ねこさんの映画レビュー・感想・評価

ねこ

ねこ

映画(80)
ドラマ(0)

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.4

多様な視点から、それぞれの心情が丁寧に描かれているから、色々考えながら観れた。登場人物みんなが温かくて強くて、心打たれたし幸せな気持ちになれた。終始涙とまらない。ちょくちょく出てきたスターウォーズネタ>>続きを読む

エブリデイ(2018年製作の映画)

3.8

Aを演じてるのは全然別の人達なのに、外見じゃなくて話し方や誠実さからAらしさを感じられるってすごいな。外見じゃなくて中身だけでこんなに人を想えるって素敵すぎる。納得のいく終わり方で良かった。でも切ない>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.7

それぞれに葛藤や悩みがありながら、感情にものすごく素直で、少年らしい青春を感じた。自分が12歳の時は友達と身の上話しながら泣いて慰め合ったり、ぶつかり合ったりなんてしなかったなあ。この距離感の近さはア>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.9

オラフが可愛かった。普通に良かった。エルサが美しかった。オラフが可愛かった。アアーアアー

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

3.9

ジェダイじゃないのにライトセーバー使えるのとか、修行してないのにフォース身につけちゃってるのとか、レンのなんとも言えない弱い感じとかつっこみたいこともたくさんあるけど、迫力とクオリティの高さで面白さが>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年製作の映画)

3.5

パドメがきれい。映画のクオリティ高いし、おもしろいんだけどなんかもう一押しほしい。

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

3.7

やっぱり公開順に見た方がワクワクするなって再確認した(個人的には)。アナキン可愛いし、パドメはジェーンだし良い。

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

3.8

ラストの3人のジェダイかっこよかった。レイア姫最初セクシーでびっくりしたスタイルよかった。

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

3.5

普通におもしろかった。40年も前の作品だからクオリティはもちろん今より劣るけど、それにしてはしっかりできてる。この作品でめちゃくちゃハマったわけではないけど見続ける。

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.7

ハリーが良かった。ただ、ストーリー盛り込みすぎたのが残念。でもおもしろかった。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.8

ディナーシーンがすごくよかった。チップかわいかった。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

3時間なのにすごく短く感じる。それぞれに感情移入しちゃうし、最後は今まででてきたヒーローたちが大集合してて豪華すぎるし鳥肌たった。後半うるうるしっぱなしだったけど、個人的に特に泣けたシーンは
1.ナタ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.3

ラストが衝撃すぎた。2時間半もあったのにあっという間だった。ただの極悪かと思いきやサノスはガモーラのこと愛してて涙流すし、感情が忙しかった。泣けた!

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.9

かっこよかった。アクションも良かった。シュリかわいかった。ワカンダフォーエバー

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.9

前半流し見しちゃったけど、後半からめちゃくちゃおもしろかった。ロキやっぱ憎めないしいいやつなの?ハルクもでてきたし良かった!

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.9

トムホがかわいかった。スーツの機能とかアイアンマンぽくて、さすがトニースタークって感じだった。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.2

泣けた。まさか泣くとは思ってなかったけど感動した。ベビーグルートがいちいち可愛いし、ヨンドゥかっこよくなってくるし、みんなの愛を感じてすごい心があったかくなった。相変わらずのスケールのでかさで、迫力満>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.8

カンバーバッチ好きだから、人より楽しめたかも。めちゃくちゃ話が良かったとかではないけど、安定のおもしろさだった。魔術系って現実味はないけどファンタジー感あっておもしろかった!

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.3

アベンジャーズ内での対立…人間味があってすごいおもしろかった。キャップもアイアンマンもどっちの考えも間違ってないし、どっちもかっこよかった。スパイダーマンもでてくるし、めちゃくちゃ豪華だった。

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.7

ラストで邦題の意味がなるほど~ってなった。
キャップとナターシャにしか見えなくて、でもそれが嬉しくて最高だった。クリエヴァかっこよすぎるしスカヨハきれい。クリエヴァいけめんでハーバードの役とかやばすぎ
>>続きを読む

運命の元カレ(2011年製作の映画)

3.6

クリエヴァ目的で鑑賞。期待してなかったわりにけっこう面白かった。主人公の女の子とは恋愛の価値観が違いすぎて、わかる~!ともならないし、今後の参考にもならないけど、何も考えずに笑いながら観れて良かった。>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.5

The ヒーローって感じじゃないけどちゃんとヒーローだった

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

4.1

長いのに一気にみれるMARVEL作品はやっぱすごい。ハルクとナターシャが気になる。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.0

なんか思わず笑っちゃうシーン多くて、良い意味でアホだった。ベビーグルートかわいすぎた。

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.2

バッキー生きてたことが嬉しすぎた。キャプテン・アメリカがやっぱり1番かっこいい。

>|