ゆきうささんの映画レビュー・感想・評価

ゆきうさ

ゆきうさ

  • List view
  • Grid view

チャッピー(2015年製作の映画)

3.0

感情輸入が出来易い作品だった。
結局のところ、人間ではなくて
機会の文明社会になるんだな。と
改めて思いました。

少し不気味という印象もあり、
考え深い映画でした。

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

4.0

1の期待を裏切らない面白さでした。
ウォーキングデットにも
近付いた感はしましたが
変わらずスカッとする。
コメディなのに、色々贅沢。
日曜はレース!

最後は
ビル・マーレイが全部持っていって
ユニ
>>続きを読む

ずっと独身でいるつもり?(2021年製作の映画)

4.0

万人受けはしないだろうけど
そういった人生を送っている人には
エールになるような作品と思います。

個人的には当てはまる分類なので
とても好きです。
藤井隆さんのインタビューでの言葉も
しっくりきまし
>>続きを読む

ノア 約束の舟(2014年製作の映画)

2.5

聖書の創世記をリアル化って
難しいと思うのですが、
今の人たちにも
わかりやすくしてくれていました。

愛は万物の奇跡であり
軌跡なんだと感じる映画でした。

ゾンビランド(2009年製作の映画)

4.0

グランドイリュージョンから誘われて。

ハラハラとノーマルと言うよりも
コメディとの温度感
久々にスカッとする良い映画でした。
観ていて気持ちが良かったです。

ハラハラとコメディとの上手い
メリハリ
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.0

30年前とは思えない。
当時それほど、力を入れていたのだろうと
今見ても、映像もストーリーも新鮮。
主人公(金田)が、理想的な
少年誌の主人公過ぎて。。

特に同時はこういったバイクやメカに
憧れた少
>>続きを読む

砕け散るところを見せてあげる(2021年製作の映画)

3.5

タイトルに似つかず、
ラブストーリーもの?と疑問に想いつつ
後半はサスペンスホラーになり、
サイコパス的な。。

最後は綺麗に終わらせようと
まとめていましたが、すっきりせず
重い。。
こんな映画もあ
>>続きを読む

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

2.0

期待していたよりも感動寄り。
ファンの子目線のお話なのかな??

めちゃめちゃ松野家推しでなければ
当たり障りないけど、
スクリーンデビューおめでとうでした。
感覚で終わってしまうかなー、、

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

3.5

原作よりもリアリティ溢れる感じ。

原作と同じ感覚で観ようとすると
見易いと言うよりは、喧嘩映画に
なってしまった感はありましたが
それはそれで良かったと思います。

実写化予想!並の
クオリティが俳
>>続きを読む

魔女見習いをさがして(2020年製作の映画)

4.0

20周年にぴったりでした。
泣かないようにしていましたが、
最後の最後では安心して涙が。

実写とアニメを掛け合わせても
また面白そうでした。

モンスターハンター(2019年製作の映画)

2.0

バイオハザードと
ジュラシックワールドでした。
アイルーを舐めているとしか言えない。
RPG要素ももっとほしい。

モンハンを実写化。は
かなり無理難題と思いますが
自分がやってみたかった事を
やって
>>続きを読む

クワイエット・プレイス 破られた沈黙(2021年製作の映画)

4.1

1の方が面白かったなぁ。。
1のようなのを再度期待していたのもあり
その部分は少しがっかりです。

反面、1で弱点を知り
強みを手に入れたから
自ら行動する事も増えたので
前回はいかに何もしない恐怖と
>>続きを読む

劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明(2020年製作の映画)

4.0

変わらずグロいと言うか残酷と言うか
傷付くと言うか、、
いつもそんな中でも希望があって
次までのスパンが長く、間で
忘れないようにちょこちょこ
露出があって、戦略にやられてるけど
最後まで見届けられた
>>続きを読む

美少女戦士セーラームーンEternal 後編(2020年製作の映画)

4.6

理想的過ぎて夢のようでした。
原作ファンにも抜け目ない部分が
愛を感じ、非常に良かったです。

何度でもリピします!!

浅草キッド(2021年製作の映画)

3.5

ストーリーも悪くはないのですが
何より、柳楽優弥の演技に
奪われてしまい、圧倒された。
こんな事も出来るのかと、
観る人の新境地にもなるかと。
正直それに尽きると思います。

これで、最後に本人役とし
>>続きを読む

ファイブ・フィート・アパート(2019年製作の映画)

3.0

病気と闘う思春期らしいお話。
触れたくても触れられない人
病気したりだったりで。
息をする位、触れられることは
大事だと。当たり前じゃないんだよね。

映像研には手を出すな!(2020年製作の映画)

2.5

何言ってるか聞き取れない。。
ヲタ感がもっとほしい。
やっぱりアニメは越せなかったです。

美少女戦士セーラームーンEternal 前編(2019年製作の映画)

4.0

一番観たかったお話のリメイクで
理想的でまさかまた観れるなんて
まるで、夢のようでした。
本当に好き過ぎる。

好き過ぎるから、物足りないけど
きゅんきゅん止まらず、大満足です。

ジョナサン ふたつの顔の男(2018年製作の映画)

2.0

あらすじに無理があって
完璧に出来るはずないじゃん。
身体は一緒でも人格は別人だし。
って思った事が
まんま映画になった感じでした。

途中で飽きてしまって、、

犬鳴村(2020年製作の映画)

1.0

前半は怖いけど、後半は
ホラーってなんだっけ?
この人はどちら様?状態でした。

ホーム・スイート・ホーム・アローン(2021年製作の映画)

2.0

時代も変わって、悪さして終わり。や
悪い人は悪い人じゃなかった。とか
どうしても、毎年金ローで
観てた世代としては物足りなかった。。
やってくれたのは嬉しいけど。。

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

2.0

可愛げがあって嫌いじゃないです。
ラブと言うよりはコメディに近い。

もう少し、俳優さんを銀魂みたく
原作への統一感が欲しかった。
同じ映画なのに、俳優さん毎に
違う作品観てる気になってしまうのが
>>続きを読む

約束のネバーランド(2020年製作の映画)

1.0

原作は好きだったけど(途中まで)
映画館で観る程でないなーと。

改めて観てみたら
北川けいこ推しの映画。。

ネトフリ限定配信とかだったら
キャストも洗い直して
良くなったのでは?と思ってしまう程
>>続きを読む

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

2.0

キャストに惹かれて観ましたが
予想が出来てしまって。。

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

4.0

好き過ぎです。
尚且つ、キャストが豪華過ぎてる中
みんなからの楽しさも変わらず
演技として伝わってきて良かったです。

日本映画としては、珍しく
壮大なスケールであることも
迫力があってハラハラわくわ
>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.5

クリスマスに観たい映画の一つでした。
ララランドの最後の方のような
もしものお話。

自分にとってどの人生が大事か
気付かされるような映画でした。
いつの時もヒトを選ぶか
コトを選ぶかは難しい選択。。
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

3.5

クルエラのかっこいい
ディランのお話でした。

最近のディランブームで
かっこよさを知ってしまうと
より憎めなくなっちゃう。

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

3.0

なるほど。と思えるどんでん返し。
ラスト クリスマスの歌詞通り。

持ち前の明るさで
上を向いて生きていくのが
ヒロインらしかったです。

人生スイッチ(2014年製作の映画)

3.0

嫌いじゃないけど、
ハラハラする人生を変えるスイッチが
6話もあり、疲れました。。

タイトルにピッタリです。

あの夏のルカ(2021年製作の映画)

3.0

ディズニーだから見たけど、、
リトルマーメイドを彷彿とさせてしまい
予想が出来ると言うか、
いまいち物足りない感は否めなかった。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.0

久しぶりに安心して見れました。
インド映画は初めてかも。
心が熱くなりつつも、楽しく、
安心を与えてくれました。

上手くいかないなーと思って
見たんですが、
癒される映画でした。また観ます。

キャラクター(2021年製作の映画)

4.5

最後まで飽きず、ハラハラして
物語に入り込め、終わった後、
タイトルの意味に鳥肌が立つほど
素晴らしい作品です。

Fukaseもハマり役で、それで良くて
同じく、変わらず菅田将暉も名演技過ぎて
もっ
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.0

最後はそれぞれの道で明るく
終わるのですが、、
理想が現実味のある
リアルなストーリー展開だったのに。。
観てる側からすると、切ない。。

こんな人と出会えたのに
こうなるなら、無理でしょ。
とモヤモ
>>続きを読む

>|