やすだぴょこのるさんの映画レビュー・感想・評価

やすだぴょこのる

やすだぴょこのる

映画 ほめて のばす 部

映画(321)
ドラマ(49)

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.0

見てて思い出したわ、「彼氏も凍る!」みたいなコピーうってたやつか〜これあれか〜!
とりあえず頭空っぽにして地球やばくなる映画見たい人におすすめ。
しかしなんせ頭空っぽにして見たのであんまり覚えてないん
>>続きを読む

(2016年製作の映画)

3.5

映画として作りが雑だと思いました。
人間同士の関係性とか災害の残酷さとかもう少し強く描くべきだし、あの夜の場面も適当かな…?光についても、タイトルにする?レベルの薄さやん。
しかしBGMと瑛太と原作が
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.4

待って。怖いて。
めっちゃ怖かった。
お風呂はいれん。

キリスト教とか全然しらんのに考察読んだらだいたい理解できてた自分も怖い。
キムチ食べたくなった。

ジャックと天空の巨人(2013年製作の映画)

3.5

3D楽しむ用の映画。
とはいえ、
すんなりとはいかない展開も
ジャックと貴族とのあの場面のあれが…
最後逆になるのがありがちではあるけどよかった!
あと、名脇役が大事なファクターだと思うのだけど、この
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

-

ネトフリに上がってたので見てみた。
原作を基本情報くらいしか知らないので、
豪華俳優が出るコントバラエティ番組みたいで楽しかったです。

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.3

おもしろかった……
話が思いがけない方向へ何度も転がっていって最後までどきどき。
主演2人の温度差と、それぞれの温度で突き止める真相。犯人の意外さというか拍子抜け感も良かったです。
タイトルもいいし、
>>続きを読む

エクスティンクション 地球奪還(2018年製作の映画)

3.9

Netflixオリジナルだしなぁとガッカリ覚悟で見たのに、しっかり作られたB級SFで、Netflixオリジナルの割には面白かった。敵の正体がわかる瞬間、テンション上がった。
女の子がしゃべる猿のぬいぐ
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.8

見たくてたまらんのに怖くて避けて来たソウをついに見た〜〜!上手いことできた映画だな!

パターソン(2016年製作の映画)

5.0

割と無口で表情も豊かではないパターソンが誰よりも世界を感じ愛しているのがすてき
小さな出来事に思えることも大きな大きなドラマになっているのがすてき

ライフ(2017年製作の映画)

3.4

サクサクすっきり話が進み、
後味の濁った終わり方。

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.8

先が読める話ではある、のに、
最後まで楽しめました。
やはり藤原達也の演技は繊細で素晴らしいのですね。
伊藤英明の、悪の教典で見たような二面性もいいし、中村トオルの気持ち悪さ(褒めてる)もいい。
日本
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

4.4

見終わっちゃうのが嫌で見ずに残してたけど見ちゃったー。期待以上の面白さ。ありがとうクローバーフィールド。ありがとう Netflix。Netflixに月980円しか払ってないことが申し訳ない。しかし、二>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

4.3

AI…興味なかった、んですが、アナイアレイションがとても好きだったので鑑賞。面白かったです。。
「見た目が機械でも人間だと思うのか」とか「機械との恋愛の可能性」みたいな内容は興味をそそられてどんどんの
>>続きを読む

IT/イット(1990年製作の映画)

4.0

もっとグロくて残酷かと思っていたけどそんな描写は少なかった。
意外なことに、過剰な効果音と共に急に現れておどかしてくるわけでもない。なのにじわじわととても怖くて、画面から目が離せない。
でもいっしょに
>>続きを読む

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

-


地上波でやっていて、そういや公開当時見たいなと思いつつまだ見てないなと思い見てみました。とはいえ吹き替えは苦手なのでNetflixにて。
しんどくて早く終わってくれ〜って感じの、王道サスペンス。96
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

4.7

めちゃくちゃ好み。大好き。
解説したくない。
何度も心の中で再生して、感じる。

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

どんな光のもとで何色でいるのか、決めるのは自分。それともブラックのままでいるのか。

しかし別の人が演じてるのにどう考えても同じ目だよな…

>|