クリスさんの映画レビュー・感想・評価

クリス

クリス

映画(691)
ドラマ(0)
アニメ(0)

刑事物語5 やまびこの詩(1987年製作の映画)

3.1

最終作となった5作目は、画角がビスタサイズに戻ってはいるものの内容がよりTVドラマっぽいかな……

毒入り牛乳事件の被害者姉妹に熱を入れる片山刑事だけど二人から不審者扱いされて四苦八苦するのや今作では
>>続きを読む

刑事物語4 くろしおの詩(1985年製作の映画)

2.9

片山刑事の度が過ぎるドジっぷりが際立つ4作目……

今回、犯罪者を護送中に妊婦の体調不良に出くわし危うく逃げられそうになり署長からクビ宣告されてしまう始末(前作までの不祥事の方が悪いような気もするが…
>>続きを読む

刑事物語3 潮騒の詩(1984年製作の映画)

3.0

安定クオリティの3作目で今度は長崎への転勤する片山刑事がまたしても訳ありな母娘に情を入れてしまい四苦八苦する話。

流石にマンネリ化し始めている為か前シリーズとはうって変わって雰囲気は陽気になったかな
>>続きを読む

刑事物語2 りんごの詩(1983年製作の映画)

3.2

武田鉄矢による片山刑事の蟷螂拳&ハンガーヌンチャクが炸裂する人情アクション第2弾。
まだ全体がシリアスよりでコメディというかコミカルな部分をあるなくらいの笑いでちょっと物足りない印象……

前作の作風
>>続きを読む

刑事物語(1982年製作の映画)

3.1

武田鉄矢のイメージを覆したい思いが伝わるけどそれが面白さに繋がらないのが辛い所……

刑事の片山が聾唖のトルコ嬢ひさ子と共に静岡に転勤してそこでの女性殺人事件捜査に身を乗り出すけど事件とひさ子が結びつ
>>続きを読む

ヘルドッグス(2022年製作の映画)

3.7

原田眞人×岡田准一の3度目となるコラボレーションにして1番面白かったな~⤴️

まさに日本版インファナル・アフェアな潜入捜査物にして岡田君の俊敏なアクションシーンが見応え十分❗

兼高が警官時代に愛す
>>続きを読む

ザ・ファン(1996年製作の映画)

3.3

久々に見た映像派T・スコット監督、デ・ニーロ×スナイプスW主演のエキサイティングスリラー❗

アクション・サスペンスジャンルに長けているお三方なのに花形野球選手に執着して破滅していくセールスマンという
>>続きを読む

沈黙のパレード(2022年製作の映画)

3.5

久々のガリレオ復活作品で物凄く宣伝しまくりだが肝心のストーリーがちょっと弱かった気がする……

行方不明になっていた女子学生が数年後に遺体となって発見された事による被害者遺族のやるせなさは意外とあっさ
>>続きを読む

クリスマス・ ウォーズ(2020年製作の映画)

2.6

てっきりメルギブ扮するサンタが悪人相手に殺戮しまくる展開かと思いきやかなり地味で淡々とした作りだった……

サンタのクリスが最近の子供達が存在を信用しなくなってしまい商売の危機から米軍事業を手伝うのと
>>続きを読む

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム THE MORE FUN STUFF VERSION(2022年製作の映画)

3.6

本編の評価として観るならば3人のピーターが揃う高揚感はやっぱり素晴らしいしめちゃくちゃアガる‼️

しかし追加されたシーンは、ほとんど本筋に関係無い所ばかりでピーターの正体が知れわった為のプチパニック
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

2.7

世界各国が団結して天候を制御できる気象宇宙ステーション、通称ダッチボーイが運用開始して地球を守ってきたのに管理する宇宙ステーションがウィルス感染により大暴走となかなか荒唐無稽な展開は好みだった✨

>>続きを読む

グッバイ・クルエル・ワールド(2022年製作の映画)

2.9

湿っぽいバイオレンスにノリの良い洋楽が合って無い感じがした……

寄せ集め強盗団が盗み出したヤクザの資金を巡る話で強盗団のメンバーそれぞれのエピソードに何故、金が必要なのかを描く辺りは、説得力有るけど
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

3.9

超王道ロマンティックコメディの名作🎵
令和の今でも普遍的な魅力は、色褪せないよな~⤴️

某国の王女、アンが繰り返される公務に嫌気を指してたまたま訪れたローマで羽を伸ばそうとする最中、アメリカから王女
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

3.5

ブラピが本腰を入れたB級アクション超大作って感じ‼️

殺し屋レディバグが請けたミッションで東京発の超⾼速列⾞でブリーフケースを盗み、次の駅で降りるという簡単な仕事のはずが次から次へと乗ってくる⾝に覚
>>続きを読む

激突!(1971年製作の映画)

3.4

スピルバーグ初監督作品にして元祖カーアクションスリラーの名作❗

追い越しただけで執拗につけ回され煽られてと精神的に追い詰められる過程が直接的で面白い✨

悪質な運転をするタンクローリーのドライバーが
>>続きを読む

修羅の世界(2022年製作の映画)

3.2

前後編まとめての感想。
時代の波に呑まれながら最後まで筋を通そうとする極道の生き様を若手の半グレを巻き込みながら活写してた印象……
しかしながら銃撃戦や血糊、弾着のチープさが惜しい所。

シャブ御法度
>>続きを読む

激突!殺人拳(1974年製作の映画)

3.1

千葉真一の顔芸と躍動感満載の空手アクションは、特徴的だけど全体の作りがかなり雑かな

兄を脱獄させてその兄妹がギャラか払えないからと対戦してアニキがビルから転落死したり妹が中国に売り飛ばしたりと到底、
>>続きを読む

ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ(2022年製作の映画)

3.6

前作より疾走感が無かったかな……

平穏な生活が戻ったソニックのヒーローとしての成長を描きつつロボトニックが銀河系で最も危険な戦士ナックルズを引き連れて帰って来たことによる騒動は続編の膨らませ方として
>>続きを読む

三眼ノ村 輪廻の章(2008年製作の映画)

3.1

前作でのパノーが何故、タの家族に報復していたのか明らかになる前日譚。

タの母親を黒魔術を利用して魂をパノーの肉体に宿そうとするもパノーが三ツ眼だったもんだから家族ごと報復されてさまう因果応報ストーリ
>>続きを読む

ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV(2021年製作の映画)

4.0

シリーズ屈指の高揚感のアップグレード版❗
アポロがなぜドラゴとの試合に執着していたのか克明に描かれているしソ連のプロカバンダに使われながらも実は、ファイターとしての闘争本能をちゃんと持っている人間味有
>>続きを読む

リプレイスメント・キラー(1998年製作の映画)

3.3

C・ユンファ、ハリウッド進出作🎵
チャイニーズマフィアの指令に背いた暗殺者が報復を受けるシンプルストーリー。

孤高の殺し屋ながら情に脆いジョンが次々と刺客を撃退するカタルシスは味わえるけど演じるユン
>>続きを読む

ヒドゥン(1987年製作の映画)

3.9

強盗殺人事件の犯人が実はエイリアンが寄生されていたというプロットがとてもB級なSFアクション✨

冒頭の強盗カーチェイスに始まりエイリアンに寄生されるグロさ、間髪入れず銃撃戦とアクションとホラーのアッ
>>続きを読む

L.A.コールドケース(2018年製作の映画)

3.5

東西抗争にまで発展した2大ラッパー殺人事件からL.A.市警の闇が浮かび上がっていくのが衝撃的でなかなか見ごたえ十分‼️

全米に衝撃を与えたノトーリアス・B.I.G.の暗殺事件が勃発しその数日後に発生
>>続きを読む

三眼ノ村 黒魔術の章(2005年製作の映画)

3.2

タイ発、ブードゥーホラーの意欲作。
なかなか凝った残虐表現こそ見ごたえ十分だけど因果応報な後味の悪さが引っ掛かるかな✨

学生時代の仲間で担任の先生から嫌がらせを受けた6人が黒魔術を利用して恨みを晴ら
>>続きを読む

バウンス ko GALS(1997年製作の映画)

3.4

当時から流行していたコギャルや売春、スカウトマンにクラブと渋谷が混沌としていた90年代を舞台にした意欲作だと思う❗

ギャルのリーダー格ながら見た目は、意外と普通なジョンコ、女子高生の中でも一際奔放な
>>続きを読む

女神の継承(2021年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

タイで代々継承してきた女神の巫女に密着したドキュメンタリータッチで描きながらだんだんと悪霊ホラーに変わっていく様がゾクゾクした((( ;゚Д゚)))

小さな村で暮らす若く美しい女性ミンが原因不明の体
>>続きを読む

レッド プラネット(2000年製作の映画)

2.8

火星移住化計画の一環としてリサーチに向かったクルー達の災難を描きたかったのかな?壮大な火星映画の割りに全編、地味過ぎて印象薄い‼️

冒頭のナレーションで地球から火星へ移住する計画と宇宙船クルーの設定
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(2021年製作の映画)

3.3

シリーズ完結編は、選り取り見取りな見せ場を作った分まとまりに欠けるような感じがしたかな~

前半でオーウェン達の隠居生活を描きつつ恐竜達が人間社会に馴染みながらさまざまな被害に見舞われたりする件は、掴
>>続きを読む

グレイマン(2022年製作の映画)

3.0

シックスというコードネームを持つジェントリーは過去に連邦刑務所で服役していたところをCIA管理官フィッツロイにリクルートされエージェントに転身し組織内屈指の凄腕暗殺者となるっていう序盤からデジャヴ感丸>>続きを読む

キングダム2 遥かなる大地へ(2022年製作の映画)

3.4

信が猪突猛進過ぎ(笑)
基本的に山﨑賢人がずっと戦っていて作品の躍動感はほとんど彼が担っていたよ🎵

魏討伐のため決戦の地・蛇甘平原に軍を向かわせ歩兵として戦に向かうことになった信が同郷の尾平と尾到と
>>続きを読む

ティル・デス(2021年製作の映画)

2.8

実にユニークなシチュエーションスリラーだけども主演がM・フォックスってのがマイナスに働いてしまってる感じ……

ストーリーも冷えきった関係を修復すべく夫がエマをもてなしてレイクハウスで過ごす件がちょっ
>>続きを読む

モエカレはオレンジ色(2022年製作の映画)

2.9

ぼっちな女子高生が消防士に恋する話を爽やかに活写していたかな✨
しかし演出不足な部分が多く萌衣が蛯原に恋愛感情抱く場面は観客に伝わりにくいように感じた……

消防士が人命救助するのは凄く当たり前の行動
>>続きを読む

希望と絶望 その涙を誰も知らない(2022年製作の映画)

3.7

まさに日向坂46の普段観られない表情の数々❗

着実に勢いを増していてドーム公演目前にコロナ禍での活動制限や握手会の中止でメンバーそれぞれが精神的に耐えられなくなってダウンしたりとグループのモチベーシ
>>続きを読む

ソー:ラブ&サンダー(2022年製作の映画)

3.3

前作より劣る感じ……

ゴアが信頼していた神の裏切りによって娘を亡くしたため神々を殺害してるのに全知全能の神、ゼウスが全くもって非協力的だしゼウスの武器を奪取したのにあんまり役に立たない❗

今回は、
>>続きを読む

ブラック・マスク(1996年製作の映画)

3.1

ジェット・リー版ユニバーサル・ソルジャー+バットマンって感じのSFヒーローアクションだったかな❗

改造された特殊部隊の男が組織を裏切り平穏な生活を送るが組織がそれを許さず次々と刺客を送ってくるプロッ
>>続きを読む

X エックス(2022年製作の映画)

3.2

70年代ホラーを彷彿させながら当時のSEXとドラッグカルチャーを取り入れた王道のスラッシャー映画だったな❗

マキシーンを始めとする個々のキャラクターが完全なヒッピーで欲にまみれたちょっと不快な設定が
>>続きを読む

>|