新木さんの映画レビュー・感想・評価

新木

新木

3.3が真ん中で乱文で偉そうです

映画(763)
ドラマ(27)

カリートの道(1993年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

出所、ドラッグ、クラブ経営、銃、イタリアンマフィア、抗争、逃亡、何度こすられたであろうネタの数々。なのに、アル・パチーノにマフィアをやらせたら、かっこいい以外に言葉は見当たらない。『殺しのドレス』に続>>続きを読む

殺しのドレス(1980年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

タイトルだけで3点はいく。内容はなんでそうなるの?的なところがしばしばありますが、とっ散らかっててもそれなりに楽しめました!剃刀こわい

ファントム・オブ・パラダイス(1974年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

驚くほどあっという間だった。ファウストとかを知ってればもっと楽しめるのでしょう。ミュージカルとしては弱いですが、ラストはエスカレートするエンターテイメントの狂気を感じましたぜバードメン。
そして思うの
>>続きを読む

サマー・オブ・サム(1999年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

1977年のニューヨークは3000人を超える逮捕者を出した停電があり、ヤンキースはワールドシリーズで優勝した。その暑い夏に起きた「サムの息子事件」。
印象的だったのは、黒人がそのいざこざに巻き込まれて
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

タイトルがなんか違ったけど、内容はいい感じでした。もっとこいよ地球外生命体!もっと暴れろよパンクボーイズ!と思ってみてましたけど、衣装きれいだし音楽良かったし、エル・ファニング首長いし。というかタイト>>続きを読む

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ(2017年製作の映画)

3.5

映画というよりMVみたいな印象。映像はきれいだし編集も見事。最近の若手監督にはない作風がいいですね。
個人的に音楽と同じカットを繰り返し使う感じと高橋一生の役所があまり好きではなかったですが、すごいと
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.6

タンジェリンは苦手でしたが、これはいい作品でした。
ムーニー役の子どもがとても良くて、あんな感じなのに、あそこで泣かれたらもうたまらない。ムーニーて名前もかわいい。
あとウィレムデフォーの管理人役が抜
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

2.8

残念なことに、不可解なところをあまり楽しめなく、おっぱいばかり観てました。パンフレットがとても面白く解説されているので、2回目観ることあったら楽しみ。とりあえず、NirvanaとBSBの無駄遣いと同じ>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

今年いちばん期待を大きく下回った作品。テーマは面白い、しかしそれを表すには画力、展開力、キャラクター性のどれもが欠けている。監督が商業的に120分の枠に収まるようにつくったようにしか感じない。
物語全
>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ジョジョ展で荒木先生は「30年描き続けてきてわかったのは、時間は掛かるけど、最後には正義が勝つということです」といった感じのことを言ってたのを聞いた後に観た本作。

1987年6月9日の韓国で起きてい
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

同情はできるけど、多くの人にとって直接関係ないことに対して、映画がどのくらい力を持つのか。自らの環境に置き換え、立場関係なく公平に考えることができるか。また、それは持続的に可能か。

間違いなく、現代
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

だいぶよかったです。佐藤泰志函館映像化作品のなかでは群を抜いていちばん好き。

長尺ではないのだが、ワンカットワンカットが気持ち長めでとても印象的であった。それは、アルバイトをして生計を立てる彼ら彼女
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.5

ほぼ泣いた。
彼女たちとなんの思い出も被らない僕でそうなのだから、女性は当時の友だちと是非観に行ってほしい。というかそれができることをとてもうらやましく思います。
しかし、大根監督、ちょっと多忙すぎで
>>続きを読む

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

岸井ゆきのをゴリゴリに推した本作。
家族もので誰かが死ぬ設定など基本的には感動させられてしまうに決まっている。そう、「させられてしまう」感がなんかすごく強いのだ。物語の構成もキャラクターの描き方もとて
>>続きを読む

バース・オブ・ネイション(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

食べ物を拒否する者は杭で歯を折られじょうごで流し込まれる。これがふつうに行われていたのだろうか。
白人の子どもがスキップして遊ぶ後ろに同じくらいの黒人の子ども。しかし後者の首には前者が手に持った縄がつ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

噂に違わずとてもいい映画でした!なかなかここまでわかりやすくも気持ちいい映画はないなと思いつつ、カメラ目線で撮影の続行を促すセリフを持ってくるあたりは鳥肌と感動。ワンカットものなら『アイスと雨音』のほ>>続きを読む

選挙(2006年製作の映画)

-

小泉さんには多少似てるけど、こんな人には票を投じたくないと思いました。改革をなめるな。大きな声で挨拶しかできなく、自民党と小泉さん石原さんにおんぶにだっこの選挙活動。彼が駅前で演説しても立ち止まるのは>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

3.8

中盤までめちゃくちゃ良かった!もはやバトルシーンいらなかった。染谷くん最高なのと、東出くんはもうこの路線で突き進んでいってほしい。北川景子が真顔で軽く踊るとかいいじゃん

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

毎回60点を期待して観に行くのが僕のなかでのウディアレン監督の鑑賞方法なんですが、今年はなんと67点!良かった!
始まりのティンバーレイク語りから人物紹介、ワンダーホイールの観覧車出てくる流れはとても
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

さすがの安藤サクラに近藤龍人撮影。それと松岡茉優史上いちばんの可愛さ。子役のふたりも良かった。パルムドールおめでとうございます!あとで書く

>|