やすださんの映画レビュー・感想・評価

やすだ

やすだ

映画(115)
ドラマ(0)
  • 115Marks
  • 5Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ピクセル(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

単なるエイリアンのパニック映画でゲーム愛を感じませんでした。
わざわざゲームを題材に選ぶ理由がわかりません。

少年時代の描写が少なすぎて、主人公がどれだけゲームを愛しているのか、どれだけの努力をして
>>続きを読む

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

3.5

重く、悲しいテーマを前面に押し出していますがコメディ的な要素もあり楽な姿勢で鑑賞できる映画でした。

万人にわかりやすいストーリーで、登場人物も皆個性あふれる魅力的な人ばかりです。

少しモヤっとした
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

照明や自然光と黒人ならではの肌の質感を巧みにつかい、めっちゃくちゃカッコいい撮り方をしています。黒人がこんなにカッコよく撮れてる映画は他に知りません。
また、差別主義者の白人vs善良な黒人というステレ
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

ものすごいストップモーションアニメと聞いて、ストーリーそっちのけで興味があり観ることにしました。

映像には素直に感動します。
ストップモーションアニメといえばピングーやひつじのショーンなどのイメージ
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.5

コメディ映画かと思って避けてましたが、なかなか楽しめました。

ドキュメンタリータッチの映像や様々なパロディが盛り込まれており、
単なるブラックコメディではなく参加者意識を持って観ることができる不思議
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.0

後味の良い映画です。
時間も短めなのでサクッと鑑賞できます。

最期の時をどう過ごすか、"死ぬまでにやりたい事リスト"をもとに余命宣告された男性二人が世界中を旅します。

これまでの生き方や考え方が全
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

音楽、テンポ、映像全て良しのアニメ映画でした!

MARVELコミックの映画というとアベンジャーズのように全てが繋がっていて前作を観ていないとちょっとわからない、、というイメージがあるかも知れませんが
>>続きを読む

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

4.5

黒人が人として扱われなかった時代から現代までを、黒人執事の視点から描いた映画です。

人種差別、揺れる政治、家族愛、色んな要素がぎゅぎゅぎゅっと詰め込まれているにも関わらず、
テンポがよく最後まで集中
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

みんながよく知っているQueenという最高のバンドのリードボーカル、フレディマーキュリーの半生をドラマティックに描いた映画でした。

Queen最高!という人も、
Queenって詳しく知らないけど何か
>>続きを読む

子宮に沈める(2013年製作の映画)

2.0

実話を元にした映画という事で興味がわき、鑑賞しました。

終始、暗い部屋の中を低い位置のカメラで撮影しており臨場感があります。

出演者が画面の外で行動している事も多く、ガサガサ、ゴトゴトという音だけ
>>続きを読む

Laundry ランドリー(2001年製作の映画)

3.0

雰囲気を楽しむ映画です。
メッセージ性はそこまで無く、そういう所に期待して観てしまうとペラペラだなぁ、と感じてしまうかも知れません。

ジオストーム(2017年製作の映画)

2.5

色んな要素をとにかく詰め込み、よく言えば飽きない展開で楽しめる映画でした。

しかしひとつひとつの要素が中途半端で、誰に感情移入して観たらいいのかわかりません。

せっかくなので4DXで観ようと思った
>>続きを読む

>|