yudai

yudai

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

映像も景色もすごい綺麗だった。
内容わかってるけど引きこまれる。
ガストン原作に比べて体小さすぎ

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

3.9

前作見てからだいぶ時間が空いてしまってあらすじとかだいぶ忘れてても楽しめた、エンディングがただただ切ない

40歳の童貞男(2005年製作の映画)

4.0

普通に面白い笑
ラストシーンとか童貞男がとてもカッコよく見えた
朝勃ちの小ネタが好きだった

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.0

洋画版ルパンみたいで好き
ディカプリオかっこいいし逃走と擬態のスキル高すぎ笑
でも詰め甘すぎ笑

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.7

楽しい気持ちになる映画だった。
料理のシーンとかワクワクする
子供が現代っ子だったけど純粋な子で可愛いかった

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

2.9

映画の前半f**kしすぎ笑
アンハサウェイのnippleが観れた作品。

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

3.1

二番煎じ感がすごい
見なくてもよかったかな(笑)キャスト豪華なのに(笑)

ミッキー誕生前のウォルト(2015年製作の映画)

3.0

ディズニーシー行った帰りに鑑賞したけど、今の素晴らしいディズニーができるまでには数々の失敗や苦難があったことをこの映画で知り感動した。映画はそんなに面白くない笑
背景に心動かされた

It's a Boy Girl Thing(原題)(2006年製作の映画)

3.5

クサすぎる&お決まりの展開すぎるけど主役の女の子が可愛かったから◎
女の子がたい良すぎ、お父さんいいひとすぎ

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.7

映像美はアナより良かった。
8歳設定なのはちょい無理があると思っちゃった。
マッドマックスに似てるシーンあった笑

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.9

最初映画の時間見たとき、なっがって思ったけど納得の内容
今まで見た映画の中で最も
f**kというワードを発していたと思う笑
絶体絶命のときにコカインで復活したのウケた笑
でもやっぱ最後の方飽きた

ビッグ・ママス・ハウス(2000年製作の映画)

3.7

演技クサイけどおもろいわ笑
3までシリーズあるけどあまり見ようとは思わないかも

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

3.8

迫力がすっげえ。気づいたら体に力が入ってしまっているような映画だった。裏切ったウォーボーイかっこよかった。
演奏隊は役割り楽すぎるだろ笑

白鯨との闘い(2015年製作の映画)

3.5

人が痩せていくのがリアルに映像にされていた。ダイエットしたい人とかオススメかも。臨場感はとても感じられたし、鯨や漂流する事の怖さというより人間の罪深さが垣間見れたような気がします

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.0

展開はお決まりの逆転劇だったけど楽しめた。
グーグルの全面協力すごい。

7つの贈り物(2008年製作の映画)

4.5

最初の映像で主人公の意図が予想できて、切なくなった。
最後の20分くらいは涙が止まらなかった。
ウィルスミス体デカすぎ

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.8

もつれすぎて最後の方なんかコメディみたいになってた(笑)ライアン・ゴズリングはセクシーだ

それでも恋するバルセロナ(2008年製作の映画)

3.0

出演者の女性がほぼ美しい。
インターカルチャーって感じで共感はできなかった

セッション(2014年製作の映画)

3.5

見てて体に力が入った笑
緊迫した独特の空気感がある映画だった

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.6

実用的なことって大切。終始微笑んでしまうような内容の作品

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

3.8

1の方が面白かった、わりと刺激強め。マイクタイソン出すぎ
エンドロールで本当にやってんとこが1も2も好き

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

4.8

サイコーにイかれてる。ずっと見たかったけど見れてなかった作品。ステュがだんだん周作に見えてくんだよね、歯なくなるし。
ストリップの女の人がいいひとすぎるわ

アロハ(2015年製作の映画)

3.3

全然内容はアロハじゃなかった〜🌴マハロ〜

君の名は。(2016年製作の映画)

4.0

少しモヤモヤが残ったけど、惹かれる内容だった。皆んなが良い良い言いすぎてハードル上がってる感は否めない笑

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.0

最初は面白かったけど、途中から漂う中2感くんだった。アニメーションとかは好き

セイフ ヘイヴン(2013年製作の映画)

4.5

ニコラス・スパークスさんの映画はビジュアルが綺麗。すこしサスペンス要素があって怖かった笑
最後に驚きと感動が待っていた。
同監督の、一枚のめぐり逢いとすこし境遇が似てた。
あと主人公の女の人美しすぎ

一枚のめぐり逢い(2012年製作の映画)

3.7

画がきれい。主人公の男の人がかっこよかった。内容はふつう

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.5

映画の最初はママがディズニーのヴィランズ的なポジションなのかと思ったら、最強にいい人だった。

僕の初恋をキミに捧ぐ(2009年製作の映画)

4.0

ベタだけど良きラブストーリー。岡田将生がかっこよすぎる

ソウル・サーファー(2011年製作の映画)

4.1

エンディングで、実話って事を知ってメチャ鳥肌たった。すごい。そしてサーファーかっこいい。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.8

世間の差別や偏見に嫌気がさす作品でしたとさ。それでも立ち向かう登場人物たちに心をうたれた。ハッピーエンドではないから、少しモヤモヤする。たまに吐きそうになる笑

>|