こぜ子

こぜ子

英語の勉強という口実で毎日映画見る人。フォローバックは必ずします。色んな方のいろんな映画の見方を知りたいので。
映画館で、ひとりで映画を見るのが好き。2017年より鑑賞した映画を記録。
ジャンル問わず、夢あるものが好き。

ハンコック(2008年製作の映画)

4.5

なかなか人間味のあるヒーローで面白い。後半からの展開も良し。悪者が一般人なので、一般人相手にあんなに強い力で対抗してたら3分で片づけられるわな。違う惑星からバッドガイが来てもよかったのではと思う。
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

2.5

ホラーでもなくサスペンスでもなく、なんだろう。シャマラン監督の作品はどれも型にはまらず、あっちこっちいってくれるので「シャマラン」というカテゴリが必要。ほんと。
見たことのない映画は全部録画しよう企画
>>続きを読む

ドン・ジョン(2013年製作の映画)

3.0

ポルノ見る彼氏許せないってそんなことあるんですね。どうぞどうぞって感じなんだけど。干渉しすぎるスカヨハがどうしても好きになれず。でもあの美ボディーーは最高。ずっと見ていたい!お触りできる共演者が羨まし>>続きを読む

ハイ・ライズ(2015年製作の映画)

2.5

あらすじを読まないと理解できない話。カオスも過ぎると笑ってしまう。
高貴な人々が高層階に住み、一般、またはそれ以下の人間が低層階に住むマンション、これは読み取れるのだけれども、なぜここまでしたいのかが
>>続きを読む

ビバリーヒルズ・コップ(1984年製作の映画)

5.0

こんなに年月経ってたの…!?もう懐かしの名作!?そして4作目がそろそろ出来るらしい…!?
ながら見で楽しんでいたことはあるけれど、やっぱりしっかり見た方が更に楽しかった!最初見た時、エディ・マーフィの
>>続きを読む

スーサイド・ショップ(2012年製作の映画)

3.6

自殺洋品店が舞台、店主は明らかに顔色悪いし、店主夫妻の子供たちも猫背&目死んでる状態。死にたい人しかやってこない洋品店で、彼らは客にたくさんの商品を紹介。首吊り用の縄は質も選べて、毒は飲むものから吸引>>続きを読む

バイオハザード(2001年製作の映画)

3.7

バイオハザードって邦題なんだね。知らなかった。(というくらい全く知識がない)地上波で何度も「ちょっとだけ見」し、グロテスクなシーンが多かった為見たくないのだが、契約を始めてしまったWOWWOWで本日1>>続きを読む

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(2016年製作の映画)

5.0

レンタル屋さんにもいつも置いてあるし、周りの人が見に行ったという話も聞かないし、なんとなく遠ざけていたBFG。なんて勿体無いことをしていたんだ…!

どういう世界に住んでいるとこんなに素敵で温かくて優
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

4.2

公開当時観に行けず、家でDVDを借りて鑑賞した思い出が蘇る。すっかり忘れていたので再び見てみると、ジェシーくんのカードで「これ見たな」と。
完璧余談だけど、スカパーを長期間契約していたら(5年以上とか
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

5.0

演技派、超注目俳優トム・ホランドくんがついに主演超大作を引っ提げて初来日!日本にまで来てアピールしてくれたのだし、初日に見に行かないなんてことはありえない!という私だけのルールを引っ提げ劇場へ。

>>続きを読む

ブリングリング(2013年製作の映画)

3.5

少年少女がブランド物欲しさにハリウッドの豪邸に忍び込み、"ショッピング”する話。すべての出入り口にロックをかけない住人も悪い。車にロックをかけず離れたら、「盗んで良いですよ~」と言っているようなもんで>>続きを読む

ビトレイヤー(2013年製作の映画)

4.2

アクション結構見てるかも…?これも見たことがあった。まさかマカヴォイだとは知らない時期に。
タイトルが内容教えてくれているので親切ですね~。原題は隠して『Welcome to the punch』なの
>>続きを読む

マッド・ガンズ(2014年製作の映画)

4.1

ニコラス・ホルト見たさに鑑賞。超つまらなくてどうしようかと思う前半。しかしここから巻き返してくれるので、ちょっと我慢して後半まで見てよかった。エル・ファニングとニコラス・ホルトがいちゃこらしているのは>>続きを読む

愛情は深い海の如く(2011年製作の映画)

3.3

優しい顔して、女性に愛を与えたと錯覚させて、また優しい顔して振り払う。最後は怒鳴って、やっと自分の顔を見せたところでいなくなる、そんな男を演じるトム・ヒドルストン。やっぱり足長い。
そんな男に恋をして
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.8

現代ではなくても、80から90年代のグランドブダペストホテルを舞台に、それぞれの客がある殺人事件を推理する…みたいなものだと思っていたのだけれども、それじゃあつまらないわね。こういう展開で良かった。>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

4.0

想像していたものとだいぶ違ったので(もっとコミカルだと思っていた)最初は衝撃を食らったけれども、この2人が面白いし、やっぱり楽しいのですぐテンポに乗ることができた。
めちゃくちゃかっこいい彼女と、超へ
>>続きを読む

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

4.8

出たばかりのころに父の笑い声で内容より父に面白くなり笑っていた映画だこれ…!最初の5分くらいをチラ見した程度だったので、アノンさんからのおすすめで再度しっかり見ることができてよかった!ありがとうござい>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

4.8

面白いじゃん!ダークユニバースプロジェクトがこけた!と言われていたので心配だったのだけれど、これはこれは全然大丈夫。
どんなところで低評価になるのかがわからないので、良いところを挙げていき、その中から
>>続きを読む

ゾンビ・ガール(2014年製作の映画)

3.0

ゾンビ映画は今まで見て来たものがレベル高すぎたのかな。全然面白くなかった…。
エコばっかり、生きているものは何も食べないヴィーガンさんの彼女。一方、美人だし付き合っていたいけれど少々エコにうんざりの彼
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

5.0

よく流れてくるTwitterの「僕・私のお気に入り映画です」シリーズに必ずと言っていいほどランクインしている本作品。実は見たことがなかったという驚きと、スッと見に来た父(暇すぎない?)が「これコードネ>>続きを読む

嗤う分身(2013年製作の映画)

4.6

何故日本の昭和音楽をたまに流すのかが疑問なのだけれども、歌詞がそれなりにマッチしているのがまた良い。変な雰囲気を生み出すのに適している…日本の音楽…。
ジェシーくん、すごい演技力。こちらは『複製された
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

4.5

親戚の小学生を連れて吹替え版へ。
座席指定も食べ物も全て自分で買わせてあげたので、超最前列で見ることに。「後ろがいいな~」と言いながら前から4列目の端っこを選ぶセンス…。教えてやればよかったか…と後悔
>>続きを読む

デタッチメント 優しい無関心(2011年製作の映画)

4.7

荒んだ学校に現れたひとりの臨時講師。生徒に怒鳴ることも、何かを強要することもないが、生徒の脅しにも一切動じず言葉で子供を押さえつける力がある人物。
ソファベッドがひとつ、小さなテーブルがひとつ。不必要
>>続きを読む

彼が二度愛したS(2008年製作の映画)

3.3

ヒュー・ジャックマンが設立したシード・プロダクションズ第一作目。
おヒューさんしっかり役固めてきているのでとても見ごたえがある。ユアン・マクレガーが髪ぺたっとして眼鏡をしていると、本当にどこにでもいそ
>>続きを読む

アイ・ソー・ザ・ライト(2015年製作の映画)

5.0

カントリー歌手、ハンク・ウィリアムスの半生が描かれている作品。
カントリー音楽は日本人の私でも故郷にいるような感覚になれるんですよね。古くて、茶色っぽくて、木造の低い家屋、酒場で歌っているような、身分
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

5.0

多分映画館で見たはずなのですが見ていない気もするのでレンタル。
なんでこう、主人公でありヒーローであるひとりひとりがしっかり活きるんだろう。気持ち良い。皆推せる。
ハルクのみ単体映画を観たことがないの
>>続きを読む

変態小説家(2012年製作の映画)

5.0

邦題詐欺詐欺映画だ~!!見てよかった~!
後半からの展開には笑ったけれども、これ含めての評価、満点。

殺人鬼の話を書いている小説家、殺人鬼について調べ過ぎたら怖くなってしまい、毎日片手にはナイフ。常
>>続きを読む

ディザスター・ムービー!おバカは地球を救う(2008年製作の映画)

3.4

色々映画を観ていると面白い一作。くだらなさすぎて…面白さを求めるより、これが何の映画のパクリなのかな~ということをまとめてみようと思い、メモを取りながら鑑賞。最後の歌はもう頭悪すぎるのでサヨナラ!>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

4.7

エイリアン最新作、『コヴェナント』のために見ておくことに。このあとの数作は監督が違ったりと色々あるそうなので、おファスが見られるものだけ選んで見ていこうかと思います。こういうエイリアンもの、好きすぎて>>続きを読む

ニンフォマニアック Vol.2(2013年製作の映画)

3.0

やっとジェイミー・ベル登場。良かった~。…と思っていたらなんとドS!!まじかあ、普通に優しいジェイミーくんを観たかったのに、鞭使うのが好きだなんて。しかも女性を虐めているときのジェイミーくんのお顔が良>>続きを読む

ニンフォマニアック Vol.1(2013年製作の映画)

3.0

出演欄にジェイミー・ベルがいるから最後まで頑張ったのに出てこなかったんですが………。
どうやら彼はvol.2の方に出てくるんですね…。2、見るかなあ…。頑張るしかないか…。

テレビ3分ほど真っ暗で、
>>続きを読む

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

5.0

ポスターと予告で「なんじゃこりゃあ…」と驚くレベルの映画がやってきた…。日本に来た…。
テレビでいいやなんて思っている方、絶対に劇場に行きましょう。あの音と、細かい景色が大画面で見られるのは劇場だけで
>>続きを読む

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

4.8

共感できる映画ではないけれど、惹きつけられる映画ではある。
誰もが持っている「自分は特別な才能がある・はず…」という思いを素直に表してくれる主人公。そして運命的な出会いで、バンドのキーボードを担当する
>>続きを読む

退学処分(2014年製作の映画)

4.7

やんちゃしすぎて退学になっちゃった高校生が、親にバレないように色々な計画をたてる!その場その場でやることが、もう賢すぎて面白い。
パソコンの遠隔操作なんて最高でした。よく思いつくなあ!

あんなヘンテ
>>続きを読む

ジュラシック・シティ(2014年製作の映画)

4.6

最初恐竜がダンッ!!とドアに体当たりするシーンは「おっ、ええやん」って感じでした。脱走している…!というときの看守の表情もグッド。
しかしなんだあの恐竜。FPSゲームに出てきそうな(FPSやったことな
>>続きを読む

終着駅 トルストイ最後の旅(2009年製作の映画)

4.5

ロシア文学を代表する文豪、そして政治においても影響を与えたレフ・トルストイの晩年が描かれている作品。
ずっと一緒だった夫妻が、彼の著作権を巡る問題で喧嘩になってしまう…。言い争っている中でも、「私のこ
>>続きを読む

>|