べっちさんの映画レビュー・感想・評価

べっち

べっち

映画(408)
ドラマ(1)

モリのいる場所(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

すごい好き。でもタライはいらんかなあ…と思ってしまった。三上博史のアンテナは笑った。あれはでも必要なシーンやったかなあ〜と思ったり

孤狼の血(2018年製作の映画)

-

なるほど。凶悪の監督か。ファンとしてはもうちょい中村倫也見たかった。やっとることめちゃくちゃなのに遺したものはでかい。役所広司の存在感

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

-

エリオの心情がわかりすぎて辛い。中盤からエンドロールまで辛すぎて泣き通し。お父さんの言葉が刺さる。

先生と迷い猫(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

猫は好きじゃないけどこの映画は割と好み。イッセー尾形の堅物校長ぶりがよかった。あと染谷くんがおばあちゃんのこと大事に思っとるところとか、染谷くんが「途中から猫じゃなくて校長先生探してましたよ!」って言>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

-

ハリポタ出演陣が割といたような。ちっさいエリザベス王女が今のエリザベス女王と思ったらなんか感慨深い。あと安定のコリン・ファース

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ドラマ版を観た。レビューを観る限りドラマ版のほうが原作に忠実に描かれとる感じ。原作みてないけしらんけども。とにかく黒木華がいい。元々好きやったけどやっぱいい。内容は割とシビア?というかなんというか。現>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

-

松坂桃李の演技は好きやな〜さくらちゃん可愛かった。お笑いポイント多すぎていまいち入り込めんかったけもうあれやわ、本読むわ

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

3.6

割と好き。リアルで切ないけどなんとなく穏やかな気持ちになる。至極純粋には生きられん世の中や

俳優 亀岡拓次(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

BGMがいちいちアホっぽくて、いちいち役者が豪華やった。3D、いや5次元ですよ。と熱すぎる通訳さんがおもろかった。巨匠のオーディションでのやすけんさんの演技は目が離せんかった。割とペース一定で飽きそう>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

キリストの心臓を囲んだ集まりで最初に会ったときにオーガスタスがめっちゃヘイゼル見つめよるとこがひたすら怖かった。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.5

一番好きな人より二番目、イチより二、好きな人より好きになってくれる人、1は消去2は保存…とかすごい分かるけど、わたしにも二が現れんと忘れられんなあ。はやくイチの心のお葬式したい。松岡茉優が可愛すぎた。

>|