3.1

神谷さんを分かりやすく見せようとしすぎて原作と全く別物にしてしまっていた。

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.4

どちらが正しいとかは分からないですが、世の中に好きになってはいけない人なんていないよっていうシーンで大泣きしました。

ミックス。(2017年製作の映画)

3.8

がっきーかわいさを瑛太のかっこよさが上回った。

>|