YudaiMatsunamiさんの映画レビュー・感想・評価

YudaiMatsunami

YudaiMatsunami

主に劇場でウォッチした映画をレビュー!過去作も含めて目標年間100本!
今年は監督過去作や名作もチェックしないとなと思う。今日この頃。
EHIME/MATSUYAMA/

映画(315)
ドラマ(0)

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.9

2018.12.21.

レディガガとブラッドリークーパー
この二人は役者なのか
本物の人生を見ているのか
わからなくなるくらいの精度

音楽、歌で心を通わせた二人の人生

彼は変わらない愛を望み
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.4

2018.12.21.

あのシュガーラッシュの続編!
次はインターネットの世界に!

って宣伝通り、ネットの世界に延長したゲームの世界は
今のネットをわかりやすく表現してて
めちゃくちゃ見やすい
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

3.8

2018.12.16.

予想以上に面白い!

ドキュメンタリーであるがゆえのリアリティと

現在のアメリカが引き起こしている歪み

自分の国は、大丈夫なのか?。ダメだろうな、、

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.6

2018.12.01.

本人とパソコンの前で映画のほぼ9割が進む

プロットと脚本がしっかりしてて、見飽きない

自分たちの日常の中の

SNSやPCの中を通して初めて知る

その人らしさ、その人の
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

2018.11.23.

もう、基本的にハリーポッターシリーズが好きなので
高評価

ただ、色々と?ってなるところも多いし
劇場っていうより、ネットフリックス動画的な感じだったけど

基本的に、みんな
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.3

2018.11.09.

音楽に愛し、世界に愛された男

フレディ・マーキュリー

ただ、愛した人と、身体が求める人との違いに苦悩し

独りで生きる孤独に苦悩し

それでも音楽を表現する事に愛された人
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.3

2018.11.03.

マーベルの新機軸として現れたヴェノム

ある種、アメコミ会の悪い奴だけど案外いい奴キャラ

自由奔放さと理不尽な強さ

トムハーディというキャスティングがハマってた気がする
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

3.1

2018.10.19.

川村元気さん、本当すごいな

お金とは?
という質問から突き詰める
自分とは?
人生とは?

最後の芝浜を演じる高橋一生最高!
芝浜最高!

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.5

2018.10.06.

帰ってきたロバートマッコール!

殺しのスキルと
ある種ド級の理不尽さは

悪い子はいねーかー!って
いつも誰かが見てるかも!っていう世界共通の心理かも

ただし、スリリング
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.6

2018.10.06.

ナーメテーター案件

意外や意外

面白い、ドッカン、ボッカン
爆発と陣地の奪い合い

殺し合いもサクサクしてて次々いくところとか

ザッツアメリカン!

泣ける要素なんて一
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

2.6

2018.09.24.

いや、現実世界でぬいぐるみ動かしたら
ダメじゃない?

そこはファンタジーをキープしないと、、、、

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.2

2018.09.02.

懐かしい
切ない
アルアル話

歌って、踊って、泣いて

青春をあの時代と過ごした身としては

まぁ、どうしても泣いちゃうよね(笑)

友達と遊びに行きたくなる映画

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.1

2018.08.31.

面白いけど
別に、って感じ

もう一度見たいとは思わなかった。

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.7

2018.08.26.

キムタクとニノ
なんだ、ジャニーズ系と思った人は勿体無い!

キムタクがキムタクでありつつも新境地を見出してると思う

そして、ニノは本当すごい
尋問シーンとかマジで最低で最
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.8

2018.08.25.

閉ざされた世界で起こった
ある事件を中心に進む物語

声を出したって、届かない凍てつく大自然の
美しさと、怖さ

人間の生きるための生々しさと
欲望のおどろおどろしさ

全て
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.4

2018.08.19.

最高。

幼少期の少年たちが必ず通る

この世界は、どうやって出来ているのだろう?
という世界の理から
森見登美彦のファンタジーがグングンと加速していく

ペンギンと少年と化
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.2

2018.08.14.

さすがピクサー

でも、それ以上でも
それ以下でもないかな

エンドロールはマジで最高!

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

2018.08.12.

こんな邦画がついに!

この時代の、このタイミングで
こんなインディペンデントな映画

劇場全体が、笑って泣いて
不思議な空気になる映画

DVDで見るとしても

まだ見たこ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.3

2018.08.11.

自宅のテレビでポップコーンとコーラ準備して見たい一本

女性中心になった事で出来る笑いのセンスや
女子同士のチーム感は最高

出てるみんな最高によかった!

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.9

2018.08.03.

ありがとうトム

生きてる間はずっとマークハントでいて欲しい

最高にテンション上がるスタントにアクション

魅せる脚本と仲間たち

ただ、前作のローグネーションの方が面白か
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.2

2018.07.17.

スピルバーグ最高!
ジュラシックワールド最高!

まぁ、予想通り!
って感じではあるんだけど、こう言う作品は
そう言う気分で見にいくべき

そんな気分を満足させてくれるんだか
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

2.5

2018.07.17.

ディズニーがスターウォーズを本当にダメにしてる

このスピンオフのお粗末さは最低

見る価値なし

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.0

2018.07.07.

なぜ、彼女が巨大ギャンブルのオーナーに
なったのか

もっと、サスペンス感を強くいくか

人間描写を描くか
もっと盛り上げて欲しかった

それでも十分面白い一本

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.4

2018.06.23.

乗れる乗れないで言うと自分はあまり乗れなかった映画

アメリカにおける、あらゆる負の可能性を
これでもかと描いてる
ウィレムデフォー演じる管理人は

まるで、映画を見てる自分
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.6

2018.06.22.

児童文学を読んでる様な映画

全てが子供への読み聞かせの様に聞こえ
どことなく御都合主義

でも、この映画はそういう部分を切り取る事で
児童文学的なテーマや課題をしっかりと浮
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.6

2018.06.21.

最高で最低!
スケートを滑る姿は華麗で美しく

氷上から降りると、もうどうしようもない奴らしか周りにいない

こんな風になりたかった訳じゃないけど
こうやってしかなれなかった
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.7

2018.06.03.

映画がめちゃくちゃ面白い訳ではない
ただ、この時代のこの瞬間しかない

小松菜奈のこの時代を切り取った
素晴らしい一本

大泉洋と小松菜奈、そして周りの友人も含めて
全てが思
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

3.9

2018.06.02.

実際に韓国で起こっていたこの事件
ちょっとコメディ感のあるアクションシーンや
笑わせる小ネタが入る事で
見やすく、感情移入もしやすかった

ただ、冷静に考えると
街を封鎖して
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.9

2018.06.01.

帰ってきた俺ちゃん!
最初から最後までド派手なアクションと
笑えるシーン、そしてエロシーン

もう、デッドプール7くらいまでずっと続けて欲しい

最高!

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.2

2018.05.27.

辛い過去

それがなかったらと考えるほど、彼女の選んだ決断に
自分ならどう答えを出すだろうか

途中、ちょっとダレる感じはあるけど
いい映画だった

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.5

2018.05.27.

重厚で、コントラストの強い映像
こんな、じいちゃんは絶対ヤダと心から思う(笑)

映像の表現の何だろう、この横綱相撲を見るかの様な
安定感

あと、某拷問シーンはまじできつか
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.3

2018.05.26.

ストップモーションアニメーション界のプリンス
ウェスアンダーソンありがとう

未来の東京akaメガサキシティーをしっかりと作り込んで
どの映像もフォトジェニックかつ素晴らしい
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.3

2018.05.15.

毎日の中にいる、たくさんの人の中の
一つの物語

手のひらからこぼれ落ちる砂の様に
自分たちが気にかけることもなく、気づくこともなかった

ある家族の物語から
家族って何なの
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.0

2018.05.05.

二人の男女の恋愛を通じて

宗教観
恋愛観
現代の時代感

全てがいい感じで詰まっている

人が人を愛するということの
重くなく、軽くもなく
そんなリアルがここにあったような
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.3

2018.05.04.

スピルバーグはこれを撮りながら
ペンタゴンペーパーズを撮っていたという

なんという才能

今作は80年代のポップカルチャーおじさんが作った
未来の世界という感じかな

かる
>>続きを読む

>|