4さんの映画レビュー・感想・評価

4

あんしんよりこブランド!

フィフティ・シェイズ・フリード(原題)(2018年製作の映画)

3.7

発情期のアナスタシアをはじめ、突如始まる謎のカーチェイスなどはとても滑稽でした。しかし、つまらないながらにもなんだかんだで最終章ということもあり、終盤ではついつい目に涙が溜まってしまいました。流すほど>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.3

人物、風景、音楽、セリフの全てが美しい。タイトルが決め台詞になる映画とっても大好きです。

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

宇宙ステーションをも打ち負かしてしまう屈強なジェラルドバトラー様には一生ついていこうと思いました

リメンバー・ミー(2010年製作の映画)

4.1

つまらないと思ったら私のことひっぱたいていいのでとりあえず何の予備知識も入れずに観てほしいです。

小さな恋のメロディ(1971年製作の映画)

4.0

スウィートな二人を見ていると、だんだん対照に官能的な作品も観たくなりました。

小さな目撃者(1999年製作の映画)

3.5

側でテレビを観ていた母に、「ずっとこんな顔😧をしていたよ」と言われました。

ただ私はアムステルダムの美しい景色が目当てだったのに、とんだ恐ろしいものを観てしまいました。終始目が離せず面白かったです。

シャンプー台のむこうに(2000年製作の映画)

3.5

映画の中であんなにヘアセットが上手な人に囲まれてるのにどうしたのその髪型はと言いたくなりましたジョシュハートネット!

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

エルトンジョンが登場する度、ガキ使の笑ってはいけないシリーズを観ているような気分になりました。

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.7

あの後二人がどうなったかなんて知らずにいた方が良かったかなぁと思いながらついつい三作目も注文してしまいました。

ネコのミヌース(2001年製作の映画)

3.7

猫に恨みがない限り、誰が観ても100%楽しめる映画だと思います🐈🐈🐈🐈🐈

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.4

オリジナル観たことあります。犯人を知った上で観るのも面白いですね。

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

2.1

面白くなさすぎてこっちが死んでしまうかと思いました。フリーパスでなければ暴れていました。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

犠牲者多〜い!いっそレイとカイロレンが手を組んで銀河に新たな秩序を齎した方がマシに思えます。

差別差別と騒ぎ立てる人たちのために無理やりぶち込んだ設定やシーンが多いように感じました。

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.5

鑑賞中はクスリともしなかった友達が、スクリーンを出るなり「面白かった!」と言っていたので、吹き出す吹き出さないは別として、とりあえず呑気に楽しめる映画なんだなと思いました。

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.7

前シリーズでは回を増すごとにネタ切れなのかなと思うほど段々クオリティが下がっていたので、今回もきっとさらに下降するような気がしてさほど期待せずに映画館へ向かいましたが、原点回帰といったところでしょうか>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.5

序盤で殉職してしまう青い目のインターポールはどなたなのでしょうか?
なんとハンサムなお方。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.9

恐怖に加え、笑いと感動まで兼ね備えていたにも関わらず、一貫して惹きつけられるほどの魅力はなかったです。

ウーナ 13歳の欲動(2016年製作の映画)

3.7

登場人物達の色気を存分に浴びて、私も刺激が欲しくなりました。

ザ・ブック・オブ・ヘンリー(原題)(2017年製作の映画)

3.6

ただカナダのスウィートハートジェイコブ君が出てるからという理由だけで他は何も知らずに鑑賞したので、あの展開はとっても楽しめました。

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

終盤に畳み掛けた衝撃狙いの展開よりも、中盤に突如訪れる美しいソフィア嬢とシャーリーズセロンのラブ♡展開に私すっかり度肝を抜かれました!

弟スカルスガルドを久しぶりに見ましたが、あの家系はやはり皆ハン
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

スリラーとしてもちゃんと怖がらせられたし、ブラックコメディとしてもかなり風刺がきいていてわりかし面白かったです。

>|