ゆっちーさんの映画レビュー・感想・評価

ゆっちー

ゆっちー

映画(472)
ドラマ(36)

マイ・ビューティフル・デイズ(2016年製作の映画)

3.6

登場人物みんな好きだな
ティモちゃんはもちろん
金髪リーダーの子もゲイの男の子も先生もみんな可愛い

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.9

大倉かっこいーなーと、成田凌の慈しみ深いなーという気持ちが交互にきて大忙し
もうなんか画面が尊かった

(2020年製作の映画)

4.0

大泣きじゃないけど要所要所泣けた。
あ〜糸でつながってるな〜って思った。
小松菜奈がカツ丼食べるシーンがかなりぐっときた。

ヲタクに恋は難しい(2020年製作の映画)

3.0

高畑充希やからミュージカル調なのかな、歌が長すぎて話に入りこめなかった…

しかしゲーオタ眼鏡スーツ山崎賢人が眼福

僕の好きな女の子(2019年製作の映画)

4.1

カメラ女子の菜緒と、脚本家の渡辺大知、芸術派のふたりの目の前に
超普通のサラリーマン太賀が現れたとき、
座ってるのに暴れたくなってじたばたした(静かに)。

後半は心の中につらいの3文字しか浮かばなか
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.8

前田敦子がいい感じ
デヴィ夫人の使い方面白すぎる

ずっと広瀬すずに見えてた

ニワトリ★スター(2018年製作の映画)

3.5

最初のテンションと最後らへんのテンション違いすぎてびびった
けど面白い

劇場(2020年製作の映画)

5.0

大好き映画リストに劇場が加わった!さきちゃんとながくんの会話が好きすぎて愛おしすぎたし、下北沢の部屋も大好き。不器用な人が好きやからながくん役を山崎賢人が演じたことは監督が私を泣かせにきていた。黒のコ>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.9

昔の私と母を見てるような感覚
仲良しかと思えば数秒後には言い合い、でもほんとに辛い時すがりついちゃう

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.8

ちょこちょこ笑えた。大爆笑ではない。
ドラマずっと見てたからあの世界が続いてくれてて嬉しかった。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

2月に初め見た時は、どこで惹かれたんだろうとかよくわかってなかったけど
そんなのどうでもよかった
お互いの良いところを見出せる関係
受け入れて見守ってくれる両親いていいなぁ
ラストシーンで私もエーンっ
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

芸術にかこまれた姉妹の日々が美しくて見惚れた!

途中一瞬ミッドサマーだったよね

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.0

冒頭からミステリーとは言い難い展開におびえた。予告動画と違うじゃん!?
誰も幸せになっとらんが!!!
中村倫也とは???
こゆのが好きな人もいるでしょう!!

ハイスクール・ミュージカル(2006年製作の映画)

4.0

ライバルもキレキレやしやりたいこと貫く主人公らもすごかった

知らない、ふたり(2016年製作の映画)

3.6

複数の人間関係が不思議と絡み合っていくのが面白い

サッドティー(2013年製作の映画)

3.9

ちゃんと好きなら、相手の気持ちを考えてお別れ出来るけど、相手のこと好きじゃなかったら自分の情とか都合でお別れ出来ない。結局1番自分の事が好きなんやろ

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.7

自分を良い方向に変えてくれる人に出会えてよかったね

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.6

ホラー苦手やからホラー的なシーンはスマホで見て緩和した
まさかの展開にまんまとやられた

ブルーアワーにぶっ飛ばす(2019年製作の映画)

4.6

私も砂田のように家族の前と友達の前で顔が変わるので、砂田が自分見てるみたいで嫌やった。泣けもせんかった。
寂しくなりたいのに、なれないことがまじでつらい。
前情報なく見てよかった!
私も清浦みたいな人
>>続きを読む

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

4.0

今回もたくさん笑わせてもらった
君の名は。世界共通なのかい

新聞記者(2019年製作の映画)

3.7

エンドロール始まった瞬間鳥肌。
主演のおふたりとも演技上手で魅入る

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ面白かった!!
特にプリンセスのシーンは巻き戻して見たぐらい。
Pinterestにはいつもお世話になってます。

弥生、三月-君を愛した30年-(2020年製作の映画)

3.5

弥生が太郎のどこを好きになったのか理解に苦しんだ、、
展開早くてついていけんかった、、
ただ弥生がいい女ってのは確実

いちごの唄(2019年製作の映画)

2.8

古舘さんの役が過剰なキャラで見るの途中でやめたくなった、
シンジ役の子がかっこよかった
釈由美子の無駄遣い

>|