よあしいさんの映画レビュー・感想・評価

よあしい

よあしい

こぜ子です。最近はホラーが多め。2017年~

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.3

すごい…キアヌが全然キアヌじゃない…女の子に遊ばれちゃってる…

なんか女って結局知恵つけると何より強いよね…暴力振るわれたら男には勝てないけど、ああやってはぐらかしたり、いじめたり、性的に被害者にな
>>続きを読む

ホワイト・ガール(2016年製作の映画)

3.0

本当にアメリカの大学生って半分くらいこんな過酷すぎる生活送ってんじゃないのって思ってしまう映画。アメリカ怖い。
売人のくせにたまに見せる誠実すぎる目が綺麗な彼に結婚しようなんて言われたらそりゃもう「は
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

5.0

マーク510本目が「Three Billboards Outside Ebbing, Missouri」。
邦題も無駄な言葉つけなかったようで一安心。でもやっぱり原題の、「Outside Ebbing
>>続きを読む

ナイトライト 死霊灯(2015年製作の映画)

2.5

まあまあ。よくわからないまま。自殺が多い森で面白がってたら実は自殺じゃなくて人はこのクリーチャーに殺されてるんじゃないかっていう謎の展開。最後のひとりを食うまで森は朝を迎えない。

犬が………。
なぜ
>>続きを読む

ラスト5イヤーズ(2014年製作の映画)

3.1

可もなく不可もなく。地味に。ずっと同じようなお歌。聞いているうちにだんだんアナケンと彼氏の歌声が耳にツーンと刺さるようになってきて、歌が邪魔ものになってる。
ミュージカルとしての立ち位置というより、舞
>>続きを読む

マザーハウス 恐怖の使者(2013年製作の映画)

3.5

少年帰還したのめっちゃ面白い。時空超えてきたこれ、SFじゃん!
もっと恐ろしくてドロドロしてて、マザーハウスとかいうからやばいママが家に憑いてて人を脅かす系だと思ってた。

初めてのベネズエラ映画。す
>>続きを読む

グレイヴ・エンカウンターズ2(2012年製作の映画)

2.9

1が面白くなかったのになぜか2を見てしまう。続いてるものは早めに続けて見たい人。
さて、グレイヴエンカウンターズ2です。
グレイヴエンカウンターズを見たホラーオタクの若者が感化され、自分でもホラー映画
>>続きを読む

グレイヴ・エンカウンターズ(2011年製作の映画)

2.2

ホラー耐性つきすぎ疑惑。
普通ホラーって、「そこから出てくるんだろうな…」と散々脅かしかけてやめるみたいなやり方がおおいけど、これって、「そこからも出てこないだろうし、ほら、やっぱ出てこなかった」って
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.5

ほんとにあのパワレンみたいな服着て戦ってたの?カラフルすぎる
まさかあれはちょっと美化したよね?

クリーチャーが敵っていうもう絶対伝説でしかない話。だけど上手に作られてたなー、いつの間にか見入ってた
>>続きを読む

戦慄病棟(2015年製作の映画)

1.5

面白くないだろうなと見始めるのってここまで面白くなく感じてしまうんですね、ほんとにおもしろくなかった 

おばかさんなパリピたちがこうやって最悪な目に遭うって世界に何万作品あるんだろ。もしかしたら万じ
>>続きを読む

ON AIR オンエア 脳・内・感・染(2008年製作の映画)

-

あ、これすごい。面白い。久しぶりに発掘しました!って映画。レビューで皆さんが書いている通りの映画。考えが素晴らしい。最低限のキャストだけで行われ、舞台もひとつのラジオセットのみ。これはもう発想で勝負し>>続きを読む

白い沈黙(2014年製作の映画)

3.0

ーー試されるのは、父の愛。とか、いい加減にしてって感じ。そこじゃないし、たとえそこだとしても、そうじゃないだろ。
にしても、ほんとよくわからない映画だなあー。面白さを求めてみる映画じゃないし、犯人の真
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

4.4

最後の旦那狂気すぎるでしょ。そしてそんな狂ってる旦那が放つ言葉ですべてが理解できる、不思議な作りの話。

最初、「私は何を見てんだ?」ってくらいよくわからない展開と、胸糞すぎるシチュエーションでイライ
>>続きを読む

ファースト・ボーン(2016年製作の映画)

1.9

だああからなんじゃああ!!!

面白くもなく何なのかもわからず可哀想な娘。おとっちゃん最後…。
娘ちゃんめっちゃ可愛いのにこの顔で実はとんでもない霊が見えちゃって家に被害もたらしてますってちょっと悲し
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

4.9

キッズのはじめてのおつかいみたいなノリやめてくださいよ!
すごく可愛いけど!

劇場で見れなかったので購入して鑑賞。最近配信されてないものは買う癖がついてしまっている。浪費だー。

三人がそりゃもう可
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

試写会にて。
あんなに人がシアターにいるのに、誰一人として騒音を出さない。というか、引き込まれすぎていて何も気づかない。いつの間にかその世界の誰かになっていて、現実世界を忘れるような力強さ。夢の中にい
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

4.6

腕一本が次元を超えてメッセージを伝えに来る…!!

面白かったー…。絶望的な環境、絶望的なラスト、そこに生まれるなんとも複雑な喜び、宇宙の物語はいっぱいあるけど、こういう作り方新しいなって思った設定も
>>続きを読む

バッドママ(2016年製作の映画)

4.5

最近ヨーロッパ系の重いやつか意味わからないホラーばっかりで、急に楽しいものが見たくなったのでついにバッドママを鑑賞!
アメリカのスーパーとか町並とかがひたすら見たかったので、ぴったりでした。
いやあ、
>>続きを読む

心霊ドクターと消された記憶(2015年製作の映画)

5.0

エイドリアン・ブロディってなんかいつも身内亡くしたような顔してんな~って思ってみてたら亡くした役柄だった。ドンピシャすぎてにやにやしちゃった。なんだろ、悲しみに打ちひしがれているけれど守らなければいい>>続きを読む

ネスト/トガリネズミの巣穴(2014年製作の映画)

2.1

は?って感じの映画。特に面白いとこも新しいとこもないし、スペイン語の表情とか読み取れないからわからない。さらに狂った女っていう。こういうのが好きなのかなスペインの人は?って思っちゃうやっぱり。
真剣に
>>続きを読む

アザーズ(2001年製作の映画)

4.7

あるあるって言っちゃえばそうだし、パパ帰ってきた辺りから読めたけど、でもやっぱりすごい作品だと思う。特に最後、使用人のおばあちゃんが言った一言が新しくて好きだったな。「お互い気付かない」って。絶対人間>>続きを読む

キャリー(2013年製作の映画)

3.2

うわっ!ジュリアン・ムーアがママかよ!でも仕方ない!スティーブン・キングの原作だからな!頑張るぜ!…うえっ!クロエとアンセルかよ!…みたいな感じで、なかなかしんどい。なぜか好きになれないクロエ、たぶん>>続きを読む

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

4.6

鵠沼海岸、シネコヤにて。貸本屋であり、シアターであり、パン屋さんでもあるこのお店では、1日2本の映画を6回くらい上映してるんです。素敵なお店に出会った!1本目はララランド。もう何度目?ってくらい見てい>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

4.9

すご!傑作!死霊館シリーズってなんでこんなに面白いの!?!?!?
最新作、creation!イギリスで安く売っていたので購入。早く届くし、なんと日本語字幕ついてるし、最高です。

今回はアナベルだけが
>>続きを読む

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

4.2

面白かった!どこまでがホントだかよくわからないけど、とりあえず面白かった!こういうシリアスに怖がるホラーもいいよね、最初からイチャコラしてる若者が殺されるような苦笑いホラーも好きだけど!。

アナベル
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

5.0

ちょ~~~~面白かった~~~~!!!!ペニーワイズでにやにやしてしもうた。世界の行き来とか、崩壊とか、なんでこう、面白いんだろ!!!!
マシュー・マコノヒーの悪役っていうのがたまらない~~!イケメンな
>>続きを読む

ウーマン・イン・ブラック2 死の天使(2015年製作の映画)

3.9

1より怖かったー!2が1より前の時代なのか、あとの時代なのかよくわからなかったけど、あの感じだと、あとですね。
1の彼何も出さないで次行くのね!館だけ引き継ぐみたいな感じですね。この館汚すぎて、食欲が
>>続きを読む

ボディ・ハント(2012年製作の映画)

4.6

マックス・シエリオットっていう新たなイケメン発見。そして今まで見ていた映画にちょいちょい出演していることを知る。なんだこのイケメン。
ジェイミー・ベルに誰かを足した感じ。誰だろ…友達のオーストラリア人
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

4.9

ヘンリー・モーガンや…。って。アデラインとヘンリーが結婚すりゃええんや!なんて、作品をまたいで結婚してくれたらちょっと面白そう

アデラインめちゃくちゃ綺麗でずっと見惚れる…そしてパーフェクトすぎるボ
>>続きを読む

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館(2012年製作の映画)

3.5

音でビビらせる系ですね怖いーー!。しっかり怖いのでおすすめできる。すごいよね。解決してないのに勝手に解決したと思って帰る、そのあとの展開。素晴らしいとしか言えません。こういう終わり方もしっかりアリだと>>続きを読む

オープンハウスへようこそ(2018年製作の映画)

3.2

色々と待ってくれ。
...待ってくれ...頭が整理できないうちに終わるし、映画自体も整理できてないじゃないか!なんて映画だ!
でも面白い。やばいものが潜んでいるっていうのはとてもよくわかる。とても。
>>続きを読む

ドリームハウス(2011年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ期待していて、勿体なくてなかなか見れなかった。前知識全くないのに何故これほど期待していたのか…覚えてない。
見始めてだんだんわかってくる真実にすごい締め付けられるし、涙ばっかり出てくる。
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

5.0

なぜか今日は見ようと思った。思い立ったが吉日とはよく言ったもんだ。
吉日だ。なんて面白いんだろう、作り方から、俳優から、夢という大きすぎる舞台の中で層を作っていき世界を確立させる。
なぜこんなに素晴ら
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

4.2

なんかさあ、なんでこういうの作るの…。って最初に思った。そりゃあ、映画はぜんぶが愉快なものじゃこまるし、こういう理不尽なものだってあるのが正しいことなんだろうけれども、ここに楽しみがあるかって問われた>>続きを読む

ザ・カナル 悪魔の棲む場所(2014年製作の映画)

3.8

だろうなって展開だけど、最後は傑作だった。ビリー。

呪いの家に越すことになった3人家族、ある日妻が誰かに殺される。
夫はそのすぐ前の日に、越してきた家で虐殺があったことを知る。
...ここから色々な
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

4.5

とても面白い。すごいポップコーンが合うなあって漢字の映画です。
ひたすら海の中の映像なので、とても素敵だし、かっこいいし、潜りたいなあと思うこともある。ユエン・ブレムナーがいつもらしくちょい役で出演し
>>続きを読む

>|