シバタヨウヘイさんの映画レビュー・感想・評価

シバタヨウヘイ

シバタヨウヘイ

映画(34)
ドラマ(0)
アニメ(59)
  • 34Marks
  • 0Clips
  • 1Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

レミーのおいしいレストラン(2007年製作の映画)

-

食レポの豊かさ

味のイメージを映像に落とし込むあの演出が素晴らしいと感じた。

タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター(2023年製作の映画)

-

海怖い高所怖いため、怯えながら鑑賞。

教養として見たが、伏線を回収が綺麗で皮肉も効いてて素晴らしかった。

海街diary(2015年製作の映画)

-

それぞれの居場所はどこか。

儚い桜

湘南の海辺には桜貝が咲いている

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

-

総じてすごく良かった。

個人的に相変わらず雲が綺麗で嬉しかった。

音楽(2019年製作の映画)

-

言葉にしづらい凄みがある。

そして怖いくらいの間がある。

ゆるキャン△(2022年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

松竹の背景の富士山から、アニメーションの富士山に抜けて始まる演出がすごく良かったです。

また各々車を持ち、それぞれ個性にあった車であると思うのと同時に、山梨周辺のリアルを思い知った。高校生時代はどう
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

-

一番見た映画

全部で4回ほど見ている

主人公の腐り方、拗らせ方が凝ってていい

万引き家族(2018年製作の映画)

-

小説版を読み、松岡見たさに映画館に駆けつけた

嬉しかった

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

-

デカブツ大好きくんにとっては最高の作品

特撮を知らずとも楽しめた

からかい上手の高木さん(2022年製作の映画)

-

ガチミナちゃん回

ハートフルミナちゃん涙腺揺らしてきた

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

-

面白くなってまいりました。

グロ悲しいシーンに愉快な音楽をかけるという不協和音がこの作品の魅力。

こういう怖さを際立たせる演出が大好き。GANTZとかね。

余命10年(2022年製作の映画)

-

なぜか涙は枯れていた

泣くつもりで見に行ったのに

取り方が独特で面白かった