ゆっち

ゆっち

映画が好きかも(っ∵ )っ⌒✩20歳です。

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.2

何がすごいってみんなの評価が高いってこと。儚いなぁ。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.3

死んだところから親御さんの所まで行って涙したのは良かった。ただその後の展開は読めすぎて興醒め。涙引っ込んだ。すぐ泣く私が一回しか泣かなかった。ただ物語はキュンキュンしたけども、最後は本当うーんって感じ>>続きを読む

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

3.7

最初見た時、このラストに納得がいきませんでしたが、今はこのラストだからこその話だと納得できます。音楽が美しい。

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

3.8

高3の頃この映画をを見ました。映画館で。不思議な世界観と不思議な少女の物語は非常に魅力的で、音楽も素敵で最後には涙を流させる素敵な映画でした。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.1

1度目の鑑賞は音響を勉強したくて、2度目の鑑賞はお話を知りたくて見ました。花ちゃんファンの私としては花ちゃんの演技が輝いていて好きな映画になりましたが、もしこれが好きでもない女優さんだったら引き込まれ>>続きを読む

いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)(2017年製作の映画)

3.4

映画上映最終日ということでずっと見たかったこの映画を見ました。向井理のお婆さんが書いた手記ということもあり、プロが書いたわけじゃないから淡々としているのが逆にリアルでした。話が飛ぶのが早い早い。それだ>>続きを読む

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(2016年製作の映画)

3.2

相変わらず面白かったです。しかし、原作読んでないと分からない人多いのではと感じました。
魔法シーンが少なくて物足りなかったですが、綺麗でした。

うつくしいひと サバ?(2017年製作の映画)

4.5

熊本出身です。
うつくしいひとも見ました。相変わらず行定さんの映画は美しかった。けど、今回は美しいだけじゃなかった。高良健吾の演技、熊本城のシーンで涙目だったのは役だけのものじゃないと思いたい。CGで
>>続きを読む

BLAME! ブラム(2017年製作の映画)

4.1

塚口サンサン劇場で、重低音ウーハーで鑑賞しました。重低音ウーハーでなくても絵から音から迫力がすごいのに、重低音が増すことで迫力が倍に。「ヒッ」となる場所がいつくかありました。いつか人類が人類以外のもの>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.1

お話もハラハラしたし、キュンキュンしました。でも何より魅了したのは、音響でした。5.1chをしっかり使っていて、立体感を他の映画より感じました。終わったあとの満足感が楽しかった。

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

4.1

小学校一年生の時に公開された映画。見たすぎてビデオをねだったの覚えてる。DVD買えばよかったなぁって思う。ビデオを何度も何度も何度も見たの覚えてる。流石日本で一番売れた映画

百日紅 Miss HOKUSAI(2014年製作の映画)

3.6

すごく好き。面白くはないんだけど、杏さんのキャラクターがよかった。

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

4.0

本当この映画は神ってた。二回目見た時は冷静に見れたから笑えたけど。コナン好きだなぁって改めて思いました。

草原の実験(2014年製作の映画)

4.0

無音じゃないけど無音。
言葉がないけど伝わってくる感情。
スーッと眠りに引き込まれそうな時とハッと目が覚める瞬間があった。
映像もキレイ。音もキレイ。

母と暮せば(2015年製作の映画)

3.6

何かわからんけど最後、両目から幾筋もの涙が出て止まらなかった。何でやろう。

長崎の方言ってこんなに変じゃない。もっときっちりして欲しかった。思わず笑ってしまったやないか笑

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

4.1

とても綺麗とは言い難いし、明るいとも言えないし、けど、引き込まれました。美しすぎる。
世界観が素敵で、ずっと眺めていたかった。

幸せって何だっけって思う映画、言い表せない気持ちが込み上がってくる。

ズートピア(2016年製作の映画)

4.1

面白かったァ!!短く感じた!本当に可愛い!ニックがいいキャラしてる。素直じゃないところが愛らしくて、ずっとニヤけてた

サヨナラの代わりに(2014年製作の映画)

4.0

正直、よく見るような大切な人は突然いなくなるって言葉あまり現実味がなくって、ただ自分が優しさのない人間なだけなんだけども、この映画とても愛に溢れていて嗚咽が止まらない映画で、良かった。家族大切にしよう>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.1

予想外の終わり方!さすがセッションの監督さん!!面白かったなぁ!!

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.7

原作ファンは原作のことを忘れてみてほしい作品です。原作のことを考えてはいけない。これが出来たら充分楽しめる映画でした。私は原作の事が強すぎてドキドキもワクワクも無くって終始(????)って感じでした。>>続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.8

面白かった!!平次カッコいい!余計好きになりました。ギャグ要素多めだけど、去年に比べたらうーん?ってなるし、隣のカップルが映画見てる最中時折話してたから頭に内容入ってこんかったのが一番残念すぎて、けど>>続きを読む

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

3.7

アニメ映画って泣けないなって改めて感じさせられる映画。面白いけど泣けはしない。

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.8

面白い。ドキドキした(´∀`)
流石って感じ。おとぎ話相変らず面白い。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.5

映画館で見てよかった。主人公の声優がのんでよかった。アニメーションの映画って泣けることは滅多に無いんだけど、この映画は気付いたら泣いていました。実写では見ない柔らかい表現の映像が余計に戦争の残酷さを際>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.2

最初から最後まで泣きました。自然と溢れてくる涙には逆らえなかったです。こんな愛情深い映画を見れて幸せです。どこまでも前向きに立ち向かう家族に目が離せませんでした。役者さんたちの演技がみなさん素晴らしく>>続きを読む

あやしい彼女(2016年製作の映画)

3.8

多部未華子さんの、歌唱シーンは何度も何度も見てしまいます。女優さんってすごいなぁって思います。私はすごく好きな映画です。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.0

涙無しでは見られない。奥さん、旦那が急に女性になって、受け入れ難い現実なのにそれを必死に受け止めようとしている感じがもう涙出ました。やっぱり愛はすごい。

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.0

実話なだけあって、現実の大変さとかすごく描かれていて、明るい話では決してなかったけど、リアルな日常が描かれていて見入ってしまいました。

パプリカ(2006年製作の映画)

4.5

このお話が2006年に作られていたということに驚きを隠せないし、映像は綺麗だし音楽は素敵だし、夢という誰しもが見る物に題材を置いているということに面白さを感じたし、それこそ夢がある。

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

4.0

原作と違うとかいろんな意見あるけど私はこの映画が大好きです

俺たちフィギュアスケーター(2007年製作の映画)

4.0

これ、すごく好きです。何かもう胸熱。見たのが中3とか5年前くらいだったけどもうすごく好きです。面白すぎて笑った記憶しかない。家でレンタルしてきて家族が見てたんですけど、私は見る気なくてでも、流れてくる>>続きを読む

>|