yoshipyさんの映画レビュー・感想・評価

yoshipy

yoshipy

2017年6月半ば、冷やし中華と同じくらいのタイミングで親始めました。

映画(231)
ドラマ(17)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

最高

の一言以外出ません。
20世紀FOXからエンドロールまでぬかりなく、最高!!!!!!!!!!!!!!!

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.9

またママズクラブシアターを利用してみた。
子供も一緒に見れるよう配慮されての吹替版なのだろうけど残念無念。
ユアン様を見ながら堺雅人のアフレコを聞く、なんたる苦痛。

ストーリーは終盤のドタバタ以外ノ
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.1

少し前台風で不要不急の外出を控えなければならなかった日にAmazonのトップ画面に出てきたパディントンをワンワンと指差してきた息子。
全然見るつもりなかったけど息子の為に再生。

なめてたー
いいわ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

先週、ママズクラブシアターという平日昼間に子連れで鑑賞できる回で万引き家族見ました。

私の腕の中でスヤスヤ眠っていた息子を抱きしめて、鑑賞中何度も親子って?家族って?と、色々考えました。

普段そう
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

4.0

これは良い。
序盤はなんか寒いシーンもちらほらあるけど、トータルで良い。
ツクイ君のくだりも良い。
タイチが原田先生に相談してるシーンも良い。
山登りも良い。
騙して盗んで出し抜いて...的なとこ。
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

この映画は脚本も登場人物も全員PUNKS。
ぶっとんでる。
シド・ヴィシャスどころではない。

テレビで放送された後色々な場面で話題に出たから、めっちゃ泣いたわ!とか名作だわ!とか周りに合わせて言って
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.8

Made in japanゾンビとしては大成功だと思う。
海外のゾンビ映画やゾンビドラマに出てくるゾンビより今回のゾキュン達は断然恐怖だった。
特に序盤のてっこ。
何あれ。貞子をゾンビにしてテケテケを
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.3

胸熱。
久々に。
ドリスの人間力。
学ぶべきところがたくさんあった。
そう簡単に真似はできないけど。
偏見と同情と忖度に固められたフィリップの人生。
偏屈を盾にした生き様を、ドリスの一点の曇りもないあ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.3

菅田将暉と竹内涼真と永野芽郁
この携帯会社各社CMトリオのトレンディ感たるや...!

とにかく最初から最後までおもしろい。
ただトレンドのイケメン集めてきた女子向けの中身スカスカ映画ではない。
それ
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

4.1

南極飯テロムービー。
どれもこれも全部美味しそう。
調理中も盛りつけ中も配膳中も食事中も美味しそうな料理に目を奪われる。
そして誰もかれも男達がガツガツめっちゃ美味しそうに食べまくる!

妻になり母親
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

5.0

スコア5は5点じゃなくて5億点。

前回はおもしろすぎて吐きそうだったけどおもしろすぎて死にそう。

・セリフのユーモアのグレードアップ
・キャラクターの掘り下げ
・音楽の選曲良過ぎる件
・ガチ泣く
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.7

大健闘!
そもそも大コケ必死覚悟で集結したらしい実写版銀魂一同。
その振り切った感じが前面に出てる笑
小ネタウケるわ〜
福田雄一ラブ過ぎる私にとっては映画じゃなくてこれを是非ヨシヒコの枠でドラマにして
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.9

ヤバい。
久々にキタこれ。
これでまだ前編って。
ヤバ過ぎる。
バーフバリ!と叫びたい。
今非常に叫びたい。
君が好きだと叫びたい。
キングダムの新刊読んだ直後にバーフバリ見てアドレナリンヤバい。
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.0

泣きました。

母として我が子の生活が危ぶまれるかもしれないと感じた瞬間、どうにかしたいと行動にうつす気持ちすごくわかる。
ニックが無職になった事実を知ってからの気持ちの変化、そして愛する我が子を危険
>>続きを読む

永遠の反逆児 ヴィヴィアン・ウエストウッド/ヴィヴィアン・ウエストウッド DO IT YOURSELF!(2011年製作の映画)

5.0

70's80'sのUKパンクロックミュージック&ファッションブームの火付け役者であるVivienne Westwoodへの密着ドキュメンタリー。

安定の曇り空のロンドンで、オレンジ頭に奇抜なファッシ
>>続きを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

4.0

全然期待しないで見たけど何コレめっちゃいいじゃんよ!

まずキャスト。
野生的な男くさーい伊藤英明!最高!
優香かわいい!こんな子に将来息子の嫁にきてほしいわ!
長澤まさみ、薄化粧最高!87年生まれの
>>続きを読む

ノルウェイの森(2010年製作の映画)

3.3

小説の感想

メンヘラと不思議ちゃんに揺れる大学デビューの孤独なダメ男の話にしか思えない。

映画の感想
同上
+映像が綺麗。どこだよってくらい。

うーん
本来容姿は中の中か下くらいでなくてはならな
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

3.7

鎌倉いいね。
3姉妹いいね。
すず役の広瀬すずいいね。

生と性と食と死を海辺の街で。
人間の営みを優しく描く心地よさ。

はあれども、、、
なんだろう。。
女視点からみると、この4人の姉妹にそれぞれ
>>続きを読む

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

3.8

柳楽優弥という俳優が画面に映る。
それだけで絵になる。
惹かれる。
魅せられる。
あの目つき、出で立ち、オーラ。
若手俳優の中で、ぶっちぎり頭一つ抜けてる。

街でこういう人間に遭遇したら嫌だな怖いな
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

4.5

2学期だね次会えるの。
楽しみだね。

(涙)

ラストシーンの花火

(涙)

泣きました。

ポンキッキーズも
スーファミのマリオのあのピコピコ音も
ユウスケ達が歌うオーレオレオレオレも
セーラー
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

4.1

有終の美。

オトシマエをしっかりつけた大友。
まぁ最後は誰もがこうなるだろうと予想してたことだけど、悲しい。
終わっちゃうからねアウトレイジ。

宇多丸さんのシネマハスラーで北野武がインタビューに答
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.9

頭ぐるぐる。
不気味な世界観。
市松人形そこそこ鬱。
ハマプリカの股のあたりから小山内君がグニャんと押して引っ張り出す描写おえ。
理事長が進撃の巨人過ぎる。
途中からよくわからなくなったけどなんかすご
>>続きを読む

空飛ぶペンギン(2011年製作の映画)

3.9

ジム様〜〜♡
割と最近のこの作品。
単純明快で何のひねりもないトンデモなストーリーだからこそ、シンプルに楽しめる!
不動産売買のエリート営業マンであるジム様が色々ありNYのタワマンでペンギン数匹を飼う
>>続きを読む

二重生活(2016年製作の映画)

3.0

そうだね。
人間人それぞれ秘密はある。
だけどこの映画に出てくる人物は自制心のない被害妄想強めなただのメンヘラだよね。
過去にとらわれても
家庭がうまくいかなくても
孤独でも
浮気したり
不倫したり
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

序盤から一気に引き込まれたけど〜
中盤過ぎた辺りから およよ ポイントが幾つかあり。

結局恋のハッピーエンドはなくアメリアはまたゲス不倫女に舞い戻るならその設定もはや存在すらいらなくね?って思ってし
>>続きを読む

Dr.パルナサスの鏡(2009年製作の映画)

4.1

ヒース・レジャーとその仲間から皆さんへ


こういう夢の中を投影したような世界観好きです。
正直私には何が言いたいかわからないけど、どうでもいいや。
感性を刺激する映像だけで満足。

Ripヒース・レ
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.0

え、これエヴァですよ?
どっかのシーンもサントラエヴァで胸高鳴る。

シンゴジラうんぬんより私はエヴァが好きなんだと改めて実感した。

日本の政治家の無能なトップ達と柔軟性がなさ過ぎる議案決定。
どの
>>続きを読む

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014年製作の映画)

4.0

最初から最後までシュール過ぎる空気感が永遠と流れ続け、結果ハマる。

・ヴァンパイア達のキャラ立ち
・オオカミ男達との小競り合い
・96歳と付き合うロリコンヴァンパイア
・スチュウのコミニュケーション
>>続きを読む

ディセンダント(2015年製作の映画)

3.9

ヴィランズの子供達の話。
めっちゃいい話じゃん
さすがディズニー!!

なんかこれ自分達の世界でも言えることだなぁ。
親世代の恨み辛み嫉みを子供世代が負の遺産として背負ってしまうのは悲しい。

主人公
>>続きを読む

ナポレオン・ダイナマイト/バス男(2004年製作の映画)

3.7

激ゆる無気力映画w

これほどどの登場人物にも感情移入もできず、且つ、好きにもなれない映画はない。

主人公のナポレオンの超絶的なダサさと死んだ目が脳裏に焼きつく。

もう色々ズレてる人達がアメリカの
>>続きを読む

宇宙人ポール(2010年製作の映画)

3.8

安定した笑いと満足感。
テッドとキャラかぶりまくりの宇宙人ポールとイギリス人オタク2人の最高SFロードムービー。

くだらないけど本当はくだらなくない。
B級っぽいけどそんなこともない。
本当は結構す
>>続きを読む

ローマでアモーレ(2012年製作の映画)

4.0

はぁ〜〜〜
ウディアレン好きだわ〜〜

ローマに住む人々の日常を切り取った、繋がるようで繋がらないそれぞれの話。
ウディアレンが映すローマの街並みはワクワクが止まらない。不思議。

私の中でオペラシャ
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.0

レオ様の演技が素晴らしい。
詐欺!酒!ドラッグ!女!
徹底したクズっぷりを余すところなく演じ切ったレオ様に感服。

この映画の主人公であるジョーダン・ベルフォート。この人の提唱したビジネスの場で使える
>>続きを読む

300 <スリーハンドレッド>(2007年製作の映画)

3.9

かっけーー‼︎
スパルタ人かっけーー‼︎
これぞ漢と書いてオトコと読む漢の中の漢達の戦い。

敵の王様がオネエ系ダルシムみたいな風貌でちょっとGENKING的な美しさを兼ね備えててちょっとツボw

>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.7

映画だからね。これでいい。

現実だったらとっくに決着ついてるであろう出来事しかないかなと。
お互いかなりの勢いで自由だし、それぞれ破天荒過ぎやしませんか笑

18歳から30歳の時間の経過と、アレック
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.8

セト君とウツミ君の
セト君とウツミ君による
セト君とウツミ君のための
映画。まさにセトウツミ。

好きだわ〜

普通に笑える
普通に面白い
普通の日常。

例えばこの映画が3時間4時間無駄に長かったと
>>続きを読む

>|