yoshiさんの映画レビュー・感想・評価

yoshi

yoshi

映画(362)
ドラマ(6)

二重生活(2016年製作の映画)

3.0

結構攻めた、少し難しいお話でした。

人間とは何かという哲学の問いを説くため、
教授から「理由なき尾行」を勧められてる。

はじめは理由なき尾行だったけれども、
尾けていけばいくほど対象に移入していき
>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

4.0

不安を抱えながらも才能を信じる永田と、何も持っていなかった上京したてのサキ、2人のあり方は噺のようにグズで見ていて痛々しいものだったけど、現実にありえそうで悲しかった。

永田にはすごく共感すると部分
>>続きを読む

火口のふたり(2019年製作の映画)

3.0

性に溺れた男女の淫行を見る映画。

なかなか激しく、AVを映画にしましたみたいに思ってしまった。
ただ2人の演技はなんか自然体なところもあるなと思いました。体当たりの演技するだけあって信頼が必要なんだ
>>続きを読む

PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星(2016年製作の映画)

2.2

頑張って作った!って感じがよりする、
スモーキーなB級作品。

地球温暖化により海面が上昇し一面海となった世界のお話。
ロゴからして猿の惑星のオマージュかと思ったら全然そんなことなかった。

さすがに
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.5

無名のマット・デイモンとベンアフレックが脚本を手掛けたという名作。

全然背景とかはわからないですが、
親友と映画作って自分たちで演じて、アカデミー賞ってアメリカンドリーム。

名シーンとなっているあ
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.5

個人的なことですがWiFiの調子が悪く映画見られない日々が続いていてツライ。


朝6時過ぎに起きて、彼女にキスして、仕事して、犬の散歩して、バーに行く

この毎日繰り返される日々の中でいろいろな出会
>>続きを読む

アンダー・ユア・ベッド(2019年製作の映画)

4.0

雨の日のエレベーター
石の裏の虫

高良健吾の読みが文学的だった。

親からもクラスメイトからも名前を呼ばれたことない主人公が、大学時代に名前を呼んだ女性を思い出し、もう一度幸せを感じたいと思いストー
>>続きを読む

君が君で君だ(2018年製作の映画)

4.0

狂って狂って狂ってる

みなさんの狂信っぷりの演技が半端ないです。
1人の韓国人女性を守るため3人の男が作った国が終わっていくお話。
自分自身を捨て彼女の好きなもの(尾崎豊、ブラピ、坂本龍馬)になりき
>>続きを読む

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ(2010年製作の映画)

4.5

覆面グラフィティーアーティストのBanksyが作ったストリートアート界隈のドキュメンタリー

もともとBanksyが好きで何回も見てますが、アートって何?ってのを好き勝手決めてくれってところが痛快です
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.0

行方不明だった友人を見つけに行く旅路での、友人との記憶を辿った物語。
アマプラでこの映画だけ評価数がやたら多かったから気になってました。なんでだろう。

身分も環境も違う中で、1人の男の考え方に周りが
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.8

もはやホラーではない

1作目から連続してみました。
なんでタイムリープしてるのかもわかったけど、2UはSFコメディですね!

しかもそいつが原因なのか!って感じでした。
2つで1つの作品だと思うので
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.6

タイムリープ×ホラー

👶
こんな(↑)感じのやつが誕生日に死ぬとタイムリープできるビッチを殺しまくる映画。

トレンドにも上がってたから見てみました。
パラノーマルアクティビティの監督の映画って情報
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.5

車椅子生活の大富豪とスラム育ちの自由奔放な青年のお話。

雇用保険をもらうために無意味な就職活動をしていたドリスに人生に退屈さを感じていたフィリップ。
クラシックを聴くフィリップとヒップホップを聴くド
>>続きを読む

ダム・キーパー(2013年製作の映画)

4.5

🐷
街を守るダムキーパー。

守る中でススに汚れてしまうブタは
学校でいじめられてしまいます。

そんな中でも、
大切な友達を見つけ・・・。

健気で悲しくなるけどいい話でした。
絵本見たいなビジュア
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.2

アカデミー賞で数々の賞を受賞した名作。
大人になって久々に再鑑賞しました。

最近の邦題って微妙かな?ってことあるけど、"一期一会"って言葉がぴったりだなと思いました。

ママ、ジェニー、ババ、ダン中
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.2

スティーブンスピルバーグ×トムハンクス×レオ様
期待しないわけが無いメンバーで作り上げられた「詐欺師とFBIの実話」を元にした映画でした。

パイロット、医者、検事となり変わって来たフランクとそれを追
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.8

韓国産ゾンビサバイバル🧟‍♂️

ソウルと釜山を結ぶ特急列車内で繰り広げられるサバイバルアクション
簡潔な設定だけど見たことない舞台でハラハラが止まりませんでした!

涙あり胸糞ありのいい映画でした!
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

3.9

キューブリックのバトンをスピルバーグが受けて完成した近未来ヒューマン映画

作中でも出てきますが、
ピノキオをロボットに置き換えたような作品。そして、愛とは人間とはと問いかけてくる作品です。


ロボ
>>続きを読む

ペット2(2019年製作の映画)

3.3

え!トラ!?大丈夫!?
ってなりました。

前作の方がペットの裏側が痛烈で面白かったけど、ぜひお子様に!

できない、怖いと諦めてしまうことよりもチャレンジすることの大切さを教えてくれると思います。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.3

アンハサウェイのお仕事映画

ファッションECサイトを立ち上げたジュールズ(アンハサウェイ)のもとに、定年退職し、奥さんを亡くし、生き甲斐を見つけるためシニアインターンとして入社したベン(ロバートデニ
>>続きを読む

ヒート(1995年製作の映画)

3.8

ロバートデニーロとアルパチーノの共演

数々のマフィアvs刑事の構図は見てきましたが、こんなにも男くさくてかっこいいものはなかったと思いました!

刑事(ヤマを止めるプロ)と犯罪団のボス(ヤマにのるプ
>>続きを読む

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.5

米国の巨大衛星チャンネルFOXの"スキャンダル"を、女性社員たちが葛藤を乗り越え世に知らしめた実話。

比較的、欧米人の顔も判別できるタイプだと思うのですが、ブロンズの綺麗な女性たちがたくさん出てきて
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.9

悪カワの代表ハーレイクイン

色彩感覚がすごかった。芸術的。
ジョーカーとの失恋から立ち直ったハーレイのヤバさが爽快でした。

ただ、可愛いだけじゃなくてかっこいい要素も半端なくて、
犯罪者、スリ、用
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.0

ブラッドリークーパーとジェニファーローレンスの演技が最高

失恋って辛いですよね。
目の前で恋人が浮気してたり、大切な人が死んでしまったり、、、喪失感が人を苦しめてしまうものだと思います。

そんな2
>>続きを読む

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

4.2

祝☆レニーゼルウィガー主演女優賞獲得

「オズの魔法使」で知られるハリウッド黄金期のミュージカル女優ジュディ・ガーランドのお話。この女優さんのことは知りませんでした。

スタジオで育ち、劣悪な環境に大
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.5

アダルト版トイストーリー!?

食品たちが人間たちに買われて外に出ていくことで幸せになれると信じている世界

基本的にはパンに挟まれたいソーセージたちとその他の話で、アダルト要素満載なトイストーリーっ
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.0

スカヨハとアダムドライバーの離婚劇

側から見ても2人の愛を感じることができるのに、ちっちゃなすれ違いが起き離婚がどんどん進んでいってしまう状況は胸が詰まるものだった。

2人の激昂シーンは、演技力っ
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.9

トランスフォーマーシリーズのスピンオフ

シリーズの中でも個性的なキャラクターであるバンブルビーを中心に描かれた前日譚でした!
アクションもよし、トランスフォーマーとしてもよしな作品じゃないでしょうか
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.6

君は太陽という邦題が素晴らしい。

オギーを中心にさまざまな人たちの心が動き成長し、変わっていく様。とても感動しました。

オギーの忍耐も素晴らしいのですが、
母の偉大さや、友人の葛藤、家族の支えすべ
>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

3.7

キャッツを映画館で鑑賞。
ミュージカルといえばキャッツってイメージを持ってる人もいるのではないでしょうか?

僕はいつか劇団四季のキャッツを見に行きたいと思いつつ、映画で観れるということで観てきました
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.5

半地下の家で暮らす家族
豪華絢爛な家で暮らす家族

を中心にストーリーが進んでいく格差社会を風刺した映画でした。

ひょんなことから半地下の長男が富豪の長女の家に家庭教師に行くことになるところから物語
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

4.0

シャイニングの続編

これを観るためにシャイニングを見ましたが、ダニーは何!?というモヤモヤが残ってましたが、今回でシャイニングの能力の全てがすっきり!

ホラーとはかけ離れてはいますが、
能力戦は映
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.0

アナ雪が2部作で考えられたストーリーというのは納得でした!
前作では語られなかったエルサの魔法についての謎を解き明すストーリーです。

ハッピーエンド大好き!
とにかくオラフのユニークさが最高なので、
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

5.0

久々に鑑賞。
スピルバーグのSFはロマンが詰まってて好きです。

言わずもがなですが、
タイムトラベルネタの金字塔。

過去に行って起こる出来事で様々な未来に影響を及ぼしていってしまい軌道修正していく
>>続きを読む

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.0

スターウォーズシリーズ作品の完結。
これだけで見る価値は十分だと思います。

ストーリーとしては、
世代を跨ぎ繋がれてきたジェダイvsシスの戦いを描いています。
予告を見ていて、レイのダークサイドかっ
>>続きを読む

>|