ゆうさんの映画レビュー・感想・評価

ゆう

ゆう

映画(57)
ドラマ(1)

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

なんだこれ…どうやってんだこれ…みてる間ずっと映像美に圧倒される。センスは勿論、アニメーションの地力がとんでもない…。芸術レベルだわ。

マイルスの成長物語はエンタメ的に楽しめるし、グウェンと別アース
>>続きを読む

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

3.0

お前のような"イケてない"女子高生がいるか!!

アナとステフ役の子達はめちゃくちゃ絵になるし歌が上手い。ミュージカル要素は好きだけど、ドラマが弱いと思った。キャラの掘り下げがもうちょっと欲しかったな
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

前作の方が好き。
前作の姉妹が絆を取り戻すストーリー、プリンセスに王子様なんて要らない!っていうセンセーショナルなメッセージが好きだった。
今回のストーリーは過去の精算、しかも姉妹に縁があるとはいえ姉
>>続きを読む

ディストピア パンドラの少女(2016年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ良作な終末映画。抗体を持った人間ではなくて知性を持った感染者が主人公なのは意外となかった気がする。死霊のえじきとか?

ストーリーも良かったけど、ドンパチ控えめで、淡々と世界が終わっていく
>>続きを読む

ザ・ヴォイド 変異世界(2016年製作の映画)

3.0

めちゃくちゃクリーチャー達の造形に気合入れてたのが好印象のホラー。遊星からの物体Xのコズミックホラー版って感じだけどいくらなんでも説明なさすぎて困る。

低予算ホラー映画特有のF××Kって言いすぎなキ
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

なんでジョーカーの後にこれ見たんだろ…

ファミリー向けなテイストだけどギャグが面白いし子供なザッカリーが見てて楽しい。あれ…お前…本当にDCなのか…?な感じだけど、新しい絆で結ばれた子供達の姿が何処
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

アーサーの境遇があまりにも悲惨だから観ているのが本当に辛くなって途中で席を立つべきか迷った。でも他人事に思えなかったしアーサーに共感できる部分がある人は多いんじゃないかなと思う。孤独で弱いアーサーの人>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ金かかってそうなキャスティングだけど内容がモンスターパニックの王道というか平凡なので特に言うことはない。真田広之って毎回あんな役やらされてるよね…。和製ショーンビーンじゃん。ライアン・レイ>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.5

CGがあまりにもチープなことにさえ目を瞑れば相当に出来の良いホラーだった。久しぶりに邦画をみたけど、現実を侵すこの不気味な後味は洋画ではあまり見られない良さだと思う。

呪いのルーツを紐解いていくごと
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんか…エンドクレジット後の映像見たあと次回作を見る気になれなくなった。あの展開だけはやって欲しくなかったんだよなぁ…。

コミカルな感じに演出してたけどアレはマジで…精神的にきつい…

それまで楽し
>>続きを読む

ザ・サイレンス 闇のハンター​(2019年製作の映画)

2.5

これって…クワ……


耳聞こえない女の子が語り出した時ズコー!ってなった。類まれな洞察力を持つ設定と手話を使う為の口実としか思えなかった。いや、小声で話してもノーカンなら手話いらんくない……?

>>続きを読む

セル(2015年製作の映画)

1.5

序盤だけは面白かった。

主人公が渦中にいるような思わせぶりな展開は全く意味がないものでがっかり。

あえて物語の全容を見せずに得体の知れない恐怖を演出したかった?ただただ不完全燃焼。

あと爆発の三
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最高だった。でもこれからもこれ以上の映画を見せてくれる気がする。

これからもMCUを追いかけていきます。


自分はずっとキャプテン・アメリカが大好きで、この戦いの終わりでキャプテンがどうなるのかず
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.5

アクアマンがまんまジェイソン・モモアのパーソナリティなのが最高。インスタフォローしてるけどほんとノリとかそのまんま。ジャスティスリーグのアウトローでツンデレっぽい感じも良かったけど作風に合わせたキャラ>>続きを読む

ゴッズ・オウン・カントリー(2017年製作の映画)

5.0

「君の名前で僕を呼んで」で心を抉られた人に見てほしい。劇的なストーリーではない。でも今の自分に必要な映画だった。

ゲオルゲから人の愛し方を学んでいくジョニーが素晴らしかった。それを言葉ではなくて、手
>>続きを読む

エヴォリューション(2015年製作の映画)

3.5

言葉で語らず画で見せてくる感じの映画。
フランス映画なだけあって(偏見)、空気感が絶妙だった。内容はフェミニンなインスマスって感じだった。タコじゃなかったけど。

閉鎖環境で淡々と進む物語はどことなく
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.0

魔法を使うシーンはワクワクするし、魔法生物も可愛げがあって良い。でも今回のファンタビはごちゃごちゃしすぎている感じがある。ジェイコブのくだりはもっと丁寧にやって欲しかったし、ジェイコブの口からあんな言>>続きを読む

ディヴァイド(2011年製作の映画)

2.5

いい役者が揃ってる。キャスト集めてたら予算なくなったのかしら…。

伏線を回収できなかったというか、最後の画を撮りたいからマスクメン達を無理やりぶち込んだ感がある。それくらい雑。マスクメンを排除したら
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

目が見えないクリーチャーって、クリック音出しがちよね。

最高の導入からエンドロールまで突っ切った良い映画。俳優陣、特にエミリーブラントの演技が凄すぎて好きになった。演技力もだけどラストシーンの画が、
>>続きを読む

X-DAY 黙示録(2016年製作の映画)

1.4

塩かけるだけで死ぬようなクソ雑魚ナメクジに蹂躙されすぎる人類おかしいでしょ…15年かけたら塩くらい用意できるわ普通…
スマホで予約できるシェルターってなんだよホットペッパーじゃねーんだぞ

あと日食っ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

アントマンの持ち味であるコメディとアクションは健在で楽しめた。でも正直ヴィランにあまり魅力を感じなかった。

アントマンの世界観に合わせている事を考慮してもヴィラン達にカリスマ的な魅力が欲しかったなぁ
>>続きを読む

GP506(2007年製作の映画)

2.5

う〜〜〜ん…序盤の雰囲気はバッチリなんだけど、見たいものが見れなかったという感じです。

過去と現在を織り交ぜて展開されるんですが、過去のシーンに仕込まれたギミックがあまりにも無茶が過ぎるのでホゲ〜
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

旧三部作のような構成でありながらより洗練されてるように感じる。ロストワールドか?と思ったけど、こう言っちゃなんだがロストワールドより全然面白かったよね…

前作でやれる事をやり尽くしたんじゃないかと思
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.0

公開当時はゾンビタワースゲー!みたいな純粋な気持ちで楽しめた。

でもいま見返すと結構酷い映画だな…。
自分の感覚が変わったのが一番の原因なんだろうけど、とにかく冒頭中盤で家族が足引っ張るのが腹立つ…
>>続きを読む

もののけ姫(1997年製作の映画)

5.0

ふと思い立ってゲオに駆け込んで鑑賞した。子供の時は全然気づいてなかったけど、あの時代に女性が主体の社会を三つ描いてるの凄くないですか?アシタカの村も、エボシのタタラ場も、モロの一族も女性がトップで構成>>続きを読む

飢えた侵略者(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ありがちなゾンビ映画とは違って、前振り無しでブッ込んでからひたすら淡々と描写していくのは新鮮。開幕の怒れる鉈おばさんのシーンで一気に引き込まれた。

若い美女もそれを守るやたらと有能なイケメンもいなけ
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

冒頭のシーンから囚われのヒロイン()を助けるアツイ展開だったけど「ここでディラン君が顔骨折したんかな?」って、そればっかりが気になってしまった。

前作の視聴からかなり間が空いてキャラの名前もあやふや
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

5.0

ストップモーションでここまで滑らかに、表情豊かに表現してしまうスタジオライカの技術力は狂ってるとしか…。それだけで満点をつける価値があるアニメーションだと思う。キャラクターデザインもとても魅力的で、だ>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

最初から最後までキレッキレでお下劣なギャグを叩き込まれて笑わないポイントを見つけるのが難しいくらい面白い。悲劇的なシーンすら笑いに繋げるからずるい。DCイジリも前作より過激になっててもう最高や!って感>>続きを読む

ゾンビ・サファリパーク(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

真面目すぎるゾンビ映画。クオリティは高く、普通に見れるけど飛び抜けた部分はないかなぁという印象。

アーチャーと彼氏君をもっと掘り下げて欲しかった、というか全体的に登場人物各人の味付けが薄いように感じ
>>続きを読む

ザ・リチュアル いけにえの儀式(2017年製作の映画)

2.5

最初の犠牲者が出たあたりまでは悪夢と森の静けさがマッチした怖さがあったけど、途中でオカルトホラーからパワー系モンスターホラーになってしまったのが残念。オカルト感をもっと強めて最後にクリーチャーをドン!>>続きを読む

デビルズ・トレイン(2015年製作の映画)

2.0

Netflixで見て感想書こうと思って検索かけたらダサすぎるジャケットでほげ〜っとなった。Netflixのはレイジ34フンっぽいんだよ…

若干チープさを感じるけどしっかりと怪物を写しているところに好
>>続きを読む

カーゴ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

あの短編をどうやって長編映画に仕立て上げるんだろうという楽しみと、絶対ダレるだろって恐怖で鑑賞はかなり身構えてしまったが全くの杞憂、とても良いゾンビ映画でした。マーティン・フリーマンはワールズエンド以>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞前に拝見したレビューで、エリオがオリヴァーに恋をするきっかけがわからないという旨の感想を目にしたのでそこを意識しながら見ることにした。

するとオリヴァーがぐいぐいアプローチするじゃないですか、そ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険(1996年製作の映画)

4.0

子供の時に見た時は分からなかったけど構図がカッコいいというか、「絵」になっているカットが凄い多くて今見ても楽しめる映画だった。

ふと思ったけど、しんちゃんが怖がって戦わないって展開はシリーズ的にはか
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ヒーローの誰もが最善を尽くした。その姿に、最後の最後まで希望があると信じていたところで

パチン

観客皆沈黙。あまりに突然の消失に思わず目頭が熱くなりました。トム・ホランド君のシーンです。ああいうシ
>>続きを読む

>|